7月の今月読む本 その2

東 えりか2013年07月14日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ニコニコ生放送からも続々コメントが届く。一番人気は刀根明日香。彼女はとても可愛いんですが、意外にブラックで怖いもの知らず。世代間ギャップから麻木を激怒させることもある。それがまた楽しい。

この日、残念ながら欠席したメンバーのオススメ本はこちら。

仲野徹

ルポ 産ませない社会
作者:小林 美希
出版社:河出書房新社
発売日:2013-06-21
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

少子化をめぐるいろいろな問題を多角的にとらえた本。ここまでいってしまってるのかと驚愕。フィクションであってほしいと祈りながら読みました。

フィンランド理科教科書 化学編
作者:Suvi Aspholm
出版社:化学同人
発売日:2013-05-31
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

教育先進国といわれるフィンランドの中学生の教科書。実用的かつ高度な内容にびっくり。

なにわ料理一代
作者:上野 修三
出版社:創元社
発売日:2013-06-13
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

大阪では名の知れた割烹・喜川の先代、入道みたいな大将の伝記。きれいな大阪弁で書かれてます。

実は一番のオススメは『エイズの起源』だった。事前の話し合いでは、内藤はこの本を紹介しない、と言っていたのに…。仁義なき戦いは続く。

鰐部祥平

日本兵を殺した父: ピュリツァー賞作家が見た沖縄戦と元兵士たち
作者:デール マハリッジ
出版社:原書房
発売日:2013-06-24
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
世界の軍用犬の物語
作者:ナイジェル オールソップ
出版社:エクスナレッジ
発売日:2013-07-03
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

うわあ、この本欲しい!

バチカン近現代史 (中公新書)
作者:松本 佐保
出版社:中央公論新社
発売日:2013-06-24
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

栗下直也

居酒屋コンフィデンシャル (新潮文庫)
作者:水内 茂幸
出版社:新潮社
発売日:2013-06-26
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

はずしませんねぇ…

クモはなぜ糸をつくるのか?
作者:Leslie Brunetta
出版社:丸善出版
発売日:2013-06-29
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

もう一冊はカブってしまった『インテルの製品開発を支えるSFプロトタイピング』

山本尚毅

極めるひとほどあきっぽい
作者:窪田 良
出版社:日経BP社
発売日:2013-05-23
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

研究室での大発見からアメリカ西海岸での起業へと続くストーリー

「最高の授業」を、 世界の果てまで届けよう
作者:税所篤快
出版社:飛鳥新社
発売日:2013-06-11
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

ついつい、本に集中しすぎて、朝の女性車両に乗り込んでました、ですって。近々、山本の著者インタビューがUPされます。楽しみだ。

日本人の9割に英語はいらない (祥伝社黄金文庫)
作者:成毛眞
出版社:祥伝社
発売日:2013-06-12
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

さておまけの一冊を駆け足で。

東 えりか

エロエロ草紙 【完全復刻版】
作者:酒井 潔
出版社:彩流社
発売日:2013-06-21
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

国立国会図書館、デジタル化資料アクセス数、圧倒的第1位の書籍化。カラーも忠実に復元。意外にも上品なエロ話。これが発禁だったんですねえ。

成毛眞

脱腸外科医のドキュメント
作者:浅野周二
出版社:叢文社
発売日:2013-07-01
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

タイトルでびっくり。シリーズ最新版、って知らなかったなあ。突然ドイツ語になったりと自由な本。

堀江貴文

ぼくとビル・ゲイツとマイクロソフト アイデア・マンの軌跡と夢
作者:ポール・アレン
出版社:講談社
発売日:2013-02-19
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

ポール・アレンの裏話を成毛が披露。面白い人が集まっていたんだなあ。

麻木久仁子

トコトンやさしい配管の本 (今日からモノ知りシリーズ)
作者:西野 悠司
出版社:日刊工業新聞社
発売日:2013-05-23
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

今回一番盛り上がった本。堀江さんが喰いつき成毛が褒める。ところが蔦屋さんに在庫がなかった…古代ローマの水道からロケットの配管まで詳しく説明されている。

土屋敦

テント泊登山の基本 (山登りABC)
作者:高橋庄太郎
出版社:山と渓谷社
発売日:2013-07-05
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

準備はおこたりなく。

足立真穂

日本美術全集10 黄金とわび (日本美術全集(全20巻))
作者:荒川 正明
出版社:小学館
発売日:2013-06-25
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

全20巻。なぜこの巻だけ足立が買ったのかは不明。

村上浩

地球進化概論
作者:小嶋 稔
出版社:岩波書店
発売日:2013-06-26
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

スケールの大きなことを考えたいときに。

高村和久

夜空と星の物語
作者:日本星景写真協会
出版社:パイインターナショナル
発売日:2013-06-21
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

こういう本でクールダウンしたいね。

刀根明日香

水滸縦横談
作者:井波律子
出版社:潮出版社
発売日:2013-06-05
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

井波先生、その節はいろいろお世話になりました…

田中大輔

考える人とおめでたい人はどちらが幸せか 世の中をより良く生きるための哲学入門
作者:シャルル・ペパン
出版社:阪急コミュニケーションズ
発売日:2013-06-27
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

そりゃ、もちろん…(笑)

久保洋介

ロンドン貧乏物語―ヴィクトリア時代 呼売商人の生活誌
作者:ヘンリー メイヒュー
出版社:悠書館
発売日:2013-06
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

なんか、すごく面白そうなんですけど。

新井文月

トーキョー自立日記
作者:トリバタケハルノブ
出版社:飛鳥新社
発売日:2013-07-06
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

同じ体験を持つ新井には、他人事に思えないそうだ。

内藤順

ジビエを食べれば「害獣」は減るのか―野生動物問題を解くヒント
作者:和田 一雄
出版社:八坂書房
発売日:2013-06
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

各地に頻発する害獣問題。解決策をさぐる。

鰐部祥平

自衛隊89式小銃 [改訂版]
作者:かのよしのり
出版社:並木書房
発売日:2013-06-10
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

らしい…

事務方の遠藤陽子からも一冊

あなたの知らないイタリア ミステリアスガイド・アブルッツォ
作者:石川 康子
出版社:世界文化社
発売日:2013-05-18
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

英語が苦手だと言っていた遠藤が、実がイタリア語はペラペラだと告白。遠藤をガイドにHONZイタリアツアーを決行したい。

堀江さんから、今後の予定をいろいろ聞いて、第4回公開朝会も盛況のうちに終了しました。ご参会のみなさま、ありがとうございました。終了後、サインの列が延々続きました。このあとの公開朝会には、ビッグゲストを迎えようと思います。どうぞご期待ください。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら