11月のこれから読む本 その1

東 えりか2011年11月02日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎月第一水曜の朝7時。HONZ例会の始まりである。前日が徹夜であろうが、飲みすぎ二日酔いだろうが、遅刻もせずに集合する。手にはずっしりと、ここ数日、本屋で漁った新刊が下げられている。

成毛眞が口火を切る。

「僕、今日は飛び道具がありますからね!」

大人気ない大人である。

今日は欠席者はなし。久保洋介もオーストラリアからPC越しに参加。なぜか全員テーブルに本が出ていない。この期に及んでも、まだ隠したいか!?

さてトップバッターは本屋に新刊を「狩り」に行くという、ハンター鈴木葉月の3冊から。

新バーテンダーズマニュアル
作者:花崎一夫
出版社:柴田書店
発売日:2011-10-05
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

HONZ参加から読書量は当然ながら酒量がアップしているという。それなら美味しいお酒を飲みたいじゃないか、ということで。

宝くじの文化史: ギャンブルが変えた世界史
作者:ゲイリー ヒックス
出版社:原書房
発売日:2011-10-21
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

今月の文化史シリーズ。そのうち『文化史の文化史』が現れそうだ。

火の神話学―ロウソクから核の火まで
作者:大塚 信一
出版社:平凡社
発売日:2011-10
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

これはみんなの注目度高し。最近、どんな本を出しても「ああ、あれね」的な発言が多くなってしまうので、感心を引くとうれしい。

著者は元岩波書店の社長だそうだ。

続いてここのところヒットが続く内藤順。カバーのかかった本をいっぱい持ってるぞ。

姥捨て山や八百比丘尼、始皇帝など、永遠の命を探る一冊。

初の出版社で、さすがの濱崎も知らなかった!

完全パンクマニュアル はじめてのセックス・ピストルズ デストロイ・エディション
作者:架神 恭介
出版社:シンコーミュージック
発売日:2011-08-25
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

パンクロックの真髄に迫る。ホンモノなるにはどうやったらいいかを図解で説明。

空間練習帳 (建築文化シナジー)
作者:小嶋 一浩
出版社:彰国社
発売日:2011-09
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

東京理科大の建築科で使われているテキスト。光の取り入れ方などを学ぶ。

カッコは六本木のクラブ帰りだけど、徹夜明けの濱崎誉史朗。妙にさわやか。

「小説読んじゃいました~」から始まった。

見えない流れ
作者:エムナ・ベルハージ ヤヒヤ
出版社:彩流社
発売日:2011-09-02
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

チュニジア育ちの濱崎。チュニジアの作家に惹かれたとか。

文化系のためのヒップホップ入門 (いりぐちアルテス002)
作者:長谷川町蔵
出版社:アルテスパブリッシング
発売日:2011-10-07
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

デスメタル出身の濱崎だが、最近はヒップホップばかり聞いてるとか。用語がわからないのでこの本を手に取ったらしい。

まったく、みんなマニュアル本から始めるんだからなあ。

日本の危機言語-言語・方言の多様性と独自性
作者:
出版社:北海道大学出版会
発売日:2011-05-25
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

「消えていく方言」みたいな印象を持つが、もう少し学術的らしい。それぞれの土地のお年寄りの会話が入ったCD付き。

中国東北部の「昭和」を歩く―延辺・長春・瀋陽・大連 韓国人が見た旧満州
作者:鄭 銀淑
出版社:東洋経済新報社
発売日:2011-07-15
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

濱崎は「失敗した、よくある話ですよね」というけど、いやいやそんなことはない。こちらもどんどん消えていく話だから、せめて本で残さなきゃ。

最近出張続きらしい山本尚毅。今回一番眠そうでした。

恥さらし 北海道警 悪徳刑事の告白
作者:稲葉 圭昭
出版社:講談社
発売日:2011-10-07
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

みんなマニアックな本ばかりになってしまった今回の中で、一番売れそうな本。

北海道警察の悪行の数々を9年間服役していた犯人自身が語る。

北海道の常識は他の県では通用しないという様々な事例。

日本のデザイン――美意識がつくる未来 (岩波新書)
作者:原 研哉
出版社:岩波書店
発売日:2011-10-21
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

この著者の本は全部読んでいるそうだ。

独特の選書で、いまや一番ファンが多いかもしれない栗下直也

ナショナル ジオグラフィックの絶滅危惧種写真集 (P-Vine Books)
作者:ジョエル・サートレイ
出版社:スペースシャワーネットワーク
発売日:2011-08-26
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

みんな大好きナショナルジオグラフィックの写真集。さすがにきれいだ。

ラーメンと愛国 (講談社現代新書)
作者:速水 健朗
出版社:講談社
発売日:2011-10-18
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

大上段からの言い切りは気になるものの、ラーメンは日本特有。確かに作務衣を着ている店主は多いかも。

ポルノ雑誌の昭和史 (ちくま新書)
作者:川本 耕次
出版社:筑摩書房
発売日:2011-10-05
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

待ってました!クリちゃん。先日内藤が書いた飛田の話も書くかと思っていたので、これは楽しみ。

今回は締め切り地獄中で、書店に30分しか行けなかったワタシ、東えりか

県別 罵詈雑言辞典
作者:真田 信治
出版社:東京堂出版
発売日:2011-10-04
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

前半は県別の悪態語の辞書とその応用。後半は語彙別。応用範囲が広い。

この本とカップリングで書きたいのは

苦しいときこそ笑わなアカン! 大阪人の格言
作者:小杉なんぎん
出版社:徳間書店
発売日:2011-10-18
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

キツイのに優しい大阪らしい言葉の言い回し。たとえば大阪のおばちゃんが言いそうなこと

ウチに逆らうってことは地球の自転に逆らうってことやで

逆らいません…

チベットで薬草を学ぶ!なんて魅力的な。

セクシーに生きる ― 年を重ねるほどに、フランス女性が輝きを増す秘密
作者:ジェイミー・キャット・キャラン
出版社:プレジデント社
発売日:2011-08-27
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

私が言われてみたいこと。「華奢だね」「セクシーだよ」学んでも遅いか。

アメリカ人女性はフランス女性に憧れてるのか。

ダンス、太極拳、絵画、オーパーツと多趣味な新井文月

高音質保証! 麻倉式PCオーディオ (アスキー新書)
作者:麻倉怜士
出版社:アスキー・メディアワークス
発売日:2011-08-10
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

ダウンロードして音楽を聴くのは当たり前の時代。じゃあ、どうやってPCでいい音を聞くのか、を検証している本。

男子がみんな好きそうなカタログ本。必要以上に強固だったり頑丈だったりするモノ。人が死ぬほどの衝撃を受けても、ビクともしない眼鏡とか。

増補改訂 霊符全書
作者:大宮 司朗
出版社:学研パブリッシング
発売日:2011-09-06
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

全ページおまじないみたいな文字やら図形やらが書き込まれている一冊。さすが学研。

オーストラリアの空からPCの接続が悪くて切れぎれになってしまった久保洋介

サイバー・クライム
作者:ジョセフ・メン
出版社:講談社
発売日:2011-10-13
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

かの地でも本屋の平台を占めているという。日本のセキュリティが如何に甘いかは、最近の事件でも明らか。

2004年の本の文庫化。

電気とエネルギーの未来は?−新技術の動向と全体最適化への挑戦−
作者:石川 憲二
出版社:オーム社
発売日:2011-10-08
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

硬い本だが現状と未来の展望に興味のある方はぜひ。

何を思ったか、先日髭を剃ってしまった土屋敦。お子さんにまで怖がられて、また生やし出した。

森鴎外の「帝都地図」 隠された地下網の秘密
作者:秋庭 俊
出版社:洋泉社
発売日:2011-10-25
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

文豪・森鴎外は作家以外にもいろいろ足跡を残している。付録の地図を見るだけでも満足できる一冊。

北緯10度線 ─ キリスト教とイスラームの「断層」
作者:イライザ グリズウォルド
出版社:白水社
発売日:2011-10-22
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

キリスト教とイスラームの境を取材した一冊。著者はジャーナリストでありながら詩人だとか。

アラン・デュカスのナチュールレシピ (シンプルで体によく、おいしいフレンチ)
作者:アラン・デュカス
出版社:世界文化社
発売日:2011-10-18
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

有名調理人の豪華料理本。写真がきれいで部屋に飾っておきたくなる。

B級グルメが好きらしい高村和久。休みの日は食べ歩き?

宇宙で最初の星はどうやって生まれたのか (宝島社新書)
作者:吉田 直紀
出版社:宝島社
発売日:2011-10-08
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

最近、宇宙で最初の星の光が見つかったというニュースがあったばかり。タイムリー。

宙へ挑む
作者:リチャード・ブランソン
出版社:アルファポリス
発売日:2011-10
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

「はやぶさ」の関係か、今年は宇宙関係の本が多いなあ。ヴァージン総帥が語る宇宙。

スターリンの子供たち ─ 離別と粛清を乗りこえて
作者:オーウェン マシューズ
出版社:白水社
発売日:2011-10-28
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

本当の子供のことじゃないらしい。

相当意気込んで書店を巡ったらしい成毛眞。自信満々。

和本のすすめ――江戸を読み解くために (岩波新書)
作者:中野 三敏
出版社:岩波書店
発売日:2011-10-21
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

講談のように語られる和本。著者にファンは多い。

元田久治作品集『NEO RUINS』 (エーテー・アートブック)
作者:元田 久治
出版社:河出書房新社
発売日:2011-09-16
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

廃墟になったあとの日本のモニュメントを描いた画集。緻密で少し怖い。

祝詞用語用例辞典
作者:加藤 隆久
出版社:戎光祥出版
発売日:2011-10
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

これが飛び道具かあ。神主が実際に使うための辞書。何を言っているかぜんぜん知らなかった。

「ああ、あの力道山の人!」と呼ばれるようになってしまった村上浩。せめて木村政彦って呼んでほしいよね。

都市の条件―住まい、人生、社会持続 (真横から見る現代)
作者:平山 洋介
出版社:エヌティティ出版
発売日:2011-10-24
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

町は人生にどのように関わってくるのか。データを分析してわかった都市機能について。

傭兵: 狼たちの戦場
作者:ロブ クロット
出版社:原書房
発売日:2011-10-25
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

著者はハーバード大学の生活に飽き足らず、傭兵になってしまった、という人。原書房らしい本。

医者は現場でどう考えるか
作者:ジェローム グループマン
出版社:石風社
発売日:2011-10
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

医学ルポルタージュ。人の命を扱う仕事だけに、どう考えているか知りたい。

いよいよ本格参戦の麻木久仁子。近々2回目のレビューが出るらしい。

江戸時代の天皇 (天皇の歴史)
作者:藤田 覚
出版社:講談社
発売日:2011-06-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

いったい江戸時代の天皇は何をしていたのか。地道な努力が幕末につながったらしい。付箋がいっぱい付いている。

地図から消えた島々: 幻の日本領と南洋探検家たち (歴史文化ライブラリー)
作者:長谷川 亮一
出版社:吉川弘文館
発売日:2011-05-20
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

日本の領土として作られた謎の島々。どんな目的で嘘の島は作られたのか。

かけ算には順序があるのか (岩波科学ライブラリー)
作者:高橋 誠
出版社:岩波書店
発売日:2011-05-27
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

「三人に5個ずつお菓子をあげるとするといくつ必要か」という設問の計算過程で

3×5と5×3ではどちらが正しいか。ちなみにメンバーで「かけ算に順番がある」と言ったのは鈴木葉月だけでした。

今回はそれぞれのオススメ3冊を13人分で3×13=39冊だけを紹介する。

あまりに長くなるのでオマケ分はまた後日。

近々、真夜中にこっそり更新します。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら