HONZ忘年会 「今日持っている本」

東 えりか2011年12月23日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

22日はHONZ忘年会。

代表・成毛家に集まり激動の一年を振り返る。

単身赴任中の久保洋介と学生メンバーの一色麻衣が欠席。

思えばちょうど1年前、成毛ブログで「本のキュレーター勉強会」への募集が告知されたのが始まりだ。70名あまりの応募者から選ばれた精鋭8名と成毛眞、東えりかが、毎月水曜日の朝7時に集まり、最近読んだ本、これから読みたい本をお互いに公開していった。

その後、独自の道をひた走る編集者・濱崎誉史朗が加わり、最初の応募で落とされたものの、自分のブログでの書評が認められて参加となった内藤順、知的タレントとしてクイズの女王の称号を欲しいままにしてきた麻木久仁子が加わり、来年からは学生メンバー4人も加わる。

ひとしきり飲んで食べた後、成毛より「今読んでいる本を見せろ!」という号令がかかった。驚いたことに全員、当然のようにカバンから本を取り出す。分厚いハードカバーなんて出てくるか普通!?しかし、不意打ちなので意外な人が意外な本を読んでるぞ!

こういうときにメモを取るのが私の役目。しかし相当酔っ払っている。

果たして、全部書き取れたのか?

まずは地方出張帰りの山本尚毅。つい最近結婚式を挙げたばかりの奥様と一緒。

郊外はこれからどうなる? - 東京住宅地開発秘話 (中公新書ラクレ)
作者:三浦 展
出版社:中央公論新社
発売日:2011-12-09
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

「首を寝違えた」と大きな湿布を貼り付けているハマザキカク

恋愛経済学
作者:勝間 和代
出版社:扶桑社
発売日:2011-02-18
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

メンバーで唯一下戸の内藤順

サッカーと独裁者 ─ アフリカ13か国の「紛争地帯」を行く
作者:スティーヴ ブルームフィールド
出版社:白水社
発売日:2011-12-10
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

神は数学者か?: 万能な数学について
作者:マリオ リヴィオ
出版社:早川書房
発売日:2011-10-21
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

最近食事に気を使い、健康管理万全の鈴木葉月

ポートレイト・イン・ジャズ (新潮文庫)
作者:和田 誠
出版社:新潮社
発売日:2003-12-20
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

スポーツ関係の本を見ると顔を思い出すようになった村上浩

ボクシングの文化史
作者:カシア ボディ
出版社:東洋書林
発売日:2011-12
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

本日の忘年会でも当然料理長であった土屋敦

ピュリツァー賞 受賞写真 全記録
作者:ハル・ビュエル
出版社:日経ナショナルジオグラフィック社
発売日:2011-12-15
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

多分これを見せびらかしたかったと思われる成毛眞

コルトレーン・クロニクル / 写真でたどる生涯
作者:藤岡靖洋
出版社:DU BOOKS
発売日:2011-12-14
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

奥様とふたり、きちんとサンタのコスプレで現れた高村和久

ポケット図解 最新超ひも理論がよーくわかる本
作者:伊藤 英男
出版社:秀和システム
発売日:2011-12
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

来年の3月には父親になる新井文月。大きなおなかの奥様といっしょ。

マスターの教え
作者:ジョン マクドナルド
出版社:飛鳥新社
発売日:2001-06-22
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

メンバーみんなに愛される栗下直也。この人も来年父親になる。

肉食妻帯考 日本仏教の発生
作者:中村生雄
出版社:青土社
発売日:2011-11-23
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

死刑執行人の日本史―歴史社会学からの接近 (青弓社ライブラリー)
作者:櫻井 悟史
出版社:青弓社
発売日:2011-01
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

酔いでクラクラしながら必死でメモる私、東えりか

クレオパトラ
作者:ステイシー シフ
出版社:早川書房
発売日:2011-12-20
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

他の忘年会を抜け出して参加した麻木久仁子

歌謡曲から「昭和」を読む (NHK出版新書 366)
作者:なかにし 礼
出版社:NHK出版
発売日:2011-12-08
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

スパイ・爆撃・監視カメラ---人が人を信じないということ (河出ブックス)
作者:永井 良和
出版社:河出書房新社
発売日:2011-02-11
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

そして初対面でいきなり宴会に呼ばれた学生メンバーも本を持ってるし。

1年生ながら大物の予感がする塚越啓樹

自己愛過剰社会
作者:ジーン・M・トウェンギ
出版社:河出書房新社
発売日:2011-12-17
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

オリエンテーション来られず、本当に初対面の刀根明日香

パリが愛した娼婦
作者:鹿島 茂
出版社:角川学芸出版
発売日:2011-01-25
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

理科系大学院生なのに、こんなに本を読んでいて大丈夫なのか、井上卓磨

「盗まれた世界の名画」美術館
作者:サイモン・フープト
出版社:創元社
発売日:2011-08-22
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

紅茶スパイ: 英国人プラントハンター中国をゆく
作者:サラ ローズ
出版社:原書房
発売日:2011-12-21
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

ソ連史 (ちくま新書)
作者:松戸 清裕
出版社:筑摩書房
発売日:2011-12-05
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

「やっぱりねぇ」という本から「なぜっ?」という本まで、大笑いし感心しちょっと感動して忘年会は深夜まで続いたのでした。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら