新社会人応援企画 第3弾!いつか起業したいと考える新社会人の必読書『マネーの拳』

小林 琢磨2014年04月04日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
マネーの拳 1 (ビッグコミックス)
作者:三田 紀房
出版社:小学館
発売日:2005-06-30
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂

 ビジネスの世界でもチャンピオンになってみせるべ!

はじめましての人もそうでない人もこんにちは!
株式会社サーチフィールドと言うイラストや漫画に特化した制作代理店を経営している小林です。

今回はマンガHONZ初の連載企画「新社会人はこれを読め!」をテーマにレビューを書かせて頂きました。

ちなみにマンガHONZ代表の堀江さんのレビューマンガHONZ編集長である佐渡島さんのレビューはこちらです!

堀江さん佐渡島さんと続いて連載3番目の僕のレビューは「起業」をキーワードに選定させて頂きました。

今回のレビューをいつか起業したいと考える全ての新社会人に捧げます!!
 

会社経営版『ドラゴン桜』

『ドラゴン桜』が受験指南的な作品だったのに対し、この『マネーの拳』は会社経営の指南書的作品になります。

しかも内容がリアル。『ドラゴン桜』がそうであった様に『マネーの拳』もリアルに参考になる事だらけです!まさに起業家の必読書と言っても良いでしょう。
起業を目指す新社会人だけではなく、全ての経営者に読んでもらいたい内容になっています。

物語は、元ボクシング世界王者の花岡ケンがとあるきっかけで実業家として成功した塚原会長と出会う所から始まります。
ホームレスを10人雇うと言うとんでも条件を元に1億円の出資を受けたケンは数々の問題を一つずつ解決しながら自分の会社を大きく成長させて行きます。

この問題がとにかくリアルなんですね!

その時その時の会社のフェーズ(大きさ)によって出てくる問題は違います。
最初は事業内容の選定や単純な資金不足、社員が増えてからは人間関係トラブル、そして競業他社との壮絶なバトルや上場に伴う買収問題、創業メンバー同士の仲間割れなどまさに起業あるあるの宝庫!

俺はこの会社の未来を守る。

社長の最も大切な仕事は「決断」する事です。
そして適切な「決断」をするためには判断材料が必要になります。
答えのない二択を常に選び続けなくてはいけないのです!!

『マネーの拳』を読む事で経営者視点で物事を考えるクセを作り、
日々の業務から得られる経験値を増やしてください!
 

ここにシビれる!あこがれるゥ!

ケンは誰も信用していません。そのかわり責任は必ず取ります。
そしていつでも真っ向勝負で自分のリングからは逃げません。
そこにシビれる!あこがれるゥ!

成長するに従って、一見冷酷に見え始めるケンですが、根っこは昔から変わりません。

ものを作って売る、これが商売の原点、そして醍醐味

会社とは・・・人をいっぱい雇うことだ。一人でも多く雇用し給料を払う。これ以外にない。

いっぱい売って、いっぱい儲けて、従業員にいっぱい配る。そしてみんなを幸せにする。

どうですか?真っすぐな経営者でしょう!?

夢と希望だけでは喰っていけません。
特には冷酷な判断が必要になる時もあります。

ケンはだれよりもお金が好きでがめついです。
でもそれは誰よりもお金を稼いで、社員に、そして社会に還元するためなのです!
 

最後に

大切な事は全て『マネーの拳』から教わりました。
僕はこの作品を通じて、経営者の心構え、そしてリアルな内容に基づく経験と言う名の判断材料を学びました。


会社とは一本の川のようなものだ。 小さなせせらぎで終わるか、海にそそぐ大河になるか・・・ 大河になるためには一本の流れのままで伸びていくことはできない。 途中からいろいろな支流が合流して、徐々に川幅を広げてゆく。 その支流とは、いろいろな土地や山のいろいろな養分を運んでくる。 それらが川を豊かにする。そして恩恵をもたらす。 やがて川は大きな海へと注ぎ、地球を潤す。

起業は大変だけど、楽しいよ!
 

ドラゴン桜(1) (モーニングKC (909))
作者:三田 紀房
出版社:講談社
発売日:2003-10-22
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

HONZ会員登録はこちら

人気記事