マンガHONZレビュアーが選ぶ、この1年のベスト・オブ・第1巻は何?「マンガHONZ超新作大賞 2014」を発表します!

小禄 卓也2015年02月23日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

色々な賞レースが各所で開催される年の瀬。マンガ界でも、それぞれの企業やコミュニティによるマンガ賞が続々と発表され始めました。

そこで、2014年に誕生したレビューサイト『マンガHONZ』でも、独自の基準によるマンガ大賞を開催します!その名も……、

『マンガHONZ超新作大賞 2014

『マンガHONZ超新作大賞 2014』概要

■ノミネート対象作品:
2013年12月から2014年11月にかけての1年間で、「第1巻が発売されたマンガ作品」が対象。
※今年ノミネートされたマンガは、約70作品(コミック発売予定一覧参照)
※上巻・1巻完結作品なども第1巻としてカウント

■選考方法:
・一次選考…対象作品の中から、マンガHONZレビュアーがお気に入りの作品を3つまで投票。
・決戦投票…一次選考で票の入った作品の中から、改めて自分がお薦めする作品を1位5ポイント、2位3ポイント、3位1ポイントの順で順位付け。獲得ポイント数が最も多いものが大賞を受賞。 


この1年間で新たに誕生した約70もの物語。その中からマンガHONZレビュアーたちが選んだマンガ作品、栄えある第1位は一体どの作品なのか……。

早速、投票者のコメントと合わせて上位10作品を発表していきましょう!

■第9位(同率5ポイント)…『コンプレックス・エイジ』、『橙は、半透明に二度寝する』

コンプレックス・エイジ(1) (モーニング KC)
作者:佐久間 結衣
出版社:講談社
発売日:2014-08-22
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

「あまりにも現実にありそうな物語で、知らず自分と主人公を重ねてしまい、心が痛む。痛むのに、いやだからこそ、目が離せない。重くなりがちな現代テーマを今後どう扱うのか、期待したい作品」(レビュアー:東海林真之


橙は、半透明に二度寝する(1) (講談社コミックス)
作者:阿部 洋一
出版社:講談社
発売日:2014-06-09
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

「『バニラスパイダー』ほかで知られる阿部洋一は現在もっとも注目するべき漫画家のひとり」(レビュアー:永田希

■第7位(同率6ポイント)…『僕のヒーローアカデミア』、『岡崎に捧ぐ』

『僕のヒーローアカデミア』堀越耕平

僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックス)
作者:堀越 耕平
出版社:集英社
発売日:2014-11-04
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

「努力・友情・勝利の黄金時代再び!?新しいジャンプの伝説(レジェンド)を見逃すな!!」(レビュアー:小林琢磨

岡崎に捧ぐ』山本さほ

「友達や家族の関係を飾らずに丹念に描いていて、どの世代の人も共感できると思う。無名の才能がWEBを通して見つけられたというところにまた新しい才能に出会える可能性が広がった」(レビュアー:岐部淳一郎
 

■第6位(7ポイント)…『ムシヌユン』都留 泰作

ムシヌユン 1 (ビッグコミックス)
作者:都留 泰作
出版社:小学館
発売日:2014-07-30
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub
 
「これから先、どうなるか全く見えないけど、絶対面白いことは予想できる」(レビュアー:苅田明史
 

■第4位(同率8ポイント)…『死んで生き返りましたれぽ』、『いぬやしき』

『死んで生き返りましたれぽ』村上竹尾

死んで生き返りましたれぽ
作者:村上 竹尾
出版社:双葉社
発売日:2014-11-12
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

「マンガ表現のポテンシャルを引き出した凄絶さと救済。こちらのレビューと合わせて是非!」(レビュアー:兎来栄寿

『いぬやしき』奥 浩哉

いぬやしき(1) (イブニングKC)
作者:奥 浩哉
出版社:講談社
発売日:2014-05-23
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

「ルサンチマンがみち溢れてくる」(レビュアー:堀江貴文

■第3位(16ポイント)…『逢沢りく』ほしよりこ

逢沢りく 上
作者:ほし よりこ
出版社:文藝春秋
発売日:2014-10-23
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

「殴る蹴るだけが暴力ではないことを実感する作品。しかし作者は哀しみに耽溺することなく、加害者にさえ救いを差し伸べるなんて。どこまでも優しい。絶望と救済の振れ幅に酔う作品。ずっと本棚に置きたい」(レビュアー:佐藤茜

「こじらせたことがある人は共感するはず…」(レビュアー:山中羽衣

■第2位(18ポイント)…『スティーブズ』うめ(小沢高広・妹尾朝子) (著)、松永肇一 (著)

スティーブズ 1 (ビッグコミックス)
作者:うめ
出版社:小学館
発売日:2014-11-28
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

「マンガ史に残りうるこの作品を外すべきでない」(レビュアー:山田義久

「ジョブズがまさに命をかけて戦う『商談』のシーンは圧巻。臨場感あふれるビジネスバトルマンガに興奮が冷めやらない」(レビュアー:小禄卓也

■第1位(21ポイント)…『空也上人がいた』山田太一(原作)、新井英樹(著)

空也上人がいた (IKKI COMIX)
作者:新井 英樹
出版社:小学館
発売日:2014-09-30
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

「こういう作品が多くの人に読まれるようになると、マンガ文化がより豊かになる」(レビュアー:佐渡島庸平

「新井先生の作家としての動機が最初の数ページで書かれている。山田太一さんの緻密な人間描写と新井先生の動機が奇跡的に噛み合った奇跡のマンガ」(レビュアー:角野信彦


記念すべき第一回目の「マンガHONZ超新作大賞 2014」、いかがでしたでしょうか?1巻だけでストーリー全体を語ることはもちろんできませんが、それでも今回選ばれた10作品はどれも、特に引き込まれる何かを感じられた作品ばかりでした。

『マンガHONZ』は、今後もみなさんがまだ出会えていない素晴らしいマンガ作品を発掘してまいります。ぜひ、みなさんも今回の作品を手に取り、お読みいただけますと嬉しいです。

果たして、来年はどんな“超新作”が誕生するのでしょうか。みなさんも、お楽しみに!

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事