『メガ! 巨大技術の現場へ、ゴー』刊行記念イベントのお知らせ

HONZ 編集部2015年01月31日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メガ!: 巨大技術の現場へ、ゴー
作者:成毛 眞
出版社:新潮社
発売日:2015-02-18
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

HONZ代表・成毛眞が日本全国津々浦々、時には世界を練り歩いた技術探訪記『メガ! 巨大技術の現場へ、ゴー』、2月18日に新潮社から発売されます。

「こういう時だからこそ、デッカいものを見よう!」を合言葉に、巨大なものからディテールが緻密なもの、次世代エネルギーから宇宙・地球の起源までと、取材先は多士済々。

1 帝都を走る、大橋ジャンクションの地下網
2 極秘・東海道新幹線の運行システム
3 三菱重工業長崎造船所にLNG船が
4 東京ガス、古墳のごとき世界最大容量タンク出現 
5 北海道原野に広がる国家石油備蓄基地タンク群
6 世界初・海に浮かぶ風力発電所。大企業集結!
7 「核融合発電」が、浜松ホトニクスの次なる挑戦
8 宇宙の果てを見通す、オハラの精密巨大ガラス
9 1日最大200万冊を扱う日販の大流通システム
10 「グローバルニッチ」の未来形 
11 この本の紙をつくるのは、日本製紙と特種東海製紙
12 130億光年先を見る望遠鏡は国立天文台から
13 地球深部探査船「ちきゅう」内部潜入! 
14  スイス・ジュネーブのCERN、つくばのKEKへゴー!

さらに刊行を記念し、連載時の担当編集者でもあった、東洋経済オンライン山田俊浩編集長とのトークイベント「メガ現場を訪ねて」が開催されます。

◇日時:2015/02/26 (木) 19:00 - 20:30

◇会場新潮社 別館4階ホール

◇登壇者&プロフィール

山田 俊浩 1971年埼玉県出身。早稲田大学政経学部政治学科卒。1993年東洋経済新報社入社。精密、電機、コンピューター、銀行などを幅広く取材。週刊東洋経済誌上で「アマゾンの正体」などの大型特集を企画。著著に「稀代の勝負師 孫正義の将来」。2014年7月から東洋経済オンライン編集長を務める。

成毛 眞  HONZ代表。元マイクロソフト社長。インスパイア取締役ファウンダー。スルガ銀行社外取締役。早稲田大学ビジネススクール客員教授。毎日出版文化賞選考委員。週刊新潮、週刊東洋経済、月刊クーリエ・ジャポンにエッセイ連載中。産経新聞、週刊朝日などに書評寄稿多数。代表的著書に『面白い本』『大人げない大人になれ』。

参加費等、詳細はこちらから

日本の技術のエッジに携わる企業や機関、そこで働く方々について、不気味なくらい熱く語る夜になることは必至です。奮ってご参加ください!

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら