今週一番読まれた記事は?マンガHONZ週刊ランキング ベスト10 【2015年7月5日(日)-7月11日(土)】

角野 信彦2015年07月12日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週は、兎来の「ベスト100」という爆弾が落ちまして、これだけマンガHONZメンバーの選ぶマンガが面白いと、それを追っかけているだけで、自分がレビューすべきタイトルを読めなくなるというジレンマに陥っています。一度、自分が読むべきマンガについてマンガサロントリガーに相談にいこうと思っています(嘘)。それでは今週のランキングです。

第10位:2人の魔女に花束を。19世紀ロンドンの骨董品店を舞台に繰り広げられる猟奇でやさしいゴシックファンタジー―黒釜ナオ『魔女のやさしい葬列』

魔女のやさしい葬列 1 (リュウコミックス)
作者:黒釜ナオ
出版社:徳間書店
発売日:2015-06-13
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 フランスのマンガ、「バンド・デシネ」の翻訳家の原さんにレビュー。19世紀ヴィクトリア女王治世下の大英帝国。舞台は帝都ロンドンの片隅に店を構える、墓場のような「ブレイロック骨董店」、とこの設定を聞いただけで背筋がゾクッと来る人がいるのではないでしょうか。シャーロック・ホームズの時代のサスペンスマンガ。細部の書き込みも素晴らしいです。

第9位:セックス・暴力・革命 連合赤軍事件で15人はなぜ殺されたのか? 『レッド』

レッド(1) (KCデラックス イブニング)
作者:山本 直樹
出版社:講談社
発売日:2007-09-21
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 NHK BSプレミアムの「アナザーストーリー」で連合赤軍事件が取り上げられ、関連書籍ということでたくさん読まれたようです。戦後70年ということで、戦後の代表的な事件がいろいろなテレビ番組や週刊誌でとりあげられていて、15人がリンチ殺人事件などで殺害された、新左翼の歴史で一番の蹉跌を描いた青春群像劇。個人のバックグラウンドに一切言及せず、淡々と事実にフォーカスした描写によって時代の空気に引き込まれます。

 第8位:紗倉まなと公開バーチャルS●Xしてみた 〜『アイアムアヒーロー』作者が10年前の処女作で描いた夢【花沢健吾×堀江貴文】

ルサンチマン 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
作者:花沢 健吾
出版社:小学館
発売日:2012-10-30
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 堀江は「ルサンチマンプロジェクト」にて、花沢健吾のデビュー作、『ルサンチマン』のなかで描かれているバーチャルセックスを実現することを目指しました。オキュラスなどの技術が出揃い、あともう少しというところまで来ている現状を、紗倉まなさん、花沢健吾さん、堀江の三人で対談しています。ライターとして対談をまとめたのはエロを書かせたらマンガHONZ No.1、小禄です。

紗倉 思っていたより再現度が高くて、恥ずかしかったです。あんなにド アップであんなところやこんなところを見られるとは……。でも、何て言うんですかね。肌の感じとか、胸の色もそうなんですけど、スキャンした時に色まで正 確にデータを取って、それが再現されているんだと思うと、自分で見ていてもドキドキしちゃいます。

第7位:高齢童貞・高齢処女よ集え!「逃げるは恥だが役に立つ」に隠された居場所探しのヒント

逃げるは恥だが役に立つ(1) (KC KISS)
作者:海野 つなみ
出版社:講談社
発売日:2013-06-13
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 にわかにマンガHONZに「アラサー女子マンガ」ブームを引き起こした上原のレビューです。このレビューは、すでに「アラサー女子マンガ」を読んでも動じないアラフォー女子というカテゴリもあるということを教えてくれました。「アラサー女子マンガ」を読んで、イタキモチイイ感覚というのはなんとなくわかります。


第6位:元気を出したいときに取り出して読む、ちばあきおの不動の名作『キャプテン』

キャプテン (1) (集英社文庫―コミック版)
作者:ちば あきお
出版社:集英社
発売日:1995-08
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 この作品には「監督」が出てこない。もちろん相手の強豪校には監督はいる。しかし、墨谷二中では生徒たちが自主的に厳しい練習メニューを考え、実践し、試合に臨む。誰にも指導されたり命令されたりしない。これが実はこの漫画の世界観なんだと思う(永江)

『キャプテン』というのは、自律的な集団が目標を達成するためのマネジメントを学ぶことができる最高のマンガといえるかもしれないですね。

第5位:『闇金ウシジマくん』フリーエージェントくん編について、堀江貴文が聞く! 真鍋昌平-堀江貴文対談 Vol.1

闇金ウシジマくん 34 (ビッグコミックス)
作者:真鍋 昌平
出版社:小学館
発売日:2015-06-30
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

堀江 なんでこういう漫画作品ってなかったんですかね。『ミナミの帝王』とか『ナニワ金融道』とかはありましたけど、僕は『闇金ウシジマくん』のほうがリアルだなって思ってるんですよ。闇金の世界って、読んでいても自分はここまでは入ってはいかないなって思う世界ですけど、ウシジマくんの世界ってすごく身近にあるんですよね。なんなら僕の友達そこにいますよっていう世界。一歩間違えるとそこ入っちゃうなって思う。近いんですよ。あと独特の台詞回しがおもしろいですね。あれは真鍋さんの芸風ですか?

与◯翼をモデルに描かれた『闇金ウシジマくん』の「フリーエージェントくん編」について堀江が聞くインタビューです。ウシジマくんが描く奈落が自分のすぐそばにも存在しているという話から作品のリアリティについて語っています。

第4位:「マッドマックス 怒りのデス・ロード」にハマったウォーボーイズよ!少女漫画界のジョージ・ミラー、田村由美の世界観に浸れ!

7SEEDS 1  フラワーコミックス
作者:田村 由美
出版社:小学館
発売日:2002-03-26
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 今週はテレビ番組制作・ナレーターが本業の上原のレビューが2本ランクイン。「マッドマックス 怒りのデス・ロード」を見てもらい、それに出てくるキャラクターで誰が好きかによってオススメする田村由美の作品を変えるというディレクトリが非常に深い構造になっているレビューです。上原いわく、田村由美作品は「マッドマックス」要素に溢れているようです。マッドマックスは旧作しか見ていないので、見に行ってから田村由美作品を読んでみます。

第3位:『東京タラレバ娘』20代のモテモテからのギャップという人生の現実を受け入れられない人々のリアル。

東京タラレバ娘(1) (KC KISS)
作者:東村 アキコ
出版社:講談社
発売日:2014-09-12
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 今年のマンガ賞レースのトップを走るとマンガHONZでも話題の『東京タラレバ娘』を堀江がレビューしました。彼が見てきた20代でモテていた女子達がハマる陥穽について、リアルに語っていて、それだけで「アラサー女子」は寒気がしてくるのではないかというレビューです。

若いころにウザいくらいにモテ女子だったのに、一気にアプローチしてくる男性のレベルが下がったことに納得いかないのだろう。しかし、それが女子にはかならず来る試練であることは仕方がない(堀江)

いかがでしょうか?

第2位:マンガサロン『トリガー』店長が選ぶ2015上半期新作マンガベスト100

女子高生に殺されたい 1 (BUNCH COMICS)
作者:古屋 兎丸
出版社:新潮社
発売日:2015-02-09
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 マンガサロン トリガーの店長、兎来が選んだ上半期のマンガベスト100が凄すぎて、大量に買わされております。レビュワーとしては、他のメンバーのレビューを読んで買わされると、自分のレビューのための本を読む時間を削られます。それはすなわちレビュワーとしての「敗北」を意味します。今回は私の完敗です。書影はベスト100のサスペンス部門の一冊。早速購入して読んだ『女子高生に殺されたい』です。女子高生に殺される空想に異常な快感を感じてしまう教師の物語です。素晴らしすぎました。それでは買わされすぎにご注意ください。

第1位:強い心を持った人しか読まないでください。アラサー女子の心を直撃するマンガ10選

ラブラブエイリアン(1) (ニチブンコミックス)
作者:岡村 星
出版社:日本文芸社
発売日:2013-11-28
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

「アラサー女子マンガ」のマンガHONZ内ブームに乗っかり、急遽エントリーされた「アラサー女子の心を直撃するマンガ10選」が今週の1位になりました。書影はこのエントリーのあとに大反響をいただいた『ラブラブエイリアン』です。合コンでエイリアンに本音光線を浴びせられた男子が、女子たちに「いいか女共、もうくだらないお喋りは終わりだ。今日やらせる奴だけここに残れ」と言い放つ場面は日本マンガ史に残る名場面です。

今週は兎来のベスト100に度肝を抜かれてしまいました。トリガーに行けば、マンガに人生を捧げた男、兎来がコンシェルジュをして、あなたの人生にとって大切な一冊をオススメしてくれるはずです。一度行ってみてください。兎来のオススメタイトルが渋谷駅付近の本屋で売切が続出しています。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事