今週一番読まれた記事は?マンガHONZ週刊ランキング ベスト10 【2015年7月19日(日)-7月25日(土)】

角野 信彦2015年07月26日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、菊池とともに佐渡島と鈴木みそ先生が登壇したセミナーをききにいってきました。なんと会場では、無料で「ドクター・ペッパー」が飲めるようになっていて、そのコピーが「3回飲んだらクセになる」でした。そのコピーのことを考えていたら、大事なところを聞き逃したことは秘密です。帰りは渋谷の銘店「うな鐵」でうなぎの串焼きを食べまくって大変充実しました。それでは今週のランキングです。

第10位:「キライキライもスキのうちだよ(笑)」と言ってくる奴に殺意が沸くあなたへ『私の嫌いなおともだち』

私の嫌いなおともだち (ひらり、コミックス)
作者:雁 須磨子
出版社:新書館
発売日:2015-02-28
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 嫌いな人を一瞬好きになるときの世界の華やぎ。マナは常に茜の一挙一動に暗澹として、華やいで、苦しくなって……はたから見ているとどこか幸せな生き方のように思えてしまうのはなぜでしょう。(園田)

皆が嫌っている人のいいところを見つけて、好きになってしまう経験ってたまにありますよね。っていうか僕はよくあります。

第9位:マンガサロン『トリガー』店長が選ぶ2015上半期新作マンガベスト100+α

波よ聞いてくれ(1) (アフタヌーンKC)
作者:沙村 広明
出版社:講談社
発売日:2015-05-22
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 今週もランクインした、トリガー店長 兎来の上半期トップ100から紹介します。『無限の住人』の沙村広明が描く、アラサーラジオDJの物語の第1巻です。ピグマリオン・コンプレックス前回で、主人公のスープカレー屋の従業員をDJに仕込んでいきます。細かいギャグもいちいち高品質です。いきなり賞レースに踊りでた感じでしょうか。

第8位:【IT業界大注目!】出来る社長は麻雀が強い?「運」をコントロールするための教科書『ノーマーク爆牌党』

ノーマーク爆牌党 1 (1)
作者:片山 まさゆき
出版社:竹書房
発売日:1991-02
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 僕も竹書房麻雀雑誌3部作は全て購入していた麻雀で学生時代を浪費したひとりですが、サイバーの藤田さんのおかげで、あまり黒歴史にならずにちょっとカッコイイ感じになってきてるので嬉しい限りです。このレビューのアップの後、小林が4人招集して卓をたてていました。「漢(オトコ)は卓の上に血と涙と牌をうつ」を地で行ってます。

第7位:至高のさぬきうどんベスト3『忘却のサチコ』にも掲載された悶絶のさぬきうどんを実際に食べに行ってみた!!!

忘却のサチコ 1 (ビッグコミックス)
作者:阿部 潤
出版社:小学館
発売日:2014-12-26
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

サチコの食べたさぬきうどんを本当に食べに行ってみた記事です。めちゃくちゃ美味しそうでこの記事をうかつに深夜にみるととんでもないことになりますよ!!! 

第6位:今の日本社会にどこまで将来性を感じていますか。『サンクチュアリ』

サンクチュアリ (1) (ビッグコミックス)
作者:史村 翔
出版社:小学館
発売日:1990-10
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 このレビューを書いた栫井は、経産省の元キャリア官僚で、現在はスタートアップの経営者。彼が官僚をやりながら感じたことを、20年も前に予言していたマンガがこの『サンクチュアリ』というから驚きですよ。

第5位:他人の性癖、覗いてみませんか?『低反発リビドー』

低反発リビドー (ゼノンコミックス)
作者:高野雀
出版社:徳間書店
発売日:2015-05-20
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 6月に渋谷にオープンしたマンガサロン『トリガー』の店長を務めていらっしゃる兎来さんが、「ころくさんにぜひ読んでもらいたい」と僕を見るなりお薦めしてくれた作品だ。(小禄)

ここらへんのやりとりが実に興味深い。エロの伝道師としてのキャラが確定してきた小禄の書影を写真に撮っているときの、親指もやたらと艶めかしい。ぜひレビューで写真をチェック!!!

第4位:優しくて生活力のある男しかタダで女とやれないシステムの日本:アラサー女子の本音の嵐『ラブラブエイリアン』

ラブラブエイリアン(1) (ニチブンコミックス)
作者:岡村 星
出版社:日本文芸社
発売日:2013-11-28
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

とにかくこれが売れなきゃという意気込みで猛烈プッシュしている『ラブラブエイリアン』。真面目な話をすると、作者の岡村星さんは、この作品で「シチュエーション・コメディ」を目指したということです。シチュエーション・コメディは

アメリカでは9月から翌年5月までの期間(スポーツ番組が落ち着く期間)に新作を放送する慣例があり、人気作品は1年間に20数本制作される。この編成で「シーズン」と呼び、視聴率を中心に考慮し、以降のシーズンが制作されるか決定される。そのため、「最終回」を定められた作品は少ない。(Wikipedia)

 とのことで、まだ「最終回」まで辿り着いていないこの作品の3巻が出るかどうかがまだ不明です。応援よろしくお願いいたします。

第3位:『のの湯』孤独のグルメで地味系おひとりさまグルメブームを作り、花のズボラ飯で手抜きグルメブームを作った男が次に狙うのは銭湯系女子結びつけなければブームか?

のの湯(1)(少年チャンピオン・コミックス・タップ!)
作者:釣巻 和
出版社:秋田書店
発売日:2015-06-08
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 先週10位に入ったときに、百合セグメントの話をさせていただいた結果、いろいろなご意見を頂きました。

さすが、全ての人間の問題をマンガで解決する男 兎来ですね。この場面注目してもう一回よんでみよう。

第2位:慰安婦 パンパン 浮浪児 特攻くずれ 在日 そしてそれぞれの思い 『あれよ星屑』

あれよ星屑 1 (ビームコミックス)
作者:山田参助
出版社:KADOKAWA/エンターブレイン
発売日:2014-04-25
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

戦後70周年を前に、戦中・戦後の混乱期を描いたマンガが注目をあびてくるでしょうが、このマンガは一味違います。イデオロギーに全く毒されていない、真摯なストーリーが売り物です。画のポップさもあって、悲しい話でもずいぶんと軽く読ませます。
 

山田参助『あれよ星屑』2巻

慰安婦の描き方も真実に迫っているように思えます。
 

第1位:逃げたい、死にたい、けど居場所がほしい。セックスと心の闇を描くマンガ7選

水色の部屋<上>
作者:ゴトウ ユキコ
出版社:太田出版
発売日:2014-12-04
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 今週の1位はまとめ記事「逃げたい、死にたい、けど居場所がほしい。セックスと心の闇を描くマンガ7選」でした。この記事を書いてるのは僕ではありません。セレクションからみて、若い男性が選んでいるという声がありましたが、どうでしょうか?皆さんもチェックしてみてくださいね。画像は『水色の部屋』からです。このページの衝撃は、将来にわたってトラウマになるレベルですよね。

 ゴトウユキコ『水色の部屋』下巻

今週も最後まで読んでいただきありがとうございました。
今週は、『のの湯』のおかげで百合セグメントのみなさんのことを少し理解できた気がします。今後ともランキングをよろしくお願いいたします。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事