今週一番読まれた記事は?マンガHONZ週刊ランキング ベスト10 【2015年7月26日(日)-8月1日(土)】

角野 信彦2015年08月02日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週は、『忘却のサチコ』と『うんちく名古屋』が同日に更新、『からかい上手の高木さん』と『深夜のダメ恋図鑑』が同日に更新と、似たジャンルが同日にでて、グルメでお腹いっぱい、ダメンズマンガでお腹いっぱいという週でした。実はよってたかって苅田のダイエットをどう失敗させるかで静かに連帯しつつあるマンガHONZです。それでは今週のランキングをどうぞ。

第10位:至高のさぬきうどんベスト3『忘却のサチコ』にも掲載された悶絶のさぬきうどんを実際に食べに行ってみた!!!

忘却のサチコ 1 (ビッグコミックス)
作者:阿部 潤
出版社:小学館
発売日:2014-12-26
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

苅田が「ダイエットしている」といいながら、香川にうどんを食べに行ってきました。マンガHONZ史上最高に腹が減ったレビューです。『忘却のサチコ』には、大阪うどん、福岡うどん、武蔵野うどんとシリーズ化してぜひ苅田のダイエットを阻止してほしいものです。

第9位:男と女にだってBLは成立するんだよ……『テンプリズム』で熱くなる、夏

テンプリズム 5 (ビッグコミックス)
作者:曽田 正人
出版社:小学館
発売日:2015-07-30
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

テンプリズムを腐女子視点で読み解くひらりさのレビュー。テンプリズムはニキが出てきて、骨の国の世界観が見えるようになってどんどんおもしろくなってきましたよね。

第8位:2014年電子コミック市場規模は1000億円突破!電子コミックはマンガ業界の救世主となったか?

でんしょのはなし (マイクロマガジン☆コミックス)
作者:鈴木みそ
出版社:マイクロマガジン社
発売日:2015-06-30
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

菊池のマンガ業界分析が8位。2013年、2014年と2年連続でマンガの出版市場規模が拡大しました。とてもいいニュースですね。マンガに関わるものとして純粋に嬉しいです。

第7位:賞味期限切れのアタシでも美味しく食べてくれそうな『進撃の巨人』の巨人は誰だ!?

進撃の巨人(17) (講談社コミックス)
作者:諫山 創
出版社:講談社
発売日:2015-08-07
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

実写版の映画が公開されたばかりの『進撃の巨人』。主要キャラにもかかわらず、非常に匿名性の高い「巨人」の分析に挑みました。テーマは「自分を美味しそうに食べてくれる巨人」のランキングです。吹きますので、電車のなかで読むのはご注意ください。 

第6位:慰安婦 パンパン 浮浪児 特攻くずれ 在日 そしてそれぞれの思い 『あれよ星屑』

あれよ星屑 1 (ビームコミックス)
作者:山田参助
出版社:KADOKAWA/エンターブレイン
発売日:2014-04-25
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

サムソンなどでゲイマンガを描かれていた山田参助さんが、戦中から終戦後すぐまでをイデオロギー抜きで描いている。右でも左でもなくリアリティで物語をドライブできるのは、山田参助さんが戦後のカストリ雑誌などに詳しく、そうしたディティールが作品ににじみ出ているから。とにかく、一読をオススメします。 

第5位:テーマは人肉 究極VS至高の闘い 特選 『人肉食マンガ』 前編

寄生獣 フルカラー版(1)
作者:岩明均
出版社:講談社
発売日:
  • Amazon Kindle
  • ebookjapan

今週のまとめは、画のインパクトがスゴイ、『人肉食マンガ』。寄生獣のカラー版は本当にグロくて美しい。カラー化された作品はまた別物という気がする。どちらも素晴らしい。

第4位:やまちゃんと矢場とんだけじゃない、究極の名古屋めしベスト5『マンガ・うんちく名古屋』

マンガうんちく名古屋
作者:棚園 正一
出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー
発売日:2015-07-17
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub
  • ebookjapan
名古屋ネイティブの筧が、『うんちく名古屋』を読みながら、名古屋への惜別をこめて書いた名古屋グルメガイド。これも飯テロです。深夜にみるのはお気をつけて。

第3位:逃げたい、死にたい、けど居場所がほしい。セックスと心の闇を描くマンガ7選

新黒沢 最強伝説 1 (ビッグコミックス)
作者:福本 伸行
出版社:小学館
発売日:2013-11-29
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

始まって10ページもたたないうちに「人生の目的」を見つけ出す少年マンガと違って、冒頭からひたすら落ちていくマンガが勢揃いしているまとめです。不思議なことに、どん底まで落ちた後、ちょっとだけ上がると「希望の光」が見えたような気がするのが人間なんですよね。 

第2位:かつて童貞だったあなた、そして今も童貞なあなたに『からかい上手の高木さん』

からかい上手の高木さん 1 (ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル)
作者:山本 崇一朗
出版社:小学館
発売日:2014-06-12
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

高木さんを読んでいると、男子は中学生にもどってドキドキしてきます。ドキドキさせる方の女子にはこのマンガのキモをなかなかつかめない人が多いみたいで、この男女の意識の差がドキドキの原因だと判明した次第です。

 山本 崇一朗『からかい上手の高木さん』1巻

第1位:明日から使える逆バイアグラ!勘違いダメンズを役勃たずにする一言が詰まった『深夜のダメ恋図鑑』

深夜のダメ恋図鑑 (フラワーコミックスアルファ)
作者:尾崎 衣良
出版社:小学館
発売日:2015-04-10
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 久しぶりの佐藤茜のレビューが、今週いちばん読まれました。下のコマの引用をみて寒気を覚えたのは僕だけではないはず。最近、女性が「しねばいいのに」って言う場面によく遭遇しています。できるだけそういう場面には出会いたくないものですね。

尾崎衣良 『深夜のダメ恋図鑑』

それでは、今週も最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事