イケメンが性的サービス何もなしで添い寝をするというビジネス『シマシマ』 添い寝屋を出来るくらいのイケメンに生まれたかった!切なる願望。

堀江 貴文2015年08月15日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シマシマ(1) (モーニング KC)
作者:山崎 紗也夏
出版社:講談社
発売日:2008-07-23
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub
  • ebookjapan
  • 漫画全巻.com

不眠症に悩むバツイチ、マッサージサロンオーナーの女がふとしたきっかけで見つけたビジネスはなんと、イケメンが一晩性的サービス何もなしに添い寝をするというビジネスであった。誰しも一人で寂しく寝るのは嫌なもの。しかし面倒臭い恋愛やセックスをせずにただぐっすりと眠りたいというシチュエーションはあるものだ。そんな自分の思いから彼女はビシネスを立ち上げる。メンバーは四人。一見するとみんな草食系男子に見えるが実際にはどうかわからない。そんな四人が当初は添い寝屋ビジネスを順調にこなしていく。

山崎紗也夏『シマシマ』1巻

しかし別れた旦那や添い寝屋ビジネスそのものに怪しさや胡散臭さ、違和感を感じる潔癖女子がいたり、そもそもオーナー女子との間の色恋沙汰などが発生してしまい、添い寝屋ビジネスはどんどんグチャグチャになっていくのである。しかしギリギリのところで踏ん張って添い寝屋という非常に特殊なビジネスはそれなりに継続していく。

山崎紗也夏『シマシマ』

しかしなんというか、この物語に出てくる男の子たちのイケメンぶりがやばい。全員がタイプが違うものの、とにかく周りの女性が大体ちょっとしたことで惚れてしまうタイプの男の子たちなのだ。そりゃあそんなルックスに生まれたらそうなるよなあってな感じなんだよね。だから、ちょっとしたトラブルに巻き込まれても誰かが助けてくれるのである。いいなあ。いいなあ。って思いながら読んでる。一度でいいからこんな感じの生活味わってみたい(切なる願望)。

山崎紗也夏『シマシマ』

という感じでリアルにそんなサービスあるのかって調べてみたらあったよ笑。
http://rose-group.wix.com/rosesheep
恐らくこの漫画きっかけなんだろうなあ。どんなサービスなんだろうなあ。体験談が聴きたいなあ。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事