タラレバ言わずに婚活に励んでも、そこには迷路しかない…『カツカレーの日』1巻と『東京タラレバ娘』3巻を一気に読んだので死んでもいいですか?

上原 梓2015年08月21日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「結婚相談所に登録さえしタラ、幸せになれる」
「お見合いさえすレバ、結婚出来る」

お見合いって、アラサー女子にとって、何となく最後の砦という雰囲気ありませんか?

そんな最後の砦、実は蜃気楼だって、ご存知でしたか…?もちろん、ガッツリそれで幸せを掴む方もいらっしゃることは事実。でも、先日発売になった『東京タラレバ娘』の3巻で心にダメージを受けるタイプのアナタにとって、お見合いは最後のチャンスでもなんでもありません。

そんな真実を眼前に突き立ててくるアラサー漫画が ここにまた一つ、誕生しましたよ!?
 

カツカレーの日 1 (フラワーコミックスアルファ)
作者:西 炯子
出版社:小学館
発売日:2015-07-10
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub
会社員の美由紀は、2年同棲した売れない劇団員に別れを告げて現実的な「結婚」をするために婚活を始める。結婚相談所に登録したが、お見合いする相手は大体「難あり」物件ばかり……その不満や不安を立ち寄った読書カフェのノートに書き込むと、見知らぬ人物からの返信が書き込まれていた。その言葉に戸惑いと憤りを感じた美由紀は、何度かのやり取りを経て、ついにノートの返信相手と直接会うことに――

さすがは『娚(おとこ)の一生』の西炯子先生!アラサー漫画界にまた一つ、凄い石が投げ込まれてしまいました!面白ければ面白いほど心のかさぶたが剥がされる痛みと快感が湧き上がってくる~!!

『東京タラレバ娘』を読んだ前提で話を進めてしまい、申し訳ございません。『タラレバ』は、33歳の独身・彼氏無しの女3人が、2020年の東京オリンピックの開催時になっても このまま独りで孤独を重ねているのでは…と怯えることから始まるマンガなのです。

東京タラレバ娘(3) (KC KISS)
作者:東村 アキコ
出版社:講談社
発売日:2015-08-12
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 この3人、実は一般女性から見たら雲の上の人。「昔モテた経験のある3人が、女としての自分の価値がどんどん失われていく現実に打ちひしがれる」って訳なんですもの。これって意外とレアじゃありませんか?私、無いもん。モテたこと、無いもん。すがりつく過去の栄光とか、無いもん。

例えば2巻。「戦場のルールを忘れてしまった。私達はもう戦えないかもしれない」とありますけど、私、戦場の場所知りません。銃どころか、軍服すら持ってません。出雲大社のおみくじにも書いてなかったよ、戦場の位置!

生まれつき武装解除しちゃってる私はどうすれば…(『東京タラレバ娘』2巻より)

でも!
そんな戦場の位置を教えてくれる所が、この世に1か所だけあるんです。
それが結婚相談所!
だから、世の中のアラサー独身女性は皆、心の底で「結婚相談所に登録さえしたら、お見合いすれば、何とかなる」と信じているところがあるのです。

その幻想を……

『カツカレーの日』が砕いてきた~!!

はいはい、ここで実際に複数の結婚相談所に登録した経験を持つ私が通りますよ?
実際、相談所に登録すると、戦場をしっかり作ってくれます。1対1の戦場の場合もあるし、グループ戦の場合もある。私の場合は毎週水曜日に対戦相手と戦場の連絡メールが赤紙よろしく届きました。そして戦い方もアドバイスしてくれます。戦術以外にも、軍服の指導から戦場で生き抜く心得など、細かく教えてくれるのです。

なのに……なのに………実際に戦地に赴きますと、こうなる!!

わかる!わかるよ美由紀!!私、取材されたっけ!?(『カツカレーの日』1巻より)

この漫画の恐ろしい所は、実際にお見合いして湧き出たこれらの不平不満に対して、的確すぎる返答が突きつけられるところにあります。
 

ぎゃぁあああああ!!(『カツカレーの日』1巻より)
 
短文で的確に、急所突かれる〜!!(『カツカレーの日』1巻より)

ヤメテェェエエエエ!!

分かってます。自分がそんなに価値がある女でもないのに、何だかんだで減点法で上から目線で断っていることも、分かってますよ!でもさー、でもさー!!

こう思うんですよ!!
 

だって、無理なものは無理なんだもんっ!(『カツカレーの日』1巻より)

それに対する返答が、もう!!
 

!!!!!(白目) (『カツカレーの日』1巻より)

うううううっ!!
ノ、ノートに的確な返信を書いてくれているのは、人生経験が美由紀の数百倍はある男、高橋。『娚の一生』の海江田先生とは違った形のワイルド系ナイスミドルの登場です!好きだ!!
 

ゼロからモノづくり出来て外国で会社立ち上げ…最強か!(『カツカレーの日』1巻より)

そんな冷酷なまでの やりとりを経て、美由紀と高橋は実際に会うことになるのですが、そこでもお見合いを巡る押し問答は続きます。すっかり混乱して、どうしたものか分からなくなってしまう美由紀(と私達)!一体この先、美由紀がどんな決断を下していくのでしょうか!?気になって仕方ない上に、美由紀と同じ決断を下せば幸せになれるような気にすらなってきました…!!

あ~あ、この漫画、私がお見合いやりまくってた時に連載してタラなあ~……… ハッ…!!!

実は私、この『カツカレーの日』1巻と『東京タラレバ娘』3巻を、同じ日に読んでしまうという致命的ミスを犯しました。できれば目を背けたいような現実を突きつけられすぎて錯乱しております。本当に生きるのって大変なので、こんな心の傷に効くようなマンガを教えて貰うために、コンシェルジュに会いにマンガサロン「トリガー」にでも行こうかな……トリガーにあるノート(本当にノートあります)に何か書いといたら、ワイルドな回答頂けるものでしょうか…?

娚の一生 1 (フラワーコミックスアルファ)
作者:西 炯子
出版社:小学館
発売日:2009-03-10
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub
娚の一生 コミック 全4巻 完結セット (フラワーコミックス)
作者:西 炯子
出版社:小学館
発売日:2012-10-01

東京タラレバ娘(1) (KC KISS)
作者:東村 アキコ
出版社:講談社
発売日:2014-09-12
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

東京タラレバ娘(2) (KC KISS)
作者:東村 アキコ
出版社:講談社
発売日:2015-05-13
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事