今週一番読まれた記事は?マンガHONZ週刊ランキング ベスト10 【2015年8月16日(日)-8月22日(土)】

角野 信彦2015年08月23日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今週もランキングの日曜日がやってまいりました。先週から「Let's 下克上」という標語で、佐渡島や小林の会社のインターンとのレビューのPV対決をしているのですが、今週は小林の会社でインターンをやっている荒井のレビューが、小林にあとわずかまで迫るという緊迫感のある展開です。これからコルクのインターンのレビューも続々アップ予定です。佐渡島と小林は社長の権威を守れるのでしょうか?今後のマンガHONZとランキングから目がはなせません。

10位:変化に戸惑う全ての少女よ。親を捨て、家出をしよう。志村貴子著『娘の家出』

娘の家出 1 (ヤングジャンプコミックス)
作者:志村 貴子
出版社:集英社
発売日:2014-05-09
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub
  • ebookjapan

今週は『娘の家出』3巻の発売がありました。思春期の時期に家を基本の住居にしつつも、外へ助けを求める心情が描かれています。愛を十分に注がれなかった寂しさが、逃避という形になるのです。

9位:25歳崖っぷち女、七転八倒中。沙村広明『波よ聞いてくれ』のはちゃめちゃな引力

波よ聞いてくれ(1) (アフタヌーンKC)
作者:沙村 広明
出版社:講談社
発売日:2015-05-22
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

黙っていればそこそこモテそうだけど口を開くとダメさと自分勝手さが露見するミナレ、
自立した女性感を一見かもしだしつつもダメ男にひっかかってしまうミナレ、
とりあえず職にはついているものの将来の展望も何もないミナレ、
「今恋愛運がだだ下がってるから仕事運が反比例的に上昇するはずなのに!」と 鏡リュウジ先生の占いに頼りまくっているミナレ、
身近で自分を好いていてくれている同僚の好意にのっちゃいたい気持ちも ありつつもそこでふみとどまってしまう(結果困窮する)ミナレ、
そんでもって、「こいつは何かやだ」と思いつつも、そいつが別の女に 粉をかけているとなんとなくもやもやした気持ちになるミナレ……。

どうでしょうか? アラサーの方にはめちゃくちゃ身に覚えがあるんじゃないでしょうか。(ひらりさ)

8位:焼け跡に舞い上がった灰の中に数百枚のヒゲオヤジ達が昇天していった『手塚治虫と戦争』

アドルフに告ぐ (第1巻)
作者:手塚 治虫
出版社:文藝春秋
発売日:1985-05
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub
アドルフに告ぐ1
作者:手塚治虫
出版社:手塚プロダクション
発売日:
  • Amazon Kindle

菊池がレビューのなかで、『アドルフに告ぐ』を紹介していましたが、僕にとってもこのマンガは、マンガでこれほどまでに緻密なプロットを描ききるのか!!と驚いた、衝撃的なマンガでした。ユダヤの大義とアラブの大義という、対立した2つの正義を、善悪で描かないという点も、勧善懲悪的な作品に慣れていた私にとっては驚きでした。

7位:肉をミンチにするハンマーで顔を殴られた少女が、悪役の股間を骨盤が砕けるまで蹴り上げるカタルシス『キックアス3』

キック・アス 3 (ShoPro Books)
作者:マーク・ミラー 翻訳:光岡三ツ子
出版社:小学館集英社プロダクション
発売日:2015-04-22
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 日本で言う「美少女」っていうカテゴリに彼女が含まれなくても別に問題ないんです。もっとこう、いま社会的に問題になっているような真正のロリコンが喜びそうな類の少女性があればいい。幼くて弱そう、騙して取り返しのつかないことをしてしまえそう。そういうような、暴力で壊してしまったら二度と回復することができないような脆さ、それだけがあればいい。そんな脆さだけをもった少女に、罵倒されながら自分の方こそ人生を台無しにされたい!そんなふざけた願望を持っている人にも本作は是非とも読んで欲しいんです。(永田)

6位:アラサー女子の「婚活問題」と非リア男子の「童貞問題」の相似形『ボーイズ・オン・ザ・ラン』

ボーイズ・オン・ザ・ラン 1 (ビッグコミックス)
作者:花沢 健吾
出版社:小学館
発売日:2005-11-30
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 マンガサロントリガーでインターンしている荒井くんのレビューです。今回は、Amazonの在庫を飛ばすぐらい読まれました。女子を主人公にして、「アラサー女子の婚活問題」をテーマにするマンガが増えてますが、花沢健吾先生は非リアを主人公にして「童貞問題」を描く天才です。コミケに命をかける男、荒井ならではのレビューになってます。 

5位:狂気!世にも恐ろしい猫漫画はコレだ『伊藤潤二の猫日記 よん&むー』

伊藤潤二の猫日記 よん&むー (ワイドKC 週刊少年マガジン)
作者:伊藤 潤二
出版社:講談社
発売日:2009-03-13
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

ネコがきてからあまりの可愛さに病み付きになってしまう。愛情表現する様子がかなり狂気じみている…。しかしなかなか猫はなついてくれず、婚約者ばかりになつくことに嫉妬する作者。普段描かれてるホラー漫画とのギャップ、伊藤潤二さんの性格が随分かわいい。こんな愛情注ぐ様子をここまで狂気じみて描いている漫画家は他に類がない。(山中)

4位:聖闘士星矢の裏側で起きていた聖闘少女たちの闘い『セインティア翔』

聖闘士星矢セインティア翔 1 (チャンピオンREDコミックス)
作者:久織 ちまき
出版社:秋田書店
発売日:2013-12-06
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 ブクログの運営責任者の大西がマンガHONZに参加してくれました。最初のレビューはこの『セインティア翔』です。聖闘士星矢のスピンオフ作品で、マンガサロン『トリガー』の店長、兎来が「これがレビューされる日が来るとは!!!」と感激した選書でした。 

3位:神様、僕を苦しめた奴らを地獄へ堕してください『臆病の穴』

臆病の穴 1 (少年チャンピオンコミックスタップ!)
作者:史群アル仙
出版社:秋田書店
発売日:2015-08-07
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

『臆病の穴』は短編で、このフォーマットこそが永島慎二などの「昭和漫画」の代表的な形式である。そして、20ページ程度の短編で、永島慎二も史群アル仙もほとんど結末を描かない。これからどうなるかを読者の知性に任せるのだ。「わかりやすさ」を過剰に求めた現在のマンガから失われてしまった、物語の余白のようなもの、読者が自由に想像で補える部分が史群アル仙の作品には確実に「昭和漫画」から受け継がれている。

もう一つのこの短篇集の特徴は、1対1の関係性のなかで、主人公が自分の感情や意思を相手に伝えることの難しさを描いていることだ。「すべての言葉はさよなら」と歌ったのはフリッパーズ・ギターだけれども、このマンガも「言葉で伝えきれない思い」と「伝わらないことによる孤独」を一貫して描いている。(小禄)

2位:イケメンが性的サービス何もなしで添い寝をするというビジネス『シマシマ』

シマシマ(1) (モーニング KC)
作者:山崎 紗也夏
出版社:講談社
発売日:2008-07-23
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 堀江もピッカーでたびたびコメントしているNews Picks でいろいろな方にコメントしていただき、たくさん読んでいただけたようです。イケメンが添い寝するサービスも、いまではいろいろなところがやっているみたいですね。

1位:タラレバ言わずに婚活に励んでも、そこには迷路しかない…『カツカレーの日』1巻と『東京タラレバ娘』3巻を一気に読んだので死んでもいいですか?

カツカレーの日 1 (フラワーコミックスアルファ)
作者:西 炯子
出版社:小学館
発売日:2015-07-10
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

「戦場のルールを忘れてしまった。私達はもう戦えないかもしれない」とありますけど、私、戦場の場所知りません。銃どころか、軍服すら持ってません。出雲大社のおみくじにも書いてなかったよ、戦場の位置!

でも!そんな戦場の位置を教えてくれる所が、この世に1か所だけあるんです。それが結婚相談所!だから、世の中のアラサー独身女性は皆、心の底で「結婚相談所に登録さえしたら、お見合いすれば、何とかなる」と信じているところがあるのです。 

その幻想を……

『カツカレーの日』が砕いてきた~!!(上原)

ーーーーーーーーーーーーーーー

今週は上原の名人芸「アラサー女子」の物語のレビューがものすごい勢いで読まれました。マンガHONZを始める前は、このようなマンガに需要があることも、どんな作品があるかも知らなかったのですが、メンバーのレビューをつうじて世の中を理解し始めている今日このごろです。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事