バブルの喧騒のなか、伝説のテレビ番組11PMのグルメコーナーがマンガになった『セイシュンの食卓』 堀江貴文マンガレビュー:花のズボラ飯へと続く手抜きグルメを描いたマンガの系譜

堀江 貴文2015年08月31日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セイシュンの食卓 できたて丼ぶり<セイシュンの食卓 できたて丼ぶり> (コミックエッセイ)
作者:たけだ みりこ
出版社:KADOKAWA / メディアファクトリー
発売日:2013-03-22
  • Amazon Kindle

 「花のスボラ飯」を見てまず元ネタなんじゃないか?って思ったのがこの漫画だ。思わず原作の久住昌之さんと対談した時に聞いてしまった。勿論元ネタでもなんでもなかったんだけど、元祖手抜き飯漫画といえばこれだろう。リクルートの「フロムエー」で連載されていたらしい。その後のメディアファクトリーになる流れのチームなのだろうか。確かにメディアファクトリーっぽい漫画でもある。そして深夜のお色気ムンムンの人気テレビ番組だった11PM内のコーナーでもアニメが放送され実際に出演者が食べていたので私も知ったのである。

実際に夜お腹が減った時に最適のレシピで、冷蔵庫の余りもので簡単に作れちゃうのである。例えばしいたけ(干し椎茸を戻したものでも可)にシーチキンを載せて、トロけるチーズを更に載っけてトースターに入れてといった超簡単レシピで、しかも美味しいのだ。これは実際に私も作ってみたことがある。当時はバ ブル全盛期で繁華街はいつも賑わい、みんな贅沢しまくってた時代だ。だけど、こんな手抜きグルメ漫画が人気だったのである。なんというギャップだろう。

この漫画に掲載されている料理はもちろん今でも十分に通用するものばかり。料理が下手でも簡単なので一度挑戦してみると良いのではないだろうか。

セイシュンの食卓 蔵出しBEST<セイシュンの食卓 蔵出しBEST> (コミックエッセイ)
作者:たけだ みりこ
出版社:KADOKAWA / メディアファクトリー
発売日:2013-03-22
  • Amazon Kindle
セイシュンの食卓〈1〉勇気編 (角川文庫)
作者:たけだ みりこ
出版社:角川書店
発売日:1996-02
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub
花のズボラ飯
作者:久住 昌之
出版社:秋田書店
発売日:2010-12-20
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事