無駄口を叩かず、スマホも見ず、一心不乱に食え、食い尽くせ。それが真の一人飯 『孤独のグルメ 2』 ただし独り言の言い過ぎは変態注意報。

苅田 明史2015年10月06日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グルメ苅田です。
マンガHONZメンバーの仲間に、いつの間にやらこんな二つ名をつけられてしまいましたが、グルメ漫画が好きなだけなので美食家というにはほど遠く、小汚ない場末の飲み屋も大好物。ただ、グルメと名付けたフォルダをさらに地域ごとに分け、美味しいお店の食べログURLを一覧化しているくらいには食べることに執着心があるつもりです。

さて、食べ歩きが大好きなアラサー独身男、食べるときはやはり外食ばかりです。一人飯に慣れてしまってからというもの、一人旅や一人映画もまったく苦ではなくなってしまいました。海外旅行も一人で行くし、家族連れやカップルだらけのディ●ニー映画でも一人で見に行けます(感動作なら一人でも泣ける)むしろ、一人で飲食したり、鑑賞したりする方が落ち着いて楽しめる・・・そんな人、私以外にも結構いるんじゃないでしょうか?

 さて、そんな一人飯のつよーい味方! バイブル! 心の友!ともいうべき『孤独のグルメ』の第2巻が発売されました!個人で貿易商を営んでいる主人公・井之頭五郎がいろんなお店をめぐって「これはうまい」とか「失敗した・・・」とボヤきながら食事を楽しむこの作品。深夜のメシテロとしても有名なドラマ版『孤独のグルメ』もSeason5まで続いているということで、ますます一人飯の魅力にハマる人も増えていくのではないでしょうか。

孤独のグルメ2
作者:久住 昌之
出版社:扶桑社
発売日:2015-09-27
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

しかし!

最近は一人飯を楽しむ人が増えたものの、まだ慣れていない人も多いからか、やってはいけないマナー違反も散見されるようになってきました。このままでは「おひとりさまお断り」という、古い旅館のような看板が掲げられてしまうかもしれません。一人飯をこよなく愛する者の一人として、それは困る・・・!

というわけで、僭越ながら『孤独のグルメ 1&2』を読み込んだ一人飯LOVERの私が、主人公・井之頭五郎流の「一人飯の極意」をお伝えしましょう。

1. ネットでお店のことを調べるときはほどほどに

『孤独のグルメ』が他のグルメ漫画と一線を画す理由・・・いろいろありますが、私の中でこの作品の魅力は「トライアンドエラーの物語である」ということ。「旨い店もあれば、まずい店もある」という世の真理を体現するかのごとく、ゴローが「うわー、変な店に入っちまった」というエピソードだってそのまま紹介しちゃう。

現代ではネットに数多あるグルメサイトのおかげで、初めてでも美味しいお店にありつけるようになりました。(かくいう私も、出張・旅行先ではあらかじめ何が名物なのか、どのお店が有名なのか、を調べていきます)

でも、そのお店のことを調べ過ぎてしまった挙句、「そのお店の看板メニューはこんな味」というレビューの答え合わせをしにお店に行ってしまってはいませんか?気になる女性との初デートとか、大事な取引先との接待ならいざしらず、それではドキドキ感も味わえないし、意外な発見に感激することもないでしょう。

『孤独のグルメ 2』(久住 昌之 (著)、 谷口 ジロー (作画)、扶桑社)
失敗したかなー、というお店がイイお店だったときの幸福。

 
その点、ゴローはお店の雰囲気や客層、外に張り出されたメニューと自分のお腹の気分を比べながらお店を選んでいます。そしてちょっと変な料理が出てきたって、それをも楽しめる度量の深さ、潔さを持っています。

『孤独のグルメ 2』(久住 昌之 (著)、 谷口 ジロー (作画)、扶桑社)
こんな怪しげなお店にも果敢に挑むゴロー。果たしてそのお味やいかに。

誰かと一緒に食事するときには相手の口に合うだろうかと気にするかもしれませんが、冒険心を持って食事ができるのは一人飯の強みですよね。失敗なくして成功なし、ちょっと怪しげなお店にこそエイヤ!で飛び込んだ先に、絶品の料理が待ち受けているのです。

※お店の人を困らせないように、一人で行ってもいいお店かどうかは事前にちゃんと調べた方がよさそうです。カウンターがあるかとか、グルメサイトで「一人で」にチェックマークがついてるかとか。デート向けのお店に行きたいときは、彼氏・彼女を作りましょう。 

2. 「ながら食べ」はNG! 料理に集中すべし!

ふと他のテーブルに目を移してみると、食べるときのマナーすらなってない人がいます。とくに最近多いのが、左手でスマホをいじりながら右手だけで食べる人!棚にマンガや新聞雑誌が置いてあるお店や喫茶店ならともかく、ふつうは料理だけに集中して堪能するってのが礼儀ってものでしょう。

『孤独のグルメ 2』(久住 昌之 (著)、 谷口 ジロー (作画)、扶桑社)
ゴローを見よ。脇目もふらずに全神経を食事に集中させている。それだけで美味そうに見える。

傍から見れば、スマホをいじる姿はまるで「メシはまぁまぁだけど、SNSやネットの方が楽しい」とも言わんばかり。「写真を撮って、facebookに投稿して、友達に美味しいお店を紹介したいんだ!」と主張する輩もいるかもしれませんが、そんなのは後でやればよろし。友達いる風に取り繕っているのかもしれませんが、かえってむなしいやつにしか見えません。美味しい料理もマズく見えてしまう、公共の場にあるまじき行為です。こういうのこそフェイスブックポリスが取り締まるべき!

たいていの飲食店は料理人にとって勝負の場。客である我々は、会心の一皿と正面きって向かい合い、「うんうん、バランスいいぞ」とか「小サイズならまだ入るな」とゴローのように料理と対話しながら食べることが大事なのです。※口に出して言うと不審者なので、それはやっちゃいけません。

3. ちゃんと「ごちそうさま」を言うこと!

勇気を出してお店を開拓し、美味しい料理を堪能したら、最後にやること・・・お金を払うことはもちろん、「ごちそうさま」を言いましょう。(私は万一美味しくなくても、作ってくれたお礼として一応「ごちそうさま」を言う派です)

牛丼、ラーメン、定食屋など、食券を買うことで精算時に店員とやり取りをする必要のないお店がありますが、そうでなくとも帰り際に無言で立ち去るひとのなんと多いこと・・・!そんな人は一人飯愛好家の風上にも置けません。

『孤独のグルメ 2』(久住 昌之 (著)、 谷口 ジロー (作画)、扶桑社)
注文以外にめったに話さないゴローだって、ちゃんと「ごちそうさま」と言っている。


毎回描かれているわけではないのですし、コマとしては目立たないのですが、ゴローはちゃんと「ごちそうさま」と言っているんですよ。店に入る時も「いいですか?」と断って入店しています。店員さんだって、コミュニケーションを大事にする客には手厚いサービスを心掛けたいと思うもの。美味しい食事を出してくれたお店への感謝は、ちゃんと厨房にまで届くような大きな声でお礼を言いたいものです。

『孤独のグルメ 2』(久住 昌之 (著)、 谷口 ジロー (作画)、扶桑社)
周りに気兼ねなく食事を楽しめるのが「一人飯」の魅力。でも、ルールは守って食べましょう。

『孤独のグルメ 1&2』を読めば、あなたはもう孤独ではありません。お店の人も周りで食べている人も味方につけて、美味しい一人飯を楽しみましょう。

孤独のグルメ2
作者:久住 昌之
出版社:扶桑社
発売日:2015-09-27
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

孤独のグルメ 【新装版】
作者:久住 昌之
出版社:扶桑社
発売日:2008-04-22
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

孤独のグルメ 巡礼ガイド (扶桑社ムック)
作者:週刊SPA!『孤独のグルメ』取材班
出版社:扶桑社
発売日:2014-07-24
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

孤独のグルメ 巡礼ガイド2 (扶桑社ムック)
作者:週刊SPA!『孤独のグルメ』取材班
出版社:扶桑社
発売日:2015-09-27
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

孤独のグルメ Season 4 Blu-ray BOX
監督:溝口憲司
出版社:ポニーキャニオン
発売日:2014-12-17
  • Amazon

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事