『美味しんぼ』を味覚センサーで検証!第一弾「牛肉にあう一番ソースは何?」 フランス料理にはルール違反のあのソースが・・・・・・

味博士2015年10月09日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グルメ漫画の名場面を、科学の力で検証!

人工知能やシミュレーションの技術がさまざまな分野に応用されて久しくなりました。食の分野も例外ではなく、ヒトの舌の感覚を再現する人工知能を持つ「味覚センサーレオ」には、食品会社をはじめ広告・メディア業界からも注目が集まっています。

味覚センサーレオは、食べ物の味を客観的に1〜5の数値で表すことができる装置。センサーを使えば、調理法によって味が変わることや相性の良い食べ合わせを発見することができますよ。

しかし、お堅く真面目に味覚の研究をするためだけに使っているだけでは各方面からブーイングが飛んできそうです。科学なんてよくわからんという方のためにも、もっと楽しく、エンターテイメントのために!センサーを使ってもいいですよね。

そうした文脈で生まれたのが、"グルメ漫画のシーンを味覚センサーレオで検証する"という企画。第一弾は、グルメ漫画の先駆けである雁屋哲さんの『美味しんぼ』の、あるシーンを検証してみたいと思います。

牛肉に一番合うソースは?

今回検証するのは、『美味しんぼ』2巻の第4話「日本の素材」に登場するシーンです。

美味しんぼ (2) (ビッグコミックス)
作者:雁屋 哲
出版社:小学館
発売日:1985-05
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

この話では、『 美味しんぼ』における最も危険なフラグ、著名な料理批評家がフランスから登場します。海原雄山と山岡士郎の闘いでないということは、最後に全てのトラブルを、士郎が料理で解決するはずです。ちなみに、海原雄山と山岡士郎の対決のときは、先に料理を出したほうが完全なる死亡フラグです。

著名なフランス料理批評家のフランス人、ジャン・モレル氏の来日に合わせて、都内の名シェフを集めて料理を振る舞ったものの、お口に合わず大激怒されちゃいます。

そこで、主人公の山岡士郎とその友人たちがモレル氏の機嫌をとろうと、とっておきのステーキを振る舞ったところ・・・

 
三ツ星をあげると言われるほどに感動されました!

 

( 雁屋哲 花咲アキラ 美味しんぼ2巻より引用)

美味しさの鍵は、ソースの隠し味にあるようで。最後に、隠し味の正体が「醤油」だと明かされています。

今回検証するのは、この、「牛肉に一番よく会うソースは醤油」というセリフ。
本当に、牛肉に一番合うソースは醤油なのでしょうか。さっそく、味覚センサーレオを使って調べてみましょう!

和牛と4種類のソースの相性を調査!

検証では、和牛に、しょうゆ、ぽんず、ごまだれ、市販の焼肉のタレの4種類をそれぞれかけた場合の相性の良さを調べました。味覚センサーレオは、味覚の強さやバランスを計算することで、相性の良さを示す「相性度」を100点満点で表すことができます。80点以上が美味しいと言える指標。果たして、一番相性が良かったのはどのソースなのでしょうか…?

和牛に合うソースランキング

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事