「売れた第1巻」の法則について考える!!Vol.04 マンガ市場の再成長のために

角野 信彦2015年12月03日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日は、やまほど少女漫画を読んできたマンガHONZレビュアー、佐藤と上原が少女漫画について語ります。腐女子的視点とアラフォー的視点、もっとも漫画を買っている女子の本音をお聞きください。

女性から見た「少女マンガ」の現在

佐藤茜 私も上原さんと同じで、普段はジャケ買いが多いんです。で、自分が好きなものと、あんまり好きじゃないものと、表紙見たら大体わかるようになってきているので、ダメだと思ったものは絶対買わないんですよ。なにかヒット作のモロパクリで、なんかもう心意気を感じないものは買わないです。

最近、少女マンガも全然読まなくて、この機会に久々に読んでみて、ちょっと変わったなって思いました。男性に対して女性が「かっこいい」と思うより「かわいい」って思う描写が増えてきた気がします。たとえば『かわいいひと』(顔が怖い花屋の主人公の男性と、かわいい女子大生のほのぼのラブストーリー)とかは、私が中高生くらいのときのマンガのシチュエーションから男女逆転しているんです。昔は、花屋で勤めているのはブスでダメな私で、通ってくるイケメンに恋をして・・・ってなっていたんですが、今だと逆なんですね。市場がより男女平等に移行してきているから、それに引っ張られているのかな。女性が男性のことを一方的に慕うんじゃなくて、かわいがる的な。

上原 とはいえ『高嶺の花』(御曹司・高嶺と女子高生・花のドタバタラブストーリー)が入るわけですからね。これって「社長の御曹司」とかそういう権力者にすごく好かれるっていうのは王道なんだなって感じる。

高嶺と花 1 (花とゆめCOMICS)
作者:師走ゆき
出版社:白泉社
発売日:2015-03-20
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

佐藤茜 たぶん昔だと、高嶺はもっと純粋にイケメンでオラオラになっていたはずなんです。そこに、今だと、「性格的にダメ」っていう隙が追加されている。いわゆる昔の「俺様像」は実社会では通用しませんが、漫画はファンタジーなんで、「俺様=すごいイケてる人だし、壁ドンとかキャーかっこいい」ってなっていたんですが、今は読者も一歩下がって「壁ドンは必要性がないし、オラオラも飽きたな」って感じで現実的になってきているのかなって思います。

佐渡島 女性が多く買っているなかで一番意外だったのが、僕は『女子高生に殺されたい』だったんですが、これ僕も読んで面白いと思った。女性レビュアー陣の意見はどうなのかな?

女子高生に殺されたい 1 (BUNCH COMICS)
作者:古屋 兎丸
出版社:新潮社
発売日:2015-02-09
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

上原 これは、女性の方が読んでいるのが本当に意外でした。

角野 これ、たぶんジャケ買いでしょ。確か、上原さんがレビュー書いてた『彼女を守る51の方法』も古屋さんじゃないですか。

上原 そうですそうです。(データを見ながら)20代女子が女子高生に殺されたいと思うのか。

角野 不思議ですね。

佐渡島 『神様、キサマを殺したい。』と一緒に買われてるね。

角野 『僕だけがいない街』と一緒に買われてるっていうのが、何となく傾向でてるよね。

上原 『神様、キサマを殺したい。』とか、殺されたいとか殺したいとか

角野 『いぬやしき』とか『累』も、犯罪系

芝原 そうですよね。サスペンス系ですね。

角野 だから結構似たようなものを探しているんだろうなぁ。そんな気はするよね。

芝原 これ見てると、何となくその人の人物像とか出てきますよね。こういうのが好きなんだなあって。

角野 僕、『女子高生に殺されたい』は、これやる前から買ってたんですけど、犯罪ものが好きな人はこの表紙にくるかなあって思いますね。僕、犯罪ものばっかりレビュー書いているんですよね。で、PVもけっこう来るんで、世の中には、そういう犯罪好きがいると思うんですよね。新潮45とかの文庫本(『殺ったのはおまえだ』『殺戮者は2度笑う』などの犯罪ルポの連載をまとめたもの)とかも、あれ、ロングセラーで売れてたりするじゃないですか

角野 ランキングに上がっている少女漫画で妙齢の女性には厳しいものがあるって言ってたけど

佐藤茜 普通の女性にはいいのかも知れませんが、私にとってはきついです・・・

角野 それでも、上位に上がってくるものは、あるわけじゃないですか。

佐渡島 適正年齢があるんじゃないですか?『その男、運命につき』とか、中高生ぐらいのときに読んだら面白かったと思う。

その男、運命につき 1 (フラワーコミックスアルファ)
作者:北川 みゆき
出版社:小学館
発売日:2015-06-10
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

佐藤茜 少女マンガは処女時代に読まないと面白くないと思うこともあります・・・

上原 ここ記事にしましょう。

角野 あと『ヲタクに恋は難しい』、恋は難しいって言いながら、すぐにくっついちゃうんですよ。

上原 そうなんですよ。ふざけんなって思いますよ。タイトル詐欺ですよね。

角野 ああ、ふざけんななんだ(笑)僕、『東京ラブストーリー』みたいなすぐにくっつかないで、ウニャウニャしてるのがかったるくて、どうせくっつくなら、早くくっつけよみたいな感じで、それで、読めなくなっちゃうんですよ。これ、すぐくっついちゃったから、スッと読めたんですよね。

上原 でも、最近の少女漫画は、最初から結構くっつきますよね。大昔とかは、10巻くらいかけてキスまで行ったのを、1巻でキスとかザラですからね。何か、速いですよね。

佐藤茜 多分それ、実際の子たちが早いからですよ。

上原 今日もね、14歳で、子産み捨てた子が逮捕されてましたけど。

佐藤茜 世知辛い。

芝原 リアリティがなくなっちゃうんですかね、あんまり引っ張ると。

佐藤茜 今の子だと、中学生ぐらいになると、5割ぐらいの子がすでにキスを済ませているみたいな感じですよね。

上原 だからこそ、こういう童貞とか処女とかをこじらせそうな設定なのかなと思ったものが早くくっついたりすると、みんな絶望すると思いますよ。(笑)

角野 でも売れてんだよね『ヲタクに恋は難しい』。

ヲタクに恋は難しい (1)
作者:ふじた
出版社:一迅社
発売日:2015-04-30
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 上原 それはやっぱり“普通の恋愛”に憧れてるんだと思いますよね。

佐藤茜 オタクの場合、つき合っても映画やドラマみたいな、トレンディな感じにはならなくてギャップを感じるんじゃないでしょうか。くっついたけど、我々は普通の人たちみたいにはならないから難しいねってなるんだと思うんですよ。

芝原 オタクの人って、仮に彼女が出来てつき合ってもオタクマインドが残るので、一見リア充になってもやっぱり中身は残念なままだし、カップル見ると相変わらず爆発しろって思うんですよ。だからこう、「不器用な恋」の描写に共感があるんでしょうね。

佐藤茜 『ヲタクに恋は難しい』の男子には、どこかしら残念な部分があるんですよね。突き抜けてカッコいいとヲタク女子はついていけなくなっちゃうから、あえて隙を作っているのかな、と思いました。

角野 しかも、購入しているのは8割女性です。

上原 何か不思議な感じですよね。

佐藤茜 pixivは女性のユーザーが多いってことなんじゃないですか?

佐渡島 いや、意外と男性が多いって、聞いたことがある気が。

角野 8割だよ。女性が買っているのは。30万部の8割。恐ろしい。

佐藤茜 男性はあんまりオタク女性の恋愛に興味ないんじゃないですかね。興味があるのは普通のきれいな女性(笑)。

佐渡島 恋愛マンガって難しいんだと思いますよ。僕ずっと、恋愛もの作ろうと思ってるんですよ。それで、『マチネの終わりに』って恋愛ものですけど、恋愛ものでわあって広がっているものってあんまりないんですよね。男性向けの媒体に載っていたものだと本当にないんですよ。『めぞん一刻』、『ツルモク独身寮』とか、それこそみんなが認める恋愛ものだけで。

佐藤茜 ・・・恋愛って・・・難しいんですね。

角野 羽海野さんのハチクロも、全員片思いだっけ?で、誰も悪者にしないみたいな、恋愛マンガってどうですか?

佐藤茜 私ハチクロは、好きなんですけど、もう読んでるとじれったくなっちゃって。告白するなら告白して!次にいけ!ほかにも男はたくさんいるから!!ってなりました。情緒欠落のせっかちですみません・・・。

角野 ああ、じゃあ僕が『ヲタクに恋は難しい』で言ってたのと同じ?

佐藤 そう、早くくっついて!って思います。

上原 私はそこが楽しかったですよ。

角野 上原さんは逆に、すぐくっついたら、「なんなのよ」って感じになるんですか?

上原 『星の瞳のシルエット』とかで育ってるんで。ほんとに、小さいころに すすき野原で男の子からもらった星のかけら・・・みたいな・・・。たぶん世代ですね。
 

まとめ

 全4回にわたった売れた1巻に関する対談でしたが、いかがだったでしょうか。2013年から2年連続して上昇基調にあるマンガ市場ですが、その背景には、Twitterなどのパーソナルメディアの発達と、いままでは出版社が取り込んでこなかったタイプの才能が読者の前に現れてきていることがあります。販促活動においてもSNSをうまく利用することはこれから1巻を売ろうとするためには欠かせない要素になっています。

作家の知名度や雑誌連載時の評判が左右していた1巻の売上も、ウェブによって売れ方が変化しています。新人の作家の作品が、SNSによって紙での1巻の発売前から話題になるということも起こってきています。

市場が成熟してきたときに一番大切なのは、トライアンドエラーの数を増やし、細分化された市場が求めるものは何かをつねに探し続けることです。大手のIT企業のウェブでのマンガ連載プラットフォームの発達とその場での鮮烈な競争もまたマンガ市場の拡大に寄与していることはまちがいないでしょう。

ストーリーそのものも、こうしたプラットフォームやマンガが読まれるデバイスの変化に影響を受けているようです。こうした様々な試みがいろいろな場所で行われることで小さな成長の芽がそこかしこに出てきているのが現在の状況です。マンガHONZはこれからも、こうした状況をフォローして、「売れた1巻」について考え続けていこうと思っています。

今後ともマンガHONZの「売れた1巻」プロジェクトをよろしくお願いいたします。バックナンバーはこちら。

「売れた第1巻」の法則について考える!!Vol.01

「売れた第1巻」の法則について考える!!Vol.02

「売れた第1巻」の法則について考える!!Vol.03

本対談のきっかけとなった「ほんのひきだし」の上半期コミック第1巻売上ランキングもあわせてご覧ください。

「2015年上半期で1番売れたコミック第1巻は何だ?上半期コミック第1巻売上ランキングBEST 50」

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事