「つい好きな子いじめちゃうんだよね」っていう男性諸君注目。最近の女子は「ヘタレ・クズ・ゴミ」くらい言われないと萌えない(らしい)。『ういらぶ。ー初々しい恋のおはなしー』

園田 菜々2015年12月13日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 (星森ゆきも『ういらぶ。ー初々しい恋のおはなしー(1)』)

……言われてえ。
 

ういらぶ。―初々しい恋のおはなし―(1) (フラワーコミックス)
作者:星森ゆきも
出版社:小学館
発売日:2015-08-26
  • Amazon Kindle

巷では、「こじらせ男子」が流行っているらしい 

最近知人に思い切って悩みを打ち明けたら、「それ20歳くらいで終わらせとく悩みだよ、だせえ」と言われてしまって、未だに心の中が土砂降りなのは私です。
悩みというのは適齢期があるんですね。たぶん大学生くらいの頃には賞味期限が切れていただろう悩みのせいで、万年思春期、四六時中自意識と葛藤、なんて阿呆なことをしている日々。
でもね、そんな精神年齢だと、中学生向けの少女漫画もしっかり共感して楽しめるからいいんです。

最近女子中高生の間で「こじらせ男子」なる”和泉凛くん”が人気、と聞きました。和泉凛くんとは『Sho-Comi』で連載中の『ういらぶ。ー初々しい恋のおはなしー』に出てくる男の子。好きな子に素直になれず、いじめすぎては自己嫌悪に陥る面倒くさい男の子、和泉凛くんと、そんな凛くんにいくら酷いことを言われてもひたすら想い続ける主人公、春名優羽ちゃんの初々しいラブストーリー。
 

「こじらせ男子」凛くんの傍若無人っぷりがすごい

とりあえず、凛くんのこじらせかたが酷い。「ゴミ・バカ・クズ」呼びは当たり前。好きな女の子をカバン持ちにさせるのは朝飯前。センスのない優羽ちゃんに中学のジャージを着させて街に出させるという、「え、何プレイ?」と見ているこちらが戸惑ってしまうほどの極悪非道っぷり。それが「こじらせ男子」和泉凛くんです。

 

 (星森ゆきも『ういらぶ。ー初々しい恋のおはなしー(1)』)

「好きな子はついいじめたくなっちゃうんだよね☆」みたいな可愛げが皆無。もはや陰湿ないじめレベルなわけですが、彼は彼なりに葛藤しているようで。とにかく凛ちゃんを溺愛しているのです。
ただ、一見すると子どもっぽい凛くんも、実はわりと大人な対応をしているときもあるんですよ。

 (星森ゆきも『ういらぶ。ー初々しい恋のおはなしー(1)』)

感情に任せて怒るのではなくて、怒りを押し殺して話に付き合い、優羽ちゃんがクラスメイトと馴染むための最良の選択をしているわけです。惚れる。
 

深刻な優羽ちゃんの自尊心不足

この作品において、一番ヤバいのは、こじらせ男子とかより何より、主人公優羽ちゃんなのではないでしょうか。

 (星森ゆきも『ういらぶ。ー初々しい恋のおはなしー(1)』)

読んでいると「え、自尊心は息してるの???」と不安になるほど卑屈な主人公。可愛い子ではあるのですが、幼馴染の凛くんに幼い頃からゴミだバカだと言われ続けていたら、病気レベルに卑屈に育ってしまいました。可愛い女の子の自尊心を奪い自分のモノにしたいのであれば、5歳くらいで知り合って10年くらいかけて洗脳し続ければいいんですね。

 (星森ゆきも『ういらぶ。ー初々しい恋のおはなしー(1)』)

”恋愛ごっこ”を通して訪れる二人の変化

凛くんは自意識の中でぐるぐるしていて、なかなか優羽ちゃんに対して優しくできないし、優羽ちゃんも自立ができていなくてただただ凛くんの気分にふりまわされてしまう。凛くんの好きな女の子を所有したいという病的な部分と、優羽ちゃんの受動的で自立していない部分がマッチして保たれている関係。しかし、この関係がある日大きく変わる瞬間が訪れます。

 

 (星森ゆきも『ういらぶ。ー初々しい恋のおはなしー(2)』)

遠足の日、告白してきた女子に向かって凛くんが放ったのは「優羽と付き合っているからごめん」というセリフ。それを物陰で聞いて困惑する優羽ちゃん。女の子をフるときの言い訳にしたいから、という凛くんの傍若無人っぷりが大発揮されたこの理由で、二人の恋愛ごっこが始まります。

これを機会に本当の恋人同士になれるのでは?と大興奮の凛くん。……しかし、まあ、そううまくはいきませんよね。

 (星森ゆきも『ういらぶ。ー初々しい恋のおはなしー(1)』)

この恋愛ごっこを通して、優羽が少しずつ変化していきます。思わず、「自我の芽生え……」と感動してしまいました。ひとの顔色を伺ってばかりで自立できていなかった優羽ちゃんは、この恋愛ごっこを通して、凛くんと向き合おうと決心するのです。

 (星森ゆきも『ういらぶ。ー初々しい恋のおはなしー(1)』)

どこか不健全に思える二人の恋模様も、それはゆっくりとした成長過程なのでしょう。なかなかこじれた自意識から抜け出せない凛くんも、それでも優羽ちゃんのことを本当に大切にしたいと思っていることが伝わるし、優羽ちゃんもこれから少しずつ強くなって凛くんに向き合うのでしょう。お互いが一緒に大人の恋の階段を上っていくという関係はいいですね。というか、こういうのって中学生の時点で学ぶものなんですね。

皆さんは『ういらぶ。』を読んで、いつ頃の恋愛を思い出すのでしょうか。私は……ノーコメントです。

ういらぶ。―初々しい恋のおはなし―(1) (フラワーコミックス)
作者:星森ゆきも
出版社:小学館
発売日:2015-08-26
  • Amazon Kindle
ういらぶ。ー初々しい恋のおはなしー 2 (少コミフラワーコミックス)
作者:星森 ゆきも
出版社:小学館
発売日:2015-11-26
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub
新婚(仮)中 (少コミフラワーコミックス)
作者:星森 ゆきも
出版社:小学館
発売日:2011-05-26
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

**********************************************************************

【マンガHONZイベント情報】
堀江貴文&佐渡島庸平登壇 12月28日(月)マンガHONZ超新作大賞2015 授賞式トークイベント
今年出た一番面白いマンガが分かります。 

日時:12月28日(月)18:30開場、19:00スタート
場所:渋谷 SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS(SPBS)
住所:東京都渋谷区神山町17-3テラス神山1F

参加費:3,000円(ドリンク付き)

※チケットが完売した場合、当日券の販売はございませんのでお早めにご予約ください!
※イベント終了後、堀江貴文・佐渡島庸平を含むゲストを交えた簡単な懇親会がございます!

▼チケット購入はこちらから
http://peatix.com/event/131803/


*********************************************************************


今回紹介したマンガを読んでみたい方や、これまでマンガHONZで紹介してきたマンガを読みたい方は、渋谷マンガサロントリガーでお読みいただけます!
「マンガHONZを見た」初回来店時チャージ料無料になります。営業時間とイベントカレンダーをご確認の上、ぜひご来店ください!

渋谷マンガサロントリガー

 

*********************************************************************



記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事