本日20時!当日券あり!高橋英士×マンガ家「ゲームからマンガへ 世界観を広げる原動力[トリガー]を探る」(Presented by ブレイブフロンティア)

マンガサロン 「トリガー」2016年01月13日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブレイブ フロンティア ヴァルガス戦記
作者:津島直人
出版社:KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
発売日:2015-08-04
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub














マンガ好きのマンガ好きによるマンガ好きのためのイベント情報!
マンガサロン『トリガー』で開催するイベントのご紹介をさせて頂きます。

本日20時!当日券あり!高橋英士×マンガ家「ゲームからマンガへ 世界観を広げる原動力[トリガー]を探る」(Presented by ブレイブフロンティア)

日時:2016年1月13日(水) 20:00スタート[19:30開場]
参加費:2,500円(2,000+500円ワンドリンク・特典付き)

※特典として、全ての作家陣の特製ブレフロ名刺を来場者全員にプレゼント!
先行割引チケットは10名様限定!
当日参加&現金払いOK!(席に限りがございますのでご注意下さい)

▼チケットの購入はこちらから
http://peatix.com/event/132004/

▼当日の参加が難しい場合は生放送がこちらのチャンネルで行われます!
マンガサロン『トリガー』チャンネル(ニコニコ動画)

ブレイブフロンティアプレゼンツ!全世界で2,500万人に遊ばれている本格RPGブレイブフロンティアをトリガー(きっかけ)としたイベントを毎月お届けします!ブレフロのプロデュース及びディレクションを担当した株式会社エイリム代表取締役COOの高橋英士と、「大切な事は全て漫画から教わりました」と公言する株式会社サーチフィールド社長の小林琢磨がホストとなりイベントを盛り上げていきます!
 
記念すべき第一回目は、ブレフロをコミカライズしている3人のマンガ家、サンジョウキイロ先生、大関詠嗣先生、津島直人先生をゲストに招き、ブレフロについてアツく語るトークイベントを開催します!ゲームからマンガへコミカライズする際に、各先生方は一体どのように物語を創っていくのか?マンガができあがるまでの過程とそこに秘められた苦労とは?そして、完成したマンガは一体どのような影響をゲームに与えたのか?普段絶対に聞くことのできないブレフロマンガの裏側の話を聞くことができるチャンス!この機会を是非お見逃しなく!
 
また、イベント終了後にはゲストと交流出来る懇親会をご用意してます!
 
 
 
▼出演者
高橋英士(たかはし えいじ)
早稲田大学卒業後、業務系開発会社を経て2002年に株式会社ジー・モードへ入社。
携帯電話向けゲーム開発に携わり、テトリスや通信対戦コンテンツ、
ネットワークRPGの開発・ディレクションを担当。
その後、株式会社ウィルアークを経て、2013年に株式会社エイリムの設立に参画。
代表取締役COOとして、『ブレイブ フロンティア』のプロデュース及びディレクションを担当。
 
 
 
サンジョウキイロ(さんじょう きいろ)

 
ゲームのコミカライズ、アンソロジーを主に活動中の漫画家。
将来の夢は16歳のイケメンになること。


 
大関詠嗣(おおぜき えいし)


ゲームをすごくやる漫画家
角川コミックウォーカーでノブナガ・ザ・フール連載中に
GANMA!からブレイブフロンティアグランガイア戦記作画の打診を受け今に。
直近では(株)サイドランチより絵師×歌詞花編 イラスト。
週刊ジョージアで読み切り、ジョージア誕生物語等。


 
津島直人(つしま なおと)
 
 
少年向け漫画やメカ物を中心に活動している漫画家。
トランスフォーマーマニアとしても、有名。
現在は、デンゲキバズーカ!!にて、大人気アプリ「ブレイブ フロンティア」の
コミカライズ作品「光の神衛使」を執筆中。
 
 
 

小林琢磨(こばやし たくま)

マンガサロン『トリガー』発起人
1984年東京都生まれ。2007年に立教大学卒業後、株式会社USENに入社。新卒1年目からブロックMVPなどの営業成績を樹立し、2008年7月退社。同年同月、23歳でイラストや漫画に特化した制作代理店として 株式会社サーチフィールドを設立し代表取締役社長に就任、現在に至る。大切な事は全て漫画から教わりました。
 
▼タイムスケジュール
19:30 開場
20:00 イベントスタート
21:00 イベント終了&懇親会スタート
22:00 懇親会終了
 

▼今後の予定

ファーストシーズン(1〜3月)では、ブレフロや株式会社エイリムに焦点を当てたトークイベントを中心にお送りします!
セカンドシーズン(4〜6月)では、プロデューサー高橋英士やゲームそのものに狙いを定め、よりディープなこれまで触れられることのなかった領域に挑むイベントをお送りする予定です!

●2月中旬「ゲーム会社の主要スタッフが『東京トイボックス』を読んで語ってみた(仮)

ブレフロでおなじみ株式会社エイリムの主要スタッフが、ゲーム会社の話を描いたマンガ『東京トイボックス』を語る!?「トイボ」に登場するゲーム会社スタジオG3と自社を比べ、ゲーム業界の現状を様々な角度から斬るノンフィクショントークイベント!!

●3月中旬「???」ゲーム業界全体を巻き込む企画を目下進行中!!

▼チケットの購入はこちらから
http://peatix.com/event/132004/

1月開催予定のトリガーイベント一覧】
1/13(水)
高橋英士×マンガ家「ゲームからマンガへ 世界観を広げる原動力[トリガー]を探る」(Presented by ブレイブフロンティア)

1/15(金)
【橘みのる×LLR福田恵悟】『トリガートーーク』〜2016年おさわがせ新年会〜

1/21(木)
【刃牙・テニプリ・彼岸島!?】マンガHONZ夜話第6夜『初笑い、ギャグマンガ特集』Presented by フルイチオンライン

1/22(金)
【コスプレ×マンガ】あの名作マンガの公式レイヤーを目指せ!美女レイヤーによるガチバトル!【presented by UDATSU】

1/25(月)
マンガ頭脳対決!『バルクオムからの挑戦状』VS東大マンガサークル連合軍(Presented by BULK HOMME)

1/26(火)
【「マンガ」は拡張するのか?】「マンガは拡張する」

1/28
(木)
『怪盗ルパン伝 アバンチュリエ』の森田崇先生熱筆!マンガ登竜門#3 Presented by ワコム【マンガ原稿ワンドロ】

 

ブレイブフロンティア ハルトの召喚日記(1) (ファミ通クリアコミックス)
作者:サンジョウキイロ
出版社:KADOKAWA/エンターブレイン
発売日:2015-11-14
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事