あけましておめでとう!2016年最初の週間ランキング!1位を取ったレビューはどれだ!?

岡田 篤宜2016年01月17日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 みなさま新年あけましておめでとうございます。マンガHONZインターンの岡田篤宜です。昨年は皆さまに大変お世話になり、マンガHONZにとって飛躍の年になることができました。今後もよりすぐれたレビューを届けることで、みなさまとすばらしいマンガとの出会いに貢献できたら幸いです。今年もどうぞよろしくお願い致します。

今回は特別に2週間分の記事をランキングにつぃてお届けします!果たして、どんな記事がランクインしているのでしょうか!?みなさまと一緒に見ていきたいと思います。それでは2016年最初のランキングレビュー、スタートです!!!!

第10位血をしたたらせるイケメン、ナタをもったメイド、それが体内の惨殺者たち『はたらく細胞』

はたらく細胞(1) (シリウスKC)
作者:清水 茜
出版社:講談社
発売日:2015-07-09
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

体のなかの赤血球や白血球を擬人化した『はたらく細胞』のレビューがランクイン!イケメンな白血球くんが猟奇的なシリアル・キラーとして描かれていて、実にシュールです。私たちの体の中で起こっていることが分かりやすく描かれていて、とても勉強になりますね!!

 

第9位:年収250万、居酒屋バイト女子が「わたしだけの理想のおうち」を買うまで『プリンセスメゾン』

プリンセスメゾン 1 (ビッグコミックス)
作者:池辺 葵
出版社:小学館
発売日:2015-05-12
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

独身女性が理想の自分の家を探し求める過程を描いた『プリンセスメゾン』のレビューが第9位にランクイン!「マイホーム」っていう響きはどうしてこうも魅力的なのでしょうか?しかもそれを独身の女性が一人で探し求めるというのだから、ロマンを感じずにはいられません。温かく見守りたくなるマンガですね。

 

第8位:このマンガは「都合のいい女」度チェック。実はあなたの周りにもたくさん!?『あなたのことはそれほど』

あなたのことはそれほど 1 (Feelコミックス)
作者:いくえみ 綾
出版社:祥伝社
発売日:2012-11-08
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 既婚者同士の不倫をテーマにした作品のレビューが第8位にランクイン!「不倫は文化だ」という言葉が根付いて久しいですが、蟻地獄のようにどんどん落ちていき、わかっているのにやめられないもどかしさを疑似体験してみてください。

第7位:2,000万部を超えたアメフトマンガ!『アイシールド21』そのヒットの理由とは?

アイシールド21 (1) (ジャンプ・コミックス)
作者:稲垣 理一郎
出版社:集英社
発売日:2002-12
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 少年ジャンプで連載されていた人気マンガ『アイシールド21』の面白さを分析したレビューがランクイン!アメフトという、日本ではマイナーなスポーツを題材にして、2,000万部を売り上げたこのマンガが、アメフト界に果たした役割は本当に大きいと思います。このマンガでアメフトを知って興味を持った人も多かったのではないでしょうか?ちなみにぼくはこの作品のストーリーだと、主人公たちがアメリカ大陸をトラックを押しながら40日間かけて横断する部分が印象的ですね。この頃、毎週ジャンプを楽しみに読んでました。

第6位:時給5円の恐るべきブラック企業。アニメの現場の血と汗と涙『アニメタ!』

アニメタ!(1) (モーニング KC)
作者:花村 ヤソ
出版社:講談社
発売日:2015-12-22
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

自給5円という壮絶なアニメ業界を描いたマンガがランクイン!働いても働いてもお金は手に入らず。それでもこの仕事に就くのは「アニメが好きだから」という純粋な思い。あなたはどんな仕事をして生きていきたいですか?自分と仕事とのあり方について問われます。

第5位:命を守る最後の砦「生活保護」。支援現場の最前線にある『健康で文化的な最低限度の生活』とは。

健康で文化的な最低限度の生活 1 (ビッグコミックス)
作者:柏木 ハルコ
出版社:小学館
発売日:2014-08-29
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

生活保護を受けている人々とケースワーカーとの交流を描いた作品のレビューがランクイン!生活保護自体はとてもすばらしい制度のはずなのに、利用する人たちのイメージが悪くて、受けるべき人たちが遠慮してしまっているのは悲しいことです。日本人としてこの制度や文化とどう向き合っていくべきか、しっかり考える必要があります。レビューのなかにある「実例」がとても印象的でした。

第4位:職なし金なし男なし、だけど肉欲に夢中。TBS火曜ドラマ原作『ダメな私に恋してください』は痒いところに手が届く面白さ!

ダメな私に恋してください 1 (マーガレットコミックス)
作者:中原 アヤ
出版社:集英社
発売日:2013-08-23
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

現在ドラマが絶賛放映中の『ダメな私に恋してください』のレビューが4位にランクイン!イケメンに弱いちょっとザンネンな女子が主人公のこのマンガ、ドラマでは深田恭子さんが演じております。ちょっとダメでもタフで図太いヒロインが今後どんな活躍をみせるのか、とても楽しみですね!

第3位:どうやらアソコには「ビラビラ、クリクリ、ホール」があるらしい、そんな性春物語『昭和の中坊』‐昭和の中学生がソコにたどり着くまでの涙ぐましい努力の数々‐

新装版 昭和の中坊(1) (アクションコミックス)
作者:吉本 浩二
出版社:双葉社
発売日:2014-04-19
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

オトコならだれもが一度は通る道。今みたいにネットもビデオもない昭和の時代は、エロ本片手に人類の神秘へと思いをはせる・・・みたいなことがよくあったんでしょうね~。ぼくも男子校出身なもので、登場人物たちの気持ちは共感できます。バカなのにどこか涙ぐましい、そんな性春物語がランクインです!

第2位:若く美人の中国人嫁を貰って独身中年ヲタが・・・『中国嫁日記』‐実は私のネタも登場してる。‐

中国嫁日記 一
作者:井上 純一
出版社:エンターブレイン
発売日:2011-08-12
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

堀江貴文さんのレビューが第2位にランクイン!オタクが若くて美人でスタイルのいい、おちゃめな嫁を貰って幸せな結婚生活を送る・・・なんとうらやましい日々なのでしょうか、ぼくも結婚するのなら、そんな嫁がいてくれたらいいですね~

第1位:ワンピースがダメだった堀江さんにも読んで欲しい『HUNTER×HUNTER』の魅力

HUNTER X HUNTER 1 (ジャンプ・コミックス)
作者:冨樫 義博
出版社:集英社
発売日:1998-06
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 今回週間ランキング1位は、マンガコンシェルジュ兎来の『HUNTER×HUNTER』レビューです!休載がずっと続く中、いまだに多くのファンに愛されているのは、他の作品には決して見ることのできない奥深さや独特の世界観、壮大さを感じさせるストーリーがあるからだと思います。今までに2回もアニメ化され、特にキメラアント編はファンの間でとても評価が高いです。ヒトでないキメラアントが、話が進むにつれてヒトを理解していき、どんどんヒトよりもヒトらしい言動を取っていくその様は、戦いで極限状態に陥って理性を失い、ヒトらしさを失くしていく主人公たちと対極的に描かれていて印象的です。「人とはなにか?」という哲学的な考えを、話を読んで持たざるを得ませんでした。ややグロいシーンもありますが、生きてるうちに一度は読むことをオススメします。

以上、今週の週間ランキングでした!今回もよりどりみどりな内容でお届けすることができたと思います。これからもどんどんレビューでマンガを盛り上げていきますよー!!

それではまた来週、お会いしましょう!

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事