本日20時!当日券あり!【刃牙・テニプリ・彼岸島!?】マンガHONZ夜話第6夜『初笑い、ギャグマンガ特集』Presented by フルイチオンライン

マンガサロン 「トリガー」2016年01月21日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日20時!当日券あり【刃牙・テニプリ・彼岸島!?】マンガHONZ夜話第6夜『初笑い、ギャグマンガ特集』Presented by フルイチオンライン

日時:1月21日(木) 19:30開場、20:00スタート
参加費:2,000円(入場料1,500+ワンドリンク代500円)

※当日参加&現金払いOK!(席に限りがございますのでご注意下さい)
※イベント終了後、ゲストも参加する懇親会がございます!
※1/15(金)配信のフルイチオンラインのメルマガを見せれば入場料を割引!
入場料1,500円分が無料、ワンドリンク代500円のみで参加頂けます。
(ドリンク代は当日会場で現金にてお支払い頂きます。)

フルイチオンラインメルマガ登録はこちら
▼チケットの購入はこちら
http://peatixn.com/event/137968/
フルイチオンラインプレゼンツ!『マンガHONZ夜話』ではマンガHONZのレビュワーをゲストに招き、その時その時の話題作やレビュワー陣の個性に合わせたオススメマンガなどについて熱く語るマンガ好きのマンガ好きによるマンガ好きのためのトークイベントになります。年間1,000冊以上のマンガを読むマンガHONZのレビュワー陣だからこそ出来るコアでディープな夜話をお見逃しなく!

第六回目のゲストは、オンライン動画学習サービスのコンテンツプロデューサー兼編集者の小禄卓也、「本の要約サイトflier」を運営する株式会社フライヤー取締役の苅田明史、マンガサロン『トリガー』の店長兼コンシェルジュの兎来栄寿、そしてマンガサロン『トリガー』発起人の小林琢磨が登壇。
 
気になるトークテーマは「初笑い・ギャグマンガ特集」です。初笑いを済ませた貴方もまだの貴方も爆笑、微笑、失笑してしまうマンガについて語り尽くすHONZメンバーを見て大いに笑いましょう(!?)
 
イベント終了後にゲストと交流出来る懇親会付きのプレミアムなイベントをお見逃しなく!!僕たちとマンガについて熱く語りましょう!!
 
▼当日の参加が難しい場合は生放送がこちらのチャンネルで行われます!
マンガサロン『トリガー』チャンネル(ニコニコ動画)

▼出演者
小禄卓也(ころくたくや)

1985年兵庫県宝塚市生まれ。求人広告制作、編集者を経て現在はオンライン動画学習サービスのコンテンツプロデューサー兼編集者。好きなマンガは『ナニワトモアレ』『惡の華』『からくりサーカス』など

苅田明史(かんだひろし)

1986年生まれ、漫画の神様・手塚治虫と同じ兵庫県宝塚市出身。外資系金融機関やコンサルティングファームを経て、「本の要約サイトflier」を運営する株式会社フライヤーを設立し、取締役を務める。幼い頃に漫画を読むことを親に禁止されていたためか、反動で大人になってから貪るように読み漁っている。好きなジャンルはスポーツやアクション。
 

兎来栄寿(とらいえいす)

10 歳の頃から神保町やまんだらけに通い詰めジャンプ作品からトキワ荘・大泉サロン作家まで読み漁 っていた生粋の漫画愛好家。少年青年少女漫画から BL・百合まであらゆるジャンルを愛する。漫画 を読むのは呼吸と同じ。自分を育ててくれた漫画文化に少しでも恩返しすべく、日々様々な作品の布教活動を行うマンガソムリエ。
 
小林琢磨(こばやしたくま)

マンガサロン『トリガー』発起人。1984年東京都生まれ。2007年に立教大学卒業後、株式会社USENに入社。新卒1年目からブロックMVPなどの営業成績を樹立し、2008年7月退社。同年同月、23歳でイラストや漫画に特化した制作代理店として 株式会社サーチフィールドを設立し代表取締役社長に就任、現在に至る。大切な事は全て漫画から教わりました。

他、豪華ゲストを予定!詳細は追ってお知らせします!

 
▼タイムスケジュール
19:30 開場
20:00 イベントスタート
21:00 イベント終了&懇親会スタート
22:00 懇親会終了
 
▼チケットの購入はこちら
http://peatix.com/event/137968/view
▼特別協賛カクテル
フルイチオンラインのオリジナルカクテル「オールブルー」、通常1,800円をイベント来場者限定で1,000円でご賞味いただけます!


 

1月開催予定のその他のトリガーイベント】
1/21(木)
【刃牙・テニプリ・彼岸島!?】マンガHONZ夜話第6夜『初笑い、ギャグマンガ特集』Presented by フルイチオンライン

1/22(金)
【コスプレ×マンガ】あの名作マンガの公式レイヤーを目指せ!美女レイヤーによるガチバトル!【presented by UDATSU】

1/25(月)
マンガ頭脳対決!『バルクオムからの挑戦状』VS東大マンガサークル連合軍(Presented by BULK HOMME)

1/26(火)
【「マンガ」は拡張するのか?】「マンガは拡張する」


1/28
(木)
『怪盗ルパン伝 アバンチュリエ』の森田崇先生熱筆!マンガ登竜門#3 Presented by ワコム【マンガ原稿ワンドロ】 

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事