1/28(木)20時から!『怪盗ルパン伝 アバンチュリエ』の森田崇先生熱筆!マンガ登竜門#3 Presented by ワコム【マンガ原稿ワンドロ】

マンガサロン 「トリガー」2016年01月23日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1/28(木)20時から!『怪盗ルパン伝 アバンチュリエ』の森田崇先生熱筆!マンガ登竜門#3 Presented by ワコム【マンガ原稿ワンドロ】

日時:
2016年1月28日(木)20:00スタート[19:30開場]
参加費:2,500円(2,000+500円ワンドリンク付き)

※限定チケット!森田崇先生のサイン入りペンタブレット付きチケットは3名様限定!
特典のペンタブレットはワコムIntuos Pro Special Edition Medium!
プロレベル相当のモデルです!(店内で少しだけ使用しましたが、ほぼ新品となります。)

※先行割引チケットは10名様限定!
※当日参加&現金払いOK!(席に限りがございますのでご注意下さい)
※イベント終了後、登壇者も参加する懇親会がございます!
▼チケットの購入はこちら
http://peatix.com/event/136873/

▼当日の参加が難しい場合は生放送がこちらのチャンネルで行われます!

マンガサロン『トリガー』チャンネル(ニコニコ動画)


ワコムプレゼンツ『マンガ登竜門』では、マンガ制作における最新トレンドを踏まえながら、毎回様々なゲストがマンガ制作の裏側について熱く、熱く語ります。

【こんな人におススメ!!】
・マンガを描きたいけどどうやって描いたらいいか分からない
・マンガを描いているけど他の人はどうやって描いているか知りたい
・制作機材を含めた、マンガの裏の裏まで知りたいというマンガ好き
もちろん、マンガに少しでも興味があれば楽しめること間違いなしです!!

新年初の第三回目のゲストは『怪盗ルパン伝アバンチュリエ』が月刊ヒーローズで絶賛連載中の森田崇先生です。さらに、ワコムのマーケティングを担当する轟木保弘氏をレギュラーゲストとして迎え、ペンタブレットの極意に迫ります!!司会はマンガサロン『トリガー』の代表、小林琢磨がつとめます。

今回のテーマはペンタブの使い方 応用・実践編です。デジタル制作に必要なペンタブレットを応用した、便利なテクニックのご紹介をさせていただきます。更に森田先生には、ワコム液晶ペンタブレット「Cintiq Companion2」を使い、実際にその場でマンガの原稿に執筆するワンドロ実演を行って頂きます。ペン入れ、ベタ、トーン貼りなどプロの使い方を間近で見れる、またとないチャンスです!


使い方の講義からワンドロの実演、さらにイベント終了後の懇親会では森田先生と直接交流ができるチャンスです。第一線で活躍している先生の技術の全てを堪能できるプレミアムなイベントとなってますので、ぜひご参加ください。


▼出演者

森田崇(もりた たかし)


 

1973年生まれ。漫画家。
1997年、読切作品「BLESS YOU」にて第40回小学館新人コミック大賞少年部門入選。同年少年サンデー超にてデビュー。以来、主に小学館系・角川書店系・講談社系漫画誌にて読切・連載作品を発表しつつ現在に至る。冒険物好き・SF好き・宇宙好き・歴史好き。幼少期からのアルセーヌ・ルパンの筋金入りのファン。

【代表作】
 ●「怪盗ルパン伝アバンチュリエ」(原作・モーリス・ルブラン/小学館クリエイティブ「月刊ヒーローズ」連載中)
 ●「機動戦士ガンダムUC 星月の欠片」(構成 設定・関西リョウジ メカ作監・石口十/角川書店)
 ●「ジキルとハイドと裁判員」(脚本・北原雅紀/小学館)
 ●「機動戦士ガンダムZZ外伝ジオンの幻陽」(脚本・中村浩二郎・上石神威/角川書店)
 ●「機動戦士ガンダムクライマックス U.C. 紡がれし血統」(脚本・中村浩二郎/角川書店)

【Twitter】 https://twitter.com/TAK_MORITA
【Facebook】https://www.facebook.com/takashi.morita.5

 

轟木保弘(とどろきやすひろ)

ワコムにておもにアニメーション・Game業界を中心に プロフェッショナルクリエイティブ分野のマーケティングを担当。内外の制作ソフトウェアベンダーとのコネクションを持ち、教育機関・スタジオへの情報提供や導入支援に携わる。


司会:小林琢磨(こばやしたくま)

マンガサロン『トリガー』発起人。1984年東京都生まれ。2007年に立教大学卒業後、株式会社USENに入社。新卒1年目からブロックMVPなどの営業成績を樹立し、2008年7月退社。同年同月、23歳でイラストや漫画に特化した制作代理店として 株式会社サーチフィールドを設立し代表取締役社長に就任、現在に至る。大切な事は全て漫画から教わりました。

 

▼タイムスケジュール
19:30 開場
20:00 イベントスタート
21:30 イベント終了&懇親会スタート
22:30 懇親会終了
 

▼マンガ登竜門今後の開催予定

2/25(木) 20:00〜22:00

3/24(木) 20:00〜22:00

※今後の日程は予告無く変更することがございます。

▼チケットの購入はこちら
http://peatix.com/event/136873/

1月開催予定のその他のトリガーイベント】
1/22(金)
【コスプレ×マンガ】あの名作マンガの公式レイヤーを目指せ!美女レイヤーによるガチバトル!【presented by UDATSU】

1/25(月)
マンガ頭脳対決!『バルクオムからの挑戦状』VS東大マンガサークル連合軍(Presented by BULK HOMME)

1/26(火)
【「マンガ」は拡張するのか?】「マンガは拡張する」


1/28
(木)
『怪盗ルパン伝 アバンチュリエ』の森田崇先生熱筆!マンガ登竜門#3 Presented by ワコム【マンガ原稿ワンドロ】

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事