HAPPY バレンタイン!!もらえたチョコの個数より、気になる今週のランキング!イチバン読まれた記事はどれ?

飯塚 由妃2016年02月14日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 やってきましたバレンタイン!!先日、自分へのご褒美チョコを買いに、デパ地下に勇ましく足を踏み入れました。しかし……、そこはお菓子売り場という名の戦場!!人の多さに圧倒され、戦に敗れて手ぶらで帰ってきた情けない私のバレンタインが今年も幕をあけたのでした!!

さあ、義理チョコをもらって悲しむもよし、「友チョコ」で盛り上がるもよし、不倫相手にチョコを渡そうと画策するもよし!?!?バレンタインにぴったりの複雑な恋愛がらみの記事もランクイン!美味しくご堪能ください~。

第8位:犀の角のごとくただひとりく最澄と空海―。
マンガ「阿・吽」は現代のベンチャー起業家こそ必要だ!

阿・吽 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
作者:おかざき 真里
出版社:小学館
発売日:2014-10-10
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 第8位にはおかざき真里先生のマンガ『阿・吽』がランクイン!皆さんも一度は聞いたことがある最澄と空海の2人が主人公です。外国に行くために海を渡ることが死を意味するほど困難だった平安時代に、信念を持って熱く生きている二人を見ていると、自分の中の小さい修造が「もっとやれるだろ!!がんばれよ!!」と目を覚ましてくれるような作品です。  

 

第7位:少年マンガの主人公とは思えない、傍若無人なこの人になぜか憧れた『明稜帝 梧桐勢十郎』

明稜帝梧桐勢十郎 (1) (ジャンプ・コミックス)
作者:かず はじめ
出版社:集英社
発売日:1998-05
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 1997年からジャンプで掲載が始まった懐かしのマンガが7位にランクイン!主人公の梧桐勢十郎はハチャメチャで喧嘩っ早いところがあるけど、見ているこっちを最後にはスッキリさせてくれる気持ちよさを持ち合わせているのが、この作品の魅力です!悶々としてる時はこんなマンガで爽快感を味わいたいですね!

 

第6位:サウナは裸で浴びる危険ドラッグ。正しい作法は『マンガ サ道』で学べ。

マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~(1) (モーニング KC)
作者:タナカ カツキ
出版社:講談社
発売日:2016-01-22
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 あなたはサウナの正しい入り方を知っていますか?寒い冬は温泉で癒されたいな~。とか言ってるそこのあなた!チョコがもらえなくて打ちひしがれているそこのあなたも!今すぐこの作品を読んで、サウナに駆け込みましょう。サウナは実は極上のディープリラックス(癒し)を与えてくれるのですよ~。

 

第5位:『マンガ建築考 もしマンガ・アニメの建物を本当に建てたら』どうなるの? 

マンガ建築考 -もしマンガ・アニメの建物を本当に建てたら― (ThinkMap)
作者:森山 高至
出版社:技術評論社
発売日:2011-03-05
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 私はマンガの中で、何百本もの鉄骨を組み合わせて造られるであろう橋や、細かい装飾のお城を目にすると「これ書くのにいったい何日間かかったことか…。」とマンガ家さんに尊敬の念を抱かずにはいられないのですが、その建造物について読者目線で「現実にあったらどんな構造だろう」と分析している方まで出てくるなんて…。その熱意にもはや畏敬の念さえ抱いてしまいます。

 

第4位:パーソナルコンピュータ革命を起こしたのはスティーブ・ジョブズでもビル・ゲイツでもない!『スティーブズ』4巻

スティーブズ 4 (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)
作者:
出版社:小学館
発売日:2016-02-12
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 みなさんがお使いのiPhone、iPad、Mac、iPodは、ご存知の通りリンゴのマークのApple社のものですね?では、どうやってそれらが誕生したのかご存知ですか?スティーブ・ジョブズ氏が発明したんでしょ?と答えた方はこれを読んで「パーソナルコンピュータに革命が起こった瞬間」を一緒に目撃しましょう!

 

第3位:失恋してライフ0になる前に学ぼう!マンガ「彼女のいる彼氏」にでてくる危険な男子たち

『彼女のいる彼氏』の第1話はコチラ!

これぞ、バレンタインにふさわしいマンガではないでしょうか!!”私の彼氏には彼女がいる"、"私の彼氏には妻がいる"。誰しも人生で一度くらいはこんなシチュエーションがあるのでは?もしそんな状況になった時のために!もしくはそんな状況にすでに陥ってしまっていて、抜け出したい人に!このマンガでしっかり「彼女のいる彼氏」にときめいて、現実の「ドツボにはまっている自分」を救ってあげてください!!

 

第2位:宇宙兄弟最新刊レビュー
俺と文春と伊東せりかの大炎上。ベッキーに今読んで欲しいマンガ。

宇宙兄弟(27) (モーニング KC)
作者:小山 宙哉
出版社:講談社
発売日:2015-11-20
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 堀江貴文さんが書いた宇宙兄弟の最新刊レビューが第2位に!「自分だけが満足して、安心していたい。」そんな弱い面が人にはあって、そんな自己満足の感情が渦巻くと、それは大きくて異常な力になってしまう時があると私は思います。「その満足感は本当に自分のためになっているのか?」自分の弱い面が負の働きを始めてしまう前に、立ち止まって考え、流れていかないようにしたいと強く思います。

 

第1位:「”やらない”人生もあるけど、”やる”人生の方が面白い」愛人教授が教える不倫入門『フリンジマン』

フリンジマン(1) (ヤンマガKCスペシャル)
作者:青木 U平
出版社:講談社
発売日:2013-12-06
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 第1位に輝いたタイトルは……、今なにかとよく耳にする「不倫」についてのマンガ『フリンジマン』です!このマンガの内容を一言で表すならズバリ「愛人をつくるための指南書」!!一度きりの人生だもの、「やらない人生」より「やる人生」を、どうせなら安全にマンガで垣間見るのはいかがでしょうか~!(笑)

 

今週はバラエティに富んだ、なおかつ話題性の高いマンガ記事のランクインが多かったように思います。男子も女子もチョコに浮き足立つ本日、私は駅前のお菓子屋さんでようやくゲットできたご褒美チョコをほおばりながら”複雑な男女の恋愛模様”を描いたような苦めのマンガを読み漁りたいと思います。

以上今週のランキングでした!来週もお楽しみに~。


記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

HONZ会員登録はこちら

人気記事