【緊急開催】本日開催!当日券あり!「とある魔術の禁書目録」の監督・錦織博氏登場!「CHIKA☆CHIKA IDOLにみる、ゼロからコンテンツを立ち上げる」プロデューサーズトーク

マンガサロン 『トリガー』2016年02月19日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

▼チケットの購入はこちら
http://peatix.com/event/149258/view

――アニメに「あたらしいかたち」は作れるのか?

 
熱い志を持ってオリジナルの3DCGアニメ「CHIKA☆CHIKA IDOL」を仕掛ける監督とプロデューサーをゲストに招いての緊急トークイベントを開催します。
 
プロジェクトに先駆けて本作の4コママンガを連載している本作に注目し、今まさにアニメから「あたらしいかたち」の作り手にご登場いただき、アニメを題材に、コンテンツ業界が抱える課題について、新しいやり方を試す意義・狙いについて語っていただきます。
 
ゲストは、「とある魔術の禁書目録」などの監督を手がけた錦織博氏、プロデューサーとして、原案・脚本も手掛ける本条靖竹氏にご登場いただきます。聞き手は、当店の店長兼マンガコンシェルジュである兎来栄寿が担当。年間1500タイトル以上のマンガを読み、売れる作品を見極める目利きの視点で、コンテンツのみならず仕掛け人たちの人柄にまで踏み込んだトークを展開します。アニメにかぎらず、コンテンツに携わる人であれば注目の内容をお送りします。
「地下アイドル」(メディアには登場しない、ライブを中心に活動するアイドルの卵)としての活動に励む少女たちの日常と熱いライブシーンをオリジナルCG描く「アイドルアニメ」企画です。本編は、クラウドファンディングによって制作される、まさに「ファンとともに歩むアニメ」。日英で展開を予定し、すでに日本ではmakuakeでクラウドファンディングプロジェクトが進行中。
錦織博監督『CHIKA☆CHIKA IDOL』CGアニメ化を応援!


▼出演者プロフィール
監督・錦織 博(にしきおり・ひろし)
1966年生。東京デザイナー学院卒業後、高橋プロダクション(現T2スタジオ)、日本アニメーションを経てフリー演出・監督。シンフォニウム取締役。TVシリーズは「天使になるもんっ!」で初監督。他に「機動天使エンジェリックレイヤー」「あずまんが大王」「忘却の旋律」「獣王星」「天保異聞 妖奇士」「とある魔術の禁書目録」「トリニティセブン」「ミルキィホームズTD」など。劇場作品では「ザ・ドラえもんズ ドキドキ機関車大爆走!」「マジック・ツリーハウス」「劇場版とある魔術の禁書目録」など。
 
 
プロデューサー、原案、脚本・本条 靖竹(ほんじょう・やすたけ)
1976年生。慶應義塾大学文学部哲学科卒。コミックの編集や、多くの美少女ゲームのシナリオ、ディレクション、プロデュースを行う。シンフォニウム代表取締役。代表作に同人ゲーム『リザイン』(シナリオ・ディレクション)、美少女ゲーム『制服天使』(シナリオ・ディレクション・プロデュース)など。同作にて「萌えゲーアワード2012」ニューブランド賞金賞を受賞。今作ではプロデュースの他、コミック・アニメのシナリオも担当する。


聞き手・兎来 栄寿(とらい・えいす)

10 歳の頃から神保町やまんだらけに通い詰めジャンプ作品からトキワ荘・大泉サロン作家まで読み漁 っていた生粋の漫画愛好家。少年青年少女漫画から BL・百合まであらゆるジャンルを愛する。漫画 を読むのは呼吸と同じ。自分を育ててくれた漫画文化に少しでも恩返しすべく、日々様々な作品の布教活動を行うマンガソムリエ。

-------------------------------------------------------------------
日 時=2016年2月19日(金) 20:00スタート [19:30開場]
会 場=マンガサロン『トリガー』
参加費=無料(+1drink 500円)

※当日参加OK!(お問い合わせいただくとスムーズです)
※イベント終了後、登壇者を交えた懇親会がございます!

▼当日の模様はニコニコ生放送でもご覧いただけます!▼
マンガサロン『トリガー』チャンネル(ニコニコ動画)

▼イベントの流れ▼
20:00 トークスタート
21:00 懇親会
22:00 終了(予定)

 

▼チケットの購入はこちら
http://peatix.com/event/149258/view

 

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事