書店のエロ本コーナー、あなたはどこを狙う?狙うべき“女神の棚”と狙ってはいけない“悪魔の棚”『外天楼 』

佐保 祐大2016年03月02日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

外天楼 (KCデラックス 文芸第三出版)
作者:石黒 正数
出版社:講談社
発売日:2011-10-21
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

「狙いは……女神の棚」

(石黒正数『外天楼』より)

物語が始まる1ページ目、3人の中学生が書店に入るところからスタートする。
女神の棚とは中学生男子にとって聖域ともいえる本屋のエロ本コーナー。

女神の棚とはエロ本コーナーのことなのか!

なんて斬新な命名をしたんだ!と感心するのはまだ早い。
女神の棚はエロ本コーナーの中のたった一部分だ。

3ページ目の回想シーンでは、エロ本を買うまでの行動について具体的な打ち合わせと、狙うべき女神の棚について真剣に語られている。

(石黒正数『外天楼』より)

なんと、女神の棚はエロ本コーナー全体のことを指しているわけではない。3つの領域に分けた1つにすぎなかった。

女神の棚、天使の棚、そして悪魔の棚。
ここで会話をされる通り、悪魔の棚の方が正直狙いやすそうに思える。しかし、それを「悪魔たるゆえんだ…」と言い切る一人の男。

なぜなのか。

(石黒正数『外天楼』より)

 

なるほど!!
「悪魔の羽ばたき」というネーミングセンスにツッコミを入れられないほど彼らの眼差しは真剣そのもの。

これが中学生男子だ。スマホを持つことが珍しくない今の中学生はこんなこと考えたことがないかもしれない。

しかし、私の時代はそうだった。
今思うとバカらしくて笑ってしまうようなことでも、当時は真剣だったのだ。

1話ではエロ本を手に入れたい思春期ならではの話がメインだが、「天使の棚」や「悪魔のはばたき」に負けず劣らずのネーミングセンス、「エロ・リサイクル」に「エロ・カースト」。

シリアスな笑いを真面目に描く石黒ワールドが止まらない。

(石黒正数『外天楼』より)

『外天楼』の魅力

エロ本を手に入れる中学生の思春期物語………だけでは終わらないのがこのマンガ『外天楼』。
綿密に練られた構成力と鮮やかに伏線の回収を行うことで定評のある石黒正数の作品。代表作は『ネムルバカ』、『それでも町は廻っている』。

オムニバス形式でいくつものストーリーが展開され、ラストに向かっていくつもの伏線が回収されていく今作品。

冒頭で紹介した思春期の学生がエロ本を買う内容に始まり、戦隊ヒーローの撮影中に起こった殺人事件をシリアスに推理していくものや、

(石黒正数『外天楼』より)

 

お手伝いロボットの暴走の話、

(石黒正数『外天楼』より)

あるデコボコ刑事コンビのコミカルな捜査物語などが展開されている。

(石黒正数『外天楼』より)

読み進むにつれて回収されていく伏線の数々。決して温度感の高さが伝わってくるマンガではないが、ストーリーのテンポの良さから気がつけばどんどんページをめくり物語に入り込んでいる自分に気づくはずだ。


最後のオチを読み終わった後、あなたはもう一度最初から読み返したくなるのではないか。感心させるマンガとはこういうことか。考えさせられるマンガとはこういうことか。

正直、賛否両論あるマンガだと私は思う。しかし、それだけに好きな人にはたまらない内容になっており、少なくともこのマンガを読み終わった後、読み始めた時とは違う何かが頭のなかを駆け巡っているはず。 

それでも町は廻っている 14巻 (ヤングキングコミックス)
作者:石黒正数
出版社:少年画報社
発売日:2015-05-30
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 

ネムルバカ (リュウコミックス)
作者:石黒 正数
出版社:徳間書店
発売日:2008-03-19
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

外天楼 (KCデラックス 文芸第三出版)
作者:石黒 正数
出版社:講談社
発売日:2011-10-21
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

HONZ会員登録はこちら

人気記事