3/15(火)20時から!現実に疲れた貴女へ・・・「僧侶を囲む 少女漫画と説法」 by ブックオフオンライン

マンガサロン 『トリガー』2016年03月09日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

▼チケットの購入はこちら
http://peatix.com/event/152693/view

 

いい大人だって、少女マンガぐらい読みたい

30代・40代の女性といえば、日本社会で見れば、女性の社会進出(死語)によって生き方の選択肢が広がっている世代。仕事に結婚、はては育児といった、現実が重くのしかかる世代。

社会はまだ男性中心な影を感じるし、周囲に私の”ほんとう”を理解してくれる人もいない。

独身・既婚問わず、女性の多様な生き方の獲得にはまだまだ時間がかかりそう。

そんな心の清涼剤は、マンガの登場人物だけ・・・


なぜ、少女マンガを求めるのか?

それは現実からの逃避であるとも言えるし、現実に立ち向かうためのカンフル剤とも言える。

積極的な理由にせよ、消極的な理由にせよ、少女マンガには現実と戦う女性を勇気づける“何か“がある。

そこで、マンガサロン『トリガー』は、ブックオフオンラインをスポンサードに「少女マンガセラピー」というコンセプトに基づき、現実と戦う貴女へ、実際の僧侶が参加する新しいマンガの座談会を開催。

好きな漫画を持ち寄り、また、店舗にある少女マンガを選んで、好きな理由とともに、悩みを僧侶に話すことができます。参加者同士同じ悩みの共有もできちゃいます。

 

少女マンガのセラピー効果を心の底まで届ける新感覚読書イベント。


▼出演者
丹下覚元(たんげ・かくげん)

曹洞宗 熊耳山 安穏寺

インターネット上で、現職の僧侶が悩み相談に乗るWebサービス「hasunoha」で人気の僧侶。

これまでに、1900件以上寄せられたお悩みに回答、日本テレビ「スッキリ!」でも取り上げられた、いま最も”相談したい僧侶”です。

hasunoha 丹下覚元さん

 
イベント概要
日 時=2016年3月15日(火) 20:00スタート [19:30開場]
会 場=マンガサロン『トリガー』
参加費=3,000円(フリードリンク制)

※【先着 10名】先行割引チケットを用意
※当日参加&現金払いOK!(満席の場合はお問い合わせください)
 
▼当日の流れ▼
19:30 開場
20:00 座談会スタート
21:30 ドリンクラストオーダー
22:00 座談会終了
▼チケットの購入はこちら
http://peatix.com/event/152693/view
記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事