漫画セグメント分析第2弾!編集長が全作品担当!?…恋愛系コミック最先端『楽園 Le Paradis』掲載作品紹介!

浅田 貴典2016年03月16日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、集英社ジャンプ jBOOKS編集長の浅田貴典です。以前、「コミックエッセイ」劇場の書評で「主婦」くらいのセグメントにぴったりの作品が揃えられている、と書きました。

 ↓参考
http://honz.jp/articles/-/42412

 その流れでセグメント化というのは、どんなアプローチがあるんだろう…と考えたときに、ある雑誌を思い浮かべました。

白泉社刊行の隔月誌、恋愛系コミック最先端『楽園 Le Paradis 』です。

 雑誌というのは、ふんわりと読者層を想定するものです。編集長のもと、各編集部員がそれぞれの知見で、色々な読み味の作品を掲載しています。それは多様性を担保する一方、偏りに一貫性が薄い、ということでもあります。
しかし、『楽園』は違います。なぜなら…

 飯田孝編集長が全作品を担当していて、彼の方法論に思いっきり偏ってるからです!!!!

 飯田さんは浅田より13歳年上の、56歳。8年前から隔月誌+WEB増刊の全作品を打合せして、原稿受けとって、入稿&校了してという、ワンマンアーミーです。

正直、おかしい。浅田には絶対真似できない。

飯田さんとの出会いをお話しします。

8年前くらい前、浅田は4コマ漫画が好きで、『電撃プレイステーション』という雑誌の、付録4コマ小冊子を必ず読んでいました。「なんとなくゲーム系4コママンガ」をキャッチフレーズに、特定のゲーム作品を漫画化するのではなくゲームで遊ぶ人々を題材とした4コマ漫画の小冊子です。
そこで黒咲練導先生の『放課後プレイ』という作品に注目していたのです。
 

放課後プレイ (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション)
作者:黒咲 練導
出版社:アスキー・メディアワークス
発売日:2009-01
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 絵もキャラもネームも、余人がとうてい真似できぬ特異な作家さんでした。まだコミックスも出ていなくて、注目している編集もいないだろうなニヤニヤと思っているおり、ある作家さんの新築祝いで飯田さんに初めてお会いしました。
そこで最近注目している漫画家さんについて話をしたら、飯田さんに黒咲先生の話をサックリ出され、とっくに原稿の依頼をしていたという。13才年上の編集にアンテナ&行動力であっさり負けたわけです。まあ、天狗の鼻を折られまして、以降、お話を伺う機会をいただいています。

 赤字になるのは人件費が主なんだから、自分ひとりで編集すれば赤字にはならないだろうという、この発想。突き抜けたマンガへの情熱が、いろんな作家さんを惹きつけます。
『楽園』に書かれている作家さんを列挙しますと…

沙村広明、木尾士目、鶴田謙二、あさりよしとお、蒼樹うめ、久米田康治、中村明日美子…(敬称略)

……

 この作家陣をひとりで引っ張ってこれるわけですから、本当にどうかしてる。

 飯田さん話ばかりしているのも変なので、『楽園』の掲載作品(連載終了含む)を紹介します。だいたい以下の4系統に分かれます。

1:あまあまニヤニヤ系

 水谷フーカ先生の『14歳の恋』

14歳の恋 1
作者:水谷 フーカ
出版社:白泉社
発売日:2011-06-30
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

  見た目が大人っぽい中学2年生の田中彼方と吉田和樹。周りに内緒で付き合う2人の甘酸っぱい関係を描く。顔がニヤけて床を転げまわること必至な初恋物語!
浅田はいろんなアニメ関係者に、これ映像化どうですかと勝手に営業しております。

志摩時緒先生の『あまあま』

あまあま
作者:志摩 時緒
出版社:白泉社
発売日:2012-03-30
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

  2組の高校生カップルの甘甘いちゃいちゃ。クールな優等生型メガネ娘に萌えてくださいませ。

2:キリキリエロチシズム系

 シギサワ カヤ先生の『お前は俺を殺す気か』

お前は俺を殺す気か 1
作者:シギサワ カヤ
出版社:白泉社
発売日:2013-04-30
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

 一人でデザイン事務所を経営してした主人公・芝の下に、女性新入社員・橋本が入社してきた。橋本は実は双子で、芝を振り回してゆく…ハートフルがっかりラブの旗手!

黒咲練導先生の『C- 黒咲練導作品集』

C- 黒咲練導作品集
作者:黒咲 練導
出版社:白泉社
発売日:2011-04-30
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

  依存・束縛・愛情・支配…心の奥底を抉り出す睦みあい。この人にしか描けない!短編集。

3:大物、他雑誌で書いてないものを書いてもらってる系

 蒼樹うめ先生の『微熱空間』

微熱空間 1 (楽園コミックス)
作者:蒼樹 うめ
出版社:白泉社
発売日:2016-04-28
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

  ご存知、「ひだまりスケッチ」のヒット作家。多感な時期の女の子が男の子と急な事情で同居することに…!うーん、うらやましい!

木尾士目先生の『Spotted Flower』

Spotted Flower 1
作者:木尾 士目
出版社:白泉社
発売日:2014-04-25
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

  「げんしけん」の作者による甘くて苦いオタクな旦那と非オタクな奥様のセキララな新婚日記。コスプレ好きな大学時代の友人も加わって大騒ぎな毎日!

4:なんなの、この突き抜け感系

鬼龍駿河先生の『乙女ループ』

乙女ループ
作者:鬼龍 駿河
出版社:白泉社
発売日:2012-04-27
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

  蒼樹うめ先生の帯コメントが魅力のすべてです。「ちょっと心配になるくらいのおバカ。そこが可愛い面白い!」女子高生3人組の日常無限ループショートギャグ!

位置原光Z先生の『お尻触りたがる人なんなの』

お尻触りたがる人なんなの
作者:位置原光Z
出版社:白泉社
発売日:2015-05-29
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

  仄かに漂うエロスの香りを感じつつ、異常と正常の境目が曖昧に…。本当に、こんなネーム書ける人なんなの、という作家さんです。

 セグメント化に、編集長の独断!というのもまた、ひとつの方法ではないでしょうか。


『楽園 Le Paradis 』に注目しています!

 公式HP>http://www.hakusensha.co.jp/rakuen/vol20/

またコミックナタリーで行われた中村明日美子×沙村広明×かずまこを×木尾士目先生の「楽園」座談会も、必見です。「楽園 Le Paradis 」&および飯田編集長の魅力を十全に伝えております。こんな作家に愛される雑誌って、ほんとうに羨ましいなあ…!
記事リンク>http://natalie.mu/comic/pp/rakuen

 

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

HONZ会員登録はこちら

人気記事