本日開催!当日券あり!”魂合いすぎ!”第一線のゲームPが『大東京トイボックス』を読んで語る一夜限りのトイボナイト2(スシルート) Presented by ブレイブフロンティア

マンガサロン『トリガー』2016年04月19日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

▼チケットのお申し込みはこちら
http://peatix.com/event/157573/view

 

(4/12 update)来場者特典について

・小沢高広先生が急遽出演が不可になってしまったお詫びとして
素敵なお土産をご用意して下さいました!!
・以前、東京ゲームショウだけで限定公開した『大東京トイボックス』の
単行本未収録回4Pを今回、再び限定公開!イベント参加の方にデータでお渡し致します。
・こちらは来場者特典として、会場限定で配布させて頂きます。
是非この機会にイベントにご参加下さい!

(4/6 update)仕様の一部変更について

・小沢高広先生がスケジュールの都合で出演ができなくなりました。
・マンガ家ユニット・うめからは、妹尾朝子先生のみの出演となります。
・エイリム高橋社長は都合により1時間遅れての出演となります。
代わりに、かおりんごが場をつなぎます!

ご了承いただきますようお願い申し上げます。(運営より) 


魂が合いすぎた結果がこれだよ!おかわりイベント開催!


ブレイブフロンティアのプロデュース及びディレクションを担当する株式会社エイリム代表取締役社長の高橋英士と「大切な事は全て漫画から教わりました」と公言するサーチフィールドの小林社長がホストに、ブレフロをトリガー(きっかけ)としたイベントを開催!
 
3/16(水)に行われた、トイボナイト。
エイリム高橋社長、CC2松山社長、そしてMCの仕事を忘れたサーチフィールド小林社長の熱すぎるトークであっというまに1時間が過ぎてしまい、来場者・視聴者の皆さんにとって物足りないように思われたことでしょう。
 
むしろ、登壇者のほうが消化不良すぎて、もう一回イベントをやることになりました!
今度は時間を長く取って、思う存分東京トイボックスやゲーム業界あれこれについて語り合います!
 
イベント終了後にはゲストと交流出来る懇親会をご用意してますので、ぜひご来場ください!

改めて、ゲストの仕様を確認する!


うめ(小沢高広・妹尾朝子)『大東京トイボックス』『スティーブズ』作者
代表作は『大東京トイボックス』、『南国トムソーヤ』など。現在、小学館「ビッグコミックスペリオール」で『スティーブズ』(一部無料配信)を連載中。ママテナ、cakesで育児エッセイ漫画『ニブンノイクジ』連載中。電子版絵本『ねこにこねこ』も好評発売中。


株式会社サイバーコネクトツー代表取締役 松山洋
(まつやま・ひろし)
博多にある元気なゲーム制作会社サイバーコネクトツーの代表兼ディレクター。
開発の傍らで毎月、60冊の漫画誌を読んでいる大の漫画好き。アニメや映画、
もちろんゲームも漫画も幅広く、こよなく愛している。
非常に“濃く”“熱い”人間である。

開発代表作は「NARUTO−ナルト− ナルティメット」シリーズ、「ジョジョの奇妙な冒険 アイズオブヘブン」、「.hack」シリーズ、「Solatorobo それからCODAへ」「アスラズ ラース」など。
アクションと映像演出に特別なこだわりを持つ作品づくりが特徴。

 
株式会社エイリム代表取締役社長 高橋英士(たかはし・えいじ)
早稲田大学卒業後、業務系開発会社を経て2002年に株式会社ジー・モードへ入社。
携帯電話向けゲーム開発に携わり、テトリスや通信対戦コンテンツ、ネットワークRPGの開発・ディレクションを担当。
その後、株式会社ウィルアークを経て、2013年に株式会社エイリムの設立に参画。
『ブレイブ フロンティア』のプロデュース及びディレクションを担当。
2016年、同社の代表取締役社長に就任。
 

小林琢磨(こばやし・たくま)

マンガサロン『トリガー』発起人
1984年東京都生まれ。2007年に立教大学卒業後、株式会社USENに入社。新卒1年目からブロックMVPなどの営業成績を樹立し、2008年7月退社。同年同月、23歳でイラストや漫画に特化した制作代理店として 株式会社サーチフィールドを設立し代表取締役社長に就任、現在に至る。大切な事は全て漫画から教わりました。
 
その他、豪華ゲストアサイン中!!

日時は合っているか・・・?


 
日 時=2016年4月19日(火) 19:30スタート [19:00開場]
会 場=マンガサロン『トリガー』
参加費=2,000円(ワンドリンク制 500円・ドリンク代別)
 
※当日参加&現金払いOK!(満席の場合はお問い合わせください)
※登壇者を交えての懇親会がございます!

▼当日模様はマンガサロン『トリガー』チャンネルで生放送を行います!

 
▼当日の流れ▼
19:00 開場
19:30 イベントスタート
21:30 イベント終了&懇親会スタート
22:30 懇親会終了
▼チケットのお申し込みはこちら
http://peatix.com/event/157573/view

 

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事