頭文字Dのしげの秀一最新作『セーラーエース』で筋肉バキバキ野球ギャルを味わえる!

堀江 貴文2016年05月28日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『頭文字D』の作者しげの秀一の最新作はなんと、セーラー服を着た美人JKなのである。それも恐らく作者の好みのタイプ。派手な顔立ちの美女ときた。完全に趣味の世界を突っ走る潔さ。それがしげの秀一の持ち味と言ってもいいだろう。姉もド派手なモデルときている。まあぶっちゃけあり得ない世界ではあるがあり得ない世界を描けるのが漫画の力と言ってもいいだろう。

私、実は腹筋バキバキの女の子結構好きである。裸になった時のスタイルは見ていて美しいと感動すらしてしまう。そんな主人公は幼い時から姉の野球やる姿をみて憧れ、そして女子校のエースとなってしまった。毎日ランニングをさらっとこなすのも野球のためというよりスタイル維持のためってのが何というか今風なロジックというか。しげの作品では不思議なマイペース主人公が異彩を放っている。

(しげの秀一『セーラーエース』第一話より)

女子野球はまだまだマイナースポーツではあるのだが、マイナースポーツに光を当てメジャーにしていくのも漫画の真骨頂だ。これからロボットやAIか人間の仕事を奪っていくため多くの人たちの余暇の時間がどんどん増えていくことは間違いなく、女子野球もこの漫画がきっかけにブームになり美しすぎるプロ野球選手が多数出現したりするのかもしれない。

今後の展開が期待される。

セーラーエース(1) (ヤンマガKCスペシャル)
作者:しげの 秀一
出版社:講談社
発売日:2015-11-06
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • 丸善&ジュンク堂
  • HonyzClub

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

HONZ会員登録はこちら

人気記事