今週のいただきもの:2016年6月5日週

仲尾 夏樹2016年06月11日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旧暦で6月のことを水無月といいますね。
甘いモノ好きな私は水無月といえば三角形の外郎生地に小豆がのった和菓子が思い浮かびます。

水無月は1年のちょうど折り返しである6月30日にこの半年の罪や穢れを祓い、残り半年の無病息災を祈願して食べられるもの。
三角形は暑気を払う氷の破片をイメージし、小豆は悪魔払いの意味があるそうです。
月末はこんなことを考えながら水無月を食べてみてはいかがですか? 

それでは今週献本いただいた新刊本のご紹介です。
版元のみなさま、毎度ありがとうございます!

 

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら