6/28(火)20時から!【参加無料!】『おざなりダンジョン クラウドパンゲア』執筆支援プロジェクト最後の応援イベント! Presented by 株式会社クリーク・アンド・リバー社

マンガサロン『トリガー』2016年06月24日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

▼参加のお申し込みはこちら
http://peatix.com/event/178390/view

6/24(update)


こちらのプロジェクトは皆様のご協力のおかげで
6/22を持ちまして見事達成することが出来ました!

当日はこやま基夫先生と共に祝杯をあげると共に
ストレッチゴールを目指し引き続き支援や拡散のほどよろしくお願いいたします!

--------------------------------------------

現在クラウドファンディング『トリガー』で行われている、


いま、毎日のように支援が入っていますが、あともう一息!
そこで、最後の日にイベントを緊急開催!


こやま基夫先生が登場し、皆様に支援の一押しをさせていただきます!
みんなで最後の瞬間まで見守りましょう!!
 

イベントの日はラスト1日!!!

 
1987年に始まったファンタジー漫画『おざなりダンジョン』シリーズ。今回はその新章にあたる『おざなりダンジョン クラウドパンゲア』を、執筆・制作し連載するという、ファン待望のプロジェクトとなります。
 
新作が読めるのは支援した人だけ!!
 
イベント終了後にはゲストと直接話すこともできる懇親会をご用意している、大変プレミアムなイベントとなってますので、ぜひご参加ください。

告知文作成時点(6/20)で、
1,585,000円の支援をいただきました。

本当にありがとうございます!

残り、715,000円!!

 
 

▼出演者
こやま基夫(こやま・もとお)
ファンタジーとSFを融合した世界観を描く漫画家。代表作は、『おざなりダンジョン』『電子妖精アバタモエクボ』『エンジェルノート』『めんたるダイバー』等がある。なかでも『おざなりダンジョンシリーズ』は、全34冊にわたって描かれたロングセラー作品となっている。

川口比呂樹(かわぐち・ひろき)

クリーク・アンド・リバー社のライツ・マネジメント・グループ所属。中小企業診断士。出版社(株式会社法研、株式会社アメーバブックス新社)での勤務を経て、クリエイターのエージェンシー事業を行うクリーク・アンド・リバー社に入社。趣味は、茶、映画鑑賞、ボードゲーム集め。


司会:小林琢磨(こばやし・たくま)
マンガサロン『トリガー』発起人
1984年東京都生まれ。2007年に立教大学卒業後、株式会社USENに入社。新卒1年目からブロックMVPなどの営業成績を樹立し、2008年7月退社。同年同月、23歳でイラストや漫画に特化した制作代理店として 株式会社サーチフィールドを設立し代表取締役社長に就任、現在に至る。大切な事は全て漫画から教わりました。
 

-------------------------------------------------------------------

日 時=2016年6月28日(火) 20:00スタート [19:30開場]

会 場=マンガサロン『トリガー』

参加費=無料(ドリンク代別途会場で申し受けいたします)


※参加費は無料ですが、ワンドリンク制(別料金)となっております。
※イベント終了後、登壇者も参加する懇親会がございます!


▼当日の参加が難しい場合は生放送がこちらのチャンネルで行われます!
 
 


▼タイムスケジュール
19:30 開場
20:00 イベントスタート
21:00 イベント終了&懇親会スタート
22:00 懇親会終了

▼参加のお申し込みはこちら
peatix.com/event/178390/view

 

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事