『ブラックジャック』を図書館で読破した少年少女は手塚治虫の隠れた名作『きりひと讃歌』をよろしく 医療ドラマが1本も無い、今クールのおともに

宮﨑 雄2016年06月27日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
きりひと讃歌(1) (手塚治虫漫画全集)
作者:手塚 治虫
出版社:講談社
発売日:1977-06-13
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

7月から始まるドラマ一覧を眺めていたのですが、珍しく、医療ドラマがありませんでした。
医療といえば刑事と並ぶ鉄板ジャンルですが、最近は色んな仕事に焦点を当てた作品が多いせいか影が薄くなってきているのかもしれません。7月ドラマもパティシエに不動産営業、弁護士モノなどバリエーションに富んでいます。
とはいえ『白い巨塔』を始めとして数々の名作があるのが医療ドラマ。ドラマをそこまで観ない方でも1つは、これが好きという作品があるのではないでしょうか。

それはマンガでも同様で『コウノドリ』に『フラジャイル』、『JIN』や『医龍』となど数え切れないほど名作が揃うジャンルです。 しかしその中で最も有名なのは手塚治虫の『ブラックジャック』ではないでしょうか。多くの学校の図書館に置かれているので、マンガ好きでなくても一度は手にとったことがあると思います。
今回紹介する『きりひと讃歌』は、そんな図書館ブラックジャックで育った少年少女にこそ読んで欲しい作品です。

ブラックジャックの3年前に描かれた、手塚治虫の大人向け医療マンガ

手塚治虫の医療モノといえば『ブラックジャック』ですが、『きりひと讃歌』はその3年前に描かれていた作品です。
『ブラックジャック』が手術を通して怪我や病気と闘う医者のドラマを描くのに対し、『きりひと讃歌』では人間との戦いを描きます。ドラマで言えば『コウノドリ』ではなく『振り返れば奴がいる』です。

主人公の小山内桐人は大変優秀で正義感の強い医師なのですが、勢い余ってことあるごとに上司の竜ヶ浦と対立しています。 ある日桐人は奇病の調査のために、竜ヶ浦から発祥の地だと思われる集落への出張を命じられます。


しかしそれは策略でした。桐人は病院で亡くなった奇病の患者と同じように、犬のような顔になってしまうのです。


それでも桐人は発症後も愚直に病気の調査を進め、ついに原因を突き止めます。
しかし「きりひと」という名前が象徴するように、その後も彼が歩むのは苦難の道。
桐人の前に立ちはだかるのは病気そのものではなく、後遺症である犬の顔とそれを見る人の目です。病気がつらいのは、体が苦しいからだけじゃないんです。
『ブラックジャック』では見られなかった病の裏側が、これでもかというリアリティで描かれています。

かつて『ブラックジャック』が好きだったけど、今ではちょっと物足りないと思う方にこそ読んでほしい作品です。『きりひと讃歌』なら全4巻のマンガで、1クールのドラマを観たような満足感が得られるはずです。


(画像はすべて手塚治虫『きりひと讃歌』より引用)

きりひと讃歌(1) (手塚治虫漫画全集)
作者:手塚 治虫
出版社:講談社
発売日:1977-06-13
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 

きりひと讃歌(2) (手塚治虫漫画全集)
作者:手塚 治虫
出版社:講談社
発売日:1977-08-16
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

きりひと讃歌(3) (手塚治虫漫画全集)
作者:手塚 治虫
出版社:講談社
発売日:1977-11-22
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

きりひと讃歌(4) (手塚治虫漫画全集)
作者:手塚 治虫
出版社:講談社
発売日:1977-12-20
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事