『波よ聞いてくれ』のスープカレー屋が結構行きつけの新宿のカレー屋だった件

増田 桂己2016年07月04日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

波よ聞いてくれ(1) (アフタヌーンKC)
作者:沙村 広明
出版社:講談社
発売日:2015-05-22
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 

 以前堀江さんもHONZでレビュー記事を書かれていた『波よ聞いてくれ』

読んだ方はわかると思うのですが、スープカレー屋「VOYAGER」でバイトしているんですよ、主人公の女の子ミナレ。そこでラジオ局のプロデューサーからスカウトされて深夜ラジオのDJをやり始める、というストーリーなのです。

そのスープカレー屋「VOYAGER」、なんか見たことある雰囲気だなーとずっと思ってたんですが、久しぶりに新宿のとあるスープカレー屋(昔行きつけだった店)に行ったところ、まんま「VOYAGER」でした。


実際の雰囲気(食べログより)がこちら。店内はずっとトムとジェリーが流れてます。

こちらがマンガの雰囲気(『波よ聞いてくれ』より)

『波よ聞いてくれ』1巻より


というかまんまですね! こちらは新宿三丁目にあるスープカレーのお店「ドミニカ」


と、いうことで久しぶりに食べてまいりました。

選べるメニュー

骨なしチキンスープカレーの辛さ普通、黒(スープの味が選べて、黄・赤・黒・白・濃黄から選べます)。

ちょっと食べかけですみません


美味でした。ちなみにDJできそうな店員さんはいらっしゃいませんでした。非常に真面目そうな店員さんばかりでした。お客さんには伊勢丹で働く美女も多いので目の保養に…いえ、純粋においしいスープカレーですので新宿付近に来た際は皆さま行ってみてください。

東京ドミニカ、食べログの評価も高いです

マンガHONZレビューなのにスープカレーのレビューになってしまったことを深く陳謝しつつ、マンガの雰囲気を体験したい方はぜひ足を運んでみてください。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

HONZ会員登録はこちら

人気記事