完璧なメディアミックスは累計60万部を超えるチャイニーズ・ロード・ストーリーで実現していた『僕僕先生』

佐藤 茜2016年07月06日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

僕僕先生 1 (Nemuki+コミックス)
作者:仁木英之
出版社:朝日新聞出版
発売日:2015-03-20
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 「なんで実写化するんだよぉおおおおおお!!!!」

と思ったことはないでしょうか。実写化するだけでもファンとしては嬉しい、と思えればいいのですが、残念ながら、観る前からがっかり、観てさらにがっかり…ということも少なくありません。やぁ、まあ、大人の事情とかも色々あるでしょうしね…仕方ないよね…作者の先生にいくらか入ればいいかな…(入らないこともあって更にがっかり)。

私の場合は原作過激派原理主義になりがちで、実写はおろか、好きな小説がマンガ版になった場合でさえ、結構もやもやしてしまうこともあります。だって、脳の中で思い描いてた顔と違うんだもの!パケ詐欺どころの騒ぎじゃない(昔あったのは、寡黙で笑わない設定のキャラクターが、マンガの表紙でむっちゃ歯を見せて笑ってたので読むのをやめたことがあります。あの頃は若かった)。

もはやメディアミックス(元々一つのメディアでしか表現されていた作品(原作)を、小説、漫画、アニメなど、複数メディアを通じて展開するビジネスモデル)は、ファンにとってはただの原作への信仰心を試すためのお布施がわり、そこに良さを求めてはいけないのだ…と若干あきらめていました。

しかし、小説を完璧にマンガ化した作品はある!
その中の1つが、今回紹介する『僕僕先生』。原作は、累計シリーズ60万部、現在8巻まで出ています。

仙人僕僕と王弁の出会うシーン。寂れた山の上の描写が美しい。
『僕僕先生』1巻 仁木英之 (原作), 大西実生子 (マンガ) 朝日新聞出版 39P

「舞台は中国唐代。元エリート県令である父親の財に寄りかかり、ぐうたら息子の王弁は安逸を貪っていた。ある日地元の黄土山へ出かけた王弁は、ひとりの美少女と出会う。自らを僕僕と名乗るその少女、実は何千何万年も生き続ける仙人で……不老不死にも飽きた辛辣な美少女仙人と、まだ生きる意味を知らない弱気な道楽青年が、天地陰陽を旅する大ヒット僕僕シリーズ第一弾! 「日本ファンタジーノベル大賞」受賞作。(『僕僕先生』公式サイト(http://www.shinchosha.co.jp/bokuboku/book.html)より」

美しくも自由な仙人・僕僕。髪の毛の雑な感じが性格を表している。
『僕僕先生』1巻 仁木英之 (原作), 大西実生子 (マンガ) 朝日新聞出版 43P
 

こちらは主人公・王弁。ちょっと気弱そう。でも育ちは良さそう。
『僕僕先生』1巻 仁木英之 (原作), 大西実生子 (マンガ) 朝日新聞出版 86P

基本的には仙人・僕僕と、その弟子・王弁が中国の様々なところを巡るロードストーリー。ファンタジーですので、様々な個性豊かなキャラクターが出てきます。が、それがもう、いちいち、「これだ!」としか思えないような完璧なキャラクターデザインになっている。しかもキャラクターにとらせるマイムも素晴らしく、「そのキャラクターらしさ」が全面に出ている。登場人物全員にアカデミー賞をお渡ししたい…。

仙人に憧れる王弁の父親。ミーハーっぽい。
『僕僕先生』1巻 仁木英之 (原作), 大西実生子 (マンガ) 朝日新聞出版 75P

役人の従翰。融通が聞かなそうだ。
『僕僕先生』1巻 仁木英之 (原作), 大西実生子 (マンガ) 朝日新聞出版 81P

3代の皇帝に招聘された随一の道士・司馬承禎。豪放磊落さがあふれる。
『僕僕先生』1巻 仁木英之 (原作), 大西実生子 (マンガ) 朝日新聞出版 124P

司馬に使える仙童。つり目とたれ目で超かわいい。
『僕僕先生』2巻 仁木英之 (原作), 大西実生子 (マンガ) 朝日新聞出版 18P

左がものすごく偉い神様・帝江。きもかわ(といったら罰があたりそう)。
『僕僕先生』2巻 仁木英之 (原作), 大西実生子 (マンガ) 朝日新聞出版 193P

しかも、これらのキャラクターが全部かわいい!グッズ出してほしい。多分原作を知らなくても、このかわいらしさだったら売れるんじゃないでしょうか。

キャラクター造形のよさを判断するときの基準として、黒塗りにしてシルエット化しても内面がわかるかどうか、というのがありますが、もー、どれもわかる。わかりやすすぎる。僕僕先生の歩き方さえ脳内で再生できますよ(アニメになってないのに!)。

もう本当にありがとう、仁木先生(原作)、ありがとう、大西先生(マンガ)、そして編集と出版社の方…。こんなすばらしいマリアージュを味わえて、私幸せです…。

現在マンガは第2巻まで刊行。
ああ、次が待ち遠しい!
オススメです。

 

僕僕先生 2 (Nemuki+コミックス)
作者:仁木英之
出版社:朝日新聞出版
発売日:2016-03-25
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

僕僕先生
作者:仁木 英之
出版社:新潮社
発売日:2006-11-21
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub
 
記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事