命は社畜が作ってる!?読んで妊娠追体験『子宮の中の人たち リアルタイム妊娠まんが』

佐藤 茜2016年07月15日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

子宮の中の人たち リアルタイム妊娠まんが
作者:EMI
出版社:KADOKAWA/エンターブレイン
発売日:2016-05-30
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 子宮に就職はしたくないな…
いやでもやっぱりやりがい的には最高だよな…うううん…
そんなエキセントリックなことを思ってしまうのが本作。
なぜなら、子宮の中の様子が工場に見立てて擬人化されているから。

むちゃくちゃ激務っぽい。『子宮の中の人たち リアルタイム妊娠まんが』EMI (著) KADOKAWA / エンターブレイン 34P
 
世の中には解明されてないことがたくさんありますが、
妊娠ほど謎めいた現象はないのでは、と思ったりしています。
人類はロケットを作って月までいっちゃいましたが、
未だに、生命がどこから来るのか
つわりは何故起こるのか、そんなことが分かってないのです。

———『子宮の中の人たち リアルタイム妊娠まんが』EMI (著) KADOKAWA / エンターブレイン はじめに より

本作は、作者のEMI先生が、妊娠してから出産までの日々をリアルタイムでマンガで描いた作品です。最初はtwitterに投稿していたところ、ついでにブログに上げ、そのうち同時にアップするようになったというもの。その擬人化のユニークさに瞬く間に人気になり、月間1000万PV超!その後は産後1カ月でのスピード出版。しかも発売前に重版が決まるなど話題になりました。

内容は、主に子宮の中の様子を擬人化したものと、作者のEMI先生の妊婦生活風景の2本立てで描写されます。子宮の中の様子は、単純な細胞の動きとして描写するのではなく、擬人化して社会の一員として描かれているため、どことなく社畜っぽく、とても親近感がわきます。

子宮の中はカオスなのに、本人は至って平和なのがリアル。
『子宮の中の人たち リアルタイム妊娠まんが』EMI (著) KADOKAWA / エンターブレイン 18P

 

さすがリアルタイム更新、妊娠超初期〜出産に至るまでの過程がこれでもか!というくらい丁寧に想像されています。

そして、妊娠中のEMI先生はとってもユニーク。

混乱してるんだか冷静なんだか…
『子宮の中の人たち リアルタイム妊娠まんが』EMI (著) KADOKAWA / エンターブレイン 28P

妊娠を支える旦那さんの竜人さんは煮詰まったEMIさんを散歩に連れ出したり、友人の皆さんはお腹の子に向かって話しかけたりと、周りのサポートも暖かです。途中、竜人さんと気持ちのすれ違いで家出にまで発展してしまうところもあるのですが、それがあったからこそ絆が深まる話など、かなり赤裸裸なエピソードも盛り込まれています。

実は、本作のAmazonレビューは荒れてます。しかし、低評価をつけている方たちでさえ、子宮の中の人々の擬人化の様子については評価していることが多く、「子宮の中の人」の働きっぷりが伺えるのではないでしょうか。

少子化が進む昨今、周りで妊娠している人を観る機会が少なくなりました。つまり、妊娠している人の生活も、ちょっと縁が遠いものになっている。そんな中で、リアルタイムで描かれた本作を読むと、妊娠を身近に感じるように思います。妊娠すると急激な体の変化に、本人も周りも戸惑う事も少なくないようですが、本作を読んでいれば、「ああ、今は子宮が超頑張って赤子の部品の納品を頑張ってるんだ…!」と受け入れやすくなりそうです。

妊娠する人も、周りで支える人も。

オススメです。

 

妊娠17ヵ月! 40代で母になる! (ワイドKC BE LOVE)
作者:坂井 恵理
出版社:講談社
発売日:2014-09-12
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

  

透明なゆりかご(1) (KC KISS)
作者:沖田 ×華
出版社:講談社
発売日:2015-05-13
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 小禄 卓也のレビュー
意外と知らない日本の死因第一位って?元看護師で元風俗嬢の異色漫画家がその目で見た妊娠・出産のリアル『透明なゆりかご』

佐藤 樹里のレビュー
逃げたい、死にたい、けど居場所がほしい。セックスと心の闇を描くマンガ7選

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事