今の彼氏が「ハズレ」なので若い男子と浮気した。生々しすぎるアラサー恋愛漫画『恋のツキ』

佐伯 英毅2016年08月05日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まず、質問です。

あなたは、浮気したことありますか?

「浮気」と聞くと、なんだか大袈裟で、
事実の有無はさておき、とりあえず
「したことないよ!」と言いたくなりますよね。
では、別の質問です。

あなたは、
付き合っている恋人がいる期間に、
恋人以外に、ときめいたことはありますか?

この質問には、
素直に「NO!」と言えない人、
多いのではないでしょうか。
というか、ありますよね?

何もしなければ、ときめくのは、セーフ?
それとも、彼氏や彼女より、
「いいな」と思った時点で、アウト?

実際、多くの人が、「いいな」と思っても、
「今の関係が壊れたら…」という
リスクを冷静に考えて、
踏みとどまることが多いと思います。

付き合ってる相手がいながら、
他の異性を「いいな」と思って、
実際に「行動」まで起こしたら…

それを描いたのが今日紹介する
『恋のツキ』という漫画です。

恋のツキ(1) (モーニング KC)
作者:新田 章
出版社:講談社
発売日:2016-07-22
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 この漫画、長い期間
恋人と付き合っている人には、
はっきりいって、劇薬です。

付き合っている期間が長ければ長いほど、
「今の関係を壊したくない」という想いと、
「すこしマンネリになってきたな」という思いが、大きくなる。
その揺れ動きが、絶妙にリアルに描かれています。


新しい“気になる人”との出会いには、ときめきがある。変わらぬ日常の中に、さっと訪れる、ドラマティックな1シーン。あるいは、後から、そのように美化して、解釈する。

 

でも、ずっと幸せでいれる、わけじゃない。
同棲して3年。
いわゆる“結婚適齢期”になった
主人公・31歳の平ワコの日常は、
「マンネリ」が支配していました。
しかし、彼女の日常を変えてしまう、
「運命の出会い」が訪れます。
そして、出会ってしまった、
超タイプな男子高校生と距離が近づき、
カラオケボックスで二人きりに…

 

うーん、異常に生々しい・・・。

このように、生々しい“間”
うっとするようなセリフが多いこの漫画。
単行本の帯には、こう書いてあります。

ハズレっぱなしの人生を
丸ごとひっくり返すような恋愛を、
私は、ずっと、待っている。

今の恋は、あなたの人生にとって、
「当たり」「ハズレ」か。
せっかく、誰かの一番になったのに、
なぜ「浮気」をしてしまうのか。
これらの問いに、心当たりがある方は、
ぜひ、この漫画を読んでほしいです。
あなたの中のモヤモヤが、
生々しい心の声となって、描いてあります。

恋のツキ(1) (モーニング KC)
作者:新田 章
出版社:講談社
発売日:2016-07-22
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事