キンドルアンリミテッドで読めるおすすめマンガのレビューまとめ 3万冊のラインナップから、この夏どれを読む?

宮﨑 雄2016年08月11日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)がついに日本でもはじまりましたね。

月額980円で12万冊以上の本がビジネス書からちょっとエッチな本まで読み放題という、なんとも太っ腹なサービスであります。

もちろん、マンガも3万冊以上が読み放題。

そこそこ大規模な漫画喫茶で1万冊程度と聞いたことがあるので、さながら手のひらにマンガ図書館状態です。
今回はそんなKindle Unlimitedのリリースを記念して、無料で読める名作の過去レビューをまとめました。

Kindle Unlimitedのマンガラインナップのご参考にも使えます。ぜひチェックしてみてください!

インベスターZ

レビュー

いまだにアイデアに価値なんてあると思ってるの?ユニクロの「元ネタ」ショップと柳井正の実行力『インベスターZ』

特別対談:『インベスターZ』三田紀房×堀江貴文 

orange

レビュー

あなたは「友の死」と「彼女との未来」を交換することができますか?『orange』 

orange(1) (アクションコミックス)
作者:高野 苺
出版社:双葉社
発売日:2013-12-25
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

おやおやこども。

レビュー

お子さんの写真をもっともっと撮りたかったお父さんへ。なかよし家族のセリフつきアルバム『おやおやこども。』

おやおやこども。
作者:木下 晋也
出版社:PHP研究所
発売日:2015-05-21
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 

おふろどうぞ

レビュー

命の洗濯で落ちない汚れが美しい 渡辺ペコ『おふろどうぞ』

おふろどうぞ
作者:渡辺ペコ
出版社:太田出版
発売日:2016-03-10
  • Amazon
  •  
  • Amazon Kindle
  •  
  • honto
  •  
  • e-hon
  •  
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

レビュー

コンプレックスまみれの自分が嫌い。学校が怖い『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』 

志乃ちゃんは自分の名前が言えない
作者:押見 修造
出版社:太田出版
発売日:2012-12-07
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

カイジ

レビュー

『カイジ』『天』『アカギ』『黒沢』『銀と金』……どれから読めば良い? 福本伸行作品ガイド

賭博黙示録カイジ(1) (ヤングマガジンコミックス)
作者:福本 伸行
出版社:講談社
発売日:1996-09-03
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 

銀と金

レビュー

ギャンブル漫画史上最も痺れる台詞が登場する福本漫画の最高傑作『銀と金』

銀と金―恐怖の財テク地獄変 (1) (アクションコミックス・ピザッツ)
作者:福本 伸行
出版社:双葉社
発売日:1992-07-17
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 刑務所なう

レビュー

刑務所なう。新刊ちょい読み。

 

マンガで読む国防入門

レビュー

石破さんの『マンガで読む国防入門』が面白すぎてマジで推薦文

国防入門
作者:石破 茂
出版社:あおば出版
発売日:2007-01-26
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 

鼻下長紳士回顧録

レビュー

2015年最大の変態事件、「側溝マン」は『鼻下長紳士回顧録』読んで自らの変態を見つめ直せ!

娼婦を、作家を、蝕んでいく顔の見えない「人気」という怪物『鼻下長紳士回顧録』

鼻下長紳士回顧録 上 (フィールコミックス)
作者:安野モヨコ
出版社:祥伝社
発売日:2015-10-08
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 

オーダーメイド

レビュー

「究極のAVとは!?」この問にあなたは答えられますか?『オーダーメイド』

オーダーメイド 1 (芳文社コミックス)
作者:高橋一仁
出版社:芳文社
発売日:2014-07-08
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 

ギフト±

レビュー

「生きる価値のない人間」は臓器を売り払ってサヨウナラ『ギフト±』 - マンガHONZ

ギフト±(1) (ニチブンコミックス)
作者:ナガテ ユカ
出版社:日本文芸社
発売日:2015-07-18
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 

hなhとA子の呪い

レビュー

〝性欲がある自分〟が嫌いな人に必ず読んで欲しい。エロティックホラー漫画『hなhとA子の呪い』

hなhとA子の呪い 1 (リュウコミックス)
作者:中野でいち
出版社:徳間書店
発売日:2016-04-13
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

翔んで埼玉 

レビュー

所沢出身者から見た『翔んで埼玉』のリアリティ 

翔んで埼玉
作者:魔夜峰央
出版社:白泉社
発売日:
  • Amazon Kindle

 

中卒労働者から始める高校生活

レビュー

あなたの職場に最終学歴「中卒」の社員はいますか?真面目に3年働いても、大卒新入社員が上司になる現実『中卒労働者から始める高校生活』

中卒労働者から始める高校生活(1) (ニチブンコミックス)
作者:佐々木ミノル
出版社:日本文芸社
発売日:2013-05-29
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

グ・ラ・メ

レビュー

税金で食う飯は美味いか?剛力彩芽主演金曜深夜の新ドラマ『グ・ラ・メ!』の原作を読もう!

グ・ラ・メ! 1―大宰相の料理人 (BUNCH COMICS)
作者:西村 ミツル
出版社:新潮社
発売日:2007-02-09
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

アヤメくんののんびり肉食日誌

レビュー

「おっぱい触らせてもらっていいですか…?」から始まる恋!このセリフを下品に感じさせない方法は!? 『アヤメくんののんびり肉食日誌』

アヤメくんののんびり肉食日誌 (Feelコミックス)
作者:町 麻衣
出版社:祥伝社
発売日:2013-07-08
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

風雲児たち

レビュー

斬られた首はどこにいく?『風雲児たち 幕末編』

風雲児たち 幕末編1 (SPコミックス)
作者:みなもと 太郎
出版社:リイド社
発売日:2002-07-26
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 

推しが武道館いってくれたら死ぬ

レビュー

支えて尽くして萌え上がれ!これが正しいファンの形『推しが武道館いってくれたら死ぬ』

推しが武道館いってくれたら死ぬ 1 (リュウコミックス)
作者:平尾アウリ
出版社:徳間書店
発売日:2016-02-13
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 

 以上です!

※記事内の数字や該当作品は2016年8月10日時点のものです。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事