9月のレビューする本 キーワードは「らーめん・着るなら・よろこび・さよなら」?

マンガHONZ編集部2016年09月01日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

相変わらず温度も湿度も高い日が続いてますね。

さて、マンガHONZメンバーは月1で定例会を行い、レビューの振り返りや、今後の運営方針などの共有を行ってます。

今回から、話し合い事項の1つである、「来月レビュー予定のマンガ」について、まとめて情報公開することにしました。あくまで”予定”なので、この記事に掲載している作品以外も、もちろんレビューします。

誰もが知ってる売れてるマンガから、知られざる名作まで、よりどりみどり。
マンガを選ぶ際のご参考になれば幸いです。

-------------

 

らーめん才遊記 1 フムフムとワクワク (ビッグコミックス)
作者:久部 緑郎
出版社:小学館
発売日:2010-02-27
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 ラーメンを題材とした料理・グルメ漫画。

服を着るならこんなふうに (1) (単行本コミックス)
作者:縞野やえ
出版社:KADOKAWA/角川書店
発売日:2015-12-10
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

史上初のメンズカジュアルファッションコミック。オシャレを理論的に解説。

筧 将英のレビュー
コーディネイトはマンガで学べ!!もう一度おしゃれをしてみようと思うすべての男性へ『服を着るならこんなふうに』

 

よろこびのうた (イブニングKC)
作者:ウチヤマ ユージ
出版社:講談社
発売日:2016-07-22
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 田園地帯の集落で火葬場から老夫婦の焼死体が見つかる。老老介護の末の心中として片付けられたが・・・。ほかのマンガHONZメンバーも注目の作品。

さよなら、ハイスクール(1)(ヤングチャンピオン・コミックス)
作者:森 もり子
出版社:秋田書店
発売日:2016-07-20
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 スクールカーストを新しい形で描いた物語。作者は、累計19万DL超の大人気LINEスタンプ「もっと私にかまってよ!」の作者・森もり子。

 

デストロイアンドレボリューション 1 (ヤングジャンプコミックス)
作者:森 恒二
出版社:集英社
発売日:2011-04-28
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 「ホーリーランド」「自殺島」の森 恒二の作品。この世に鬱屈した思いを持つ者が超能力に目覚めたらどうなるか。

 

春の呪い 1 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
作者:小西明日翔
出版社:一迅社
発売日:2016-04-25
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

Pixivで閲覧掲載67万超を記録した「来世は他人がいい」(鉄男名義)の作者による初連載作品。

 

ダンジョン飯 1巻 (ビームコミックス)
作者:九井 諒子
出版社:KADOKAWA/エンターブレイン
発売日:2015-01-15
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

著者初の長編連載作品にして、あらゆる賞レースで1位に輝いたモンスター作品。
2015年度コミックナタリー大賞、このマンガがすごい!2016(宝島社)・オトコ編1位、THE BEST MANGA 2016 このマンガを読め!・第1位、全国書店員が選んだマンガランキング2016・第1位。

永田希のレビュー
話題に乗り遅れたいなら読まないでいいんじゃないの?九井諒子『ダンジョン飯』

 

銀行渉外担当 竹中治夫 ~『金融腐蝕列島』より~(1) (KCデラックス 週刊現代)
作者:こしの りょう
出版社:講談社
発売日:2015-11-20
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 銀行づとめの平凡なサラリーマンが総会屋対策の「渉外担当」に。
「金融腐蝕列島」の高杉良が企画・原案、「Ns'あおい」「町医者ジャンボ!!」のこしのりょうが描く。

 

不倫食堂 1 (ヤングジャンプコミックス)
作者:山口 譲司
出版社:集英社
発売日:2016-07-19
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 サラリーマンが出張先でグルメと女性を両方いただく、なんともうらやましい作品。

コンビニお嬢さま(1) (KCデラックス 月刊少年マガジン)
作者:松本 明澄
出版社:講談社
発売日:2016-07-15
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

グルメマンガジャンルは、とうとうコンビニまで領域を拡大。
良家の令嬢がコンビニグルメを堪能。 

 

結婚しなくていいですか。―すーちゃんの明日 (幻冬舎文庫)
作者:益田 ミリ
出版社:幻冬舎
発売日:2010-08-05
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

主人公は、13年間彼がいない36歳独身のすーちゃん。共感度120%の4コマ漫画。

 

「洗濯荘の人々」
こちらはWebマンガなのですぐに読めてしまう!
http://yuuumm55.web.fc2.com/sentakusou.htm
人生のターニングポイントで選択ミスをした人が正しい選択をするための時間をすごすアパート「洗濯荘」が舞台。

 

ハルロック(1) (モーニング KC)
作者:西餅
出版社:講談社
発売日:2014-07-23
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 主人公はなんと電子工作が趣味の女子大生!前代未聞の「電子工作コミック」。

ひきだしにテラリウム
作者:九井諒子
出版社:イースト・プレス
発売日:2013-03-16
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

  「ダンジョン飯」の九井諒子の短編集。33篇も収録されている。

僕の彼女がマジメ過ぎる処女ビッチな件 (1) (カドカワコミックス・エース)
作者:松本ナミル
出版社:KADOKAWA/角川書店
発売日:2016-04-07
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

第2回「次にくるマンガ大賞」7位受賞の話題作。
真面目すぎるが故に性を追求してしまう彼女。

 

インベスターZ(1) (モーニング KC)
作者:三田 紀房
出版社:講談社
発売日:2013-09-20
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 もし中学校に「投資部」が存在したら――。作者は、『ドラゴン桜』で知られる漫画家三田紀房。

三田紀房×堀江貴文の対談 
特別対談:『インベスターZ』三田紀房×堀江貴文
「自分が"ゼロ"だと認める。まずはそこからだ」

角野 信彦のレビュー
いまだにアイデアに価値なんてあると思ってるの?ユニクロの「元ネタ」ショップと柳井正の実行力『インベスターZ』

ドラッカーとバフェットに学ぶ 就活は3億円の投資!?『インベスターZ』

圧倒的なわかりやすさ 三田紀房的マンガ日本経済入門『インベスターZ』

 

テンプリズム 1 (ビッグコミックス)
作者:曽田 正人
出版社:小学館
発売日:2014-08-29
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 『昴』『め組の大吾』『capeta』の曽田正人が挑む、革新と王道の幻想戦記。

佐渡島 庸平のレビュー
目標も動機も見つからないボクらの世代のための革命の物語『テンプリズム』

王道ファンタジーが始まる!「運命を受け入れろ!」曽田正人『テンプリズム』

角野 信彦のレビュー
40歳を過ぎた「老人」を消し去るシステムが生みだす経済成長とそれぞれの正義『テンプリズム』

佐伯 英毅のレビュー
嫉妬と劣等感に悩む全ての人が「自分の人生」を取り戻すために『テンプリズム』

紅顔男子の“熱狂”に萌える!腐女子目線で読んでみた『テンプリズム』

有馬 翔馬のレビュー
最高の青春群像劇には、キャラクターたちのドデカイ化学反応が生まれる!モラトリアムファンタジー漫画『テンプリズム』

ひらりさのレビュー
男と女にだってBLは成立するんだよ……『テンプリズム』で熱くなる、夏
 

東海林 真之のレビュー
ファンタジー作品をつくってきたからこそわかる、『テンプリズム』の可能性

内なる自分と戦うのが、現代のファンタジー

マンガ編集者の自腹ワンコイン広告
『テンプリズム』曽田正人が生み出す「情」と「念」の摩擦係数
 

吉野朔実は本が大好き (吉野朔実劇場 ALL IN ONE)
作者:吉野 朔実
出版社:本の雑誌社
発売日:2016-07-12
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

突然の訃報に驚いたファンも多かった吉野朔実。長年「本の雑誌」に連載していた読書エッセイマンガ〔吉野朔実劇場〕をすべて1冊にまとめた作品集。

---------

以上です!
それでは、すてきなマンガライフを。
全部オススメです。

(構成:佐藤茜)
 

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

HONZ会員登録はこちら

人気記事