気持ち悪いねって言ってたセックスをしてみたけど、怒るかな。『わがままちえちゃん』

KOTONO2016年09月02日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
わがままちえちゃん (ビームコミックス)
作者:志村 貴子
出版社:KADOKAWA/エンターブレイン
発売日:2015-03-25
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 兄弟、姉妹はいますか?私は妹と弟がいます。
仲は良いし、相談相手にもなるし、服だって共有できます。
でも少し嫌なのは比べられること。
兄弟がいる人は大抵嫌に感じているんじゃないでしょうか?

ちえさほは双子の姉妹。

(『わがままちえちゃん』より) 

お互い好きだけど、周りから比べられたり
自分の好きな人が私じゃない方を選んだり
そういうことがあると、"死ねばいいのに"なんて
思うこともありました。

(『わがままちえちゃん』より)

交通事故で死んだあの日も喧嘩したあとでした。
理由は些細なことだった気がしたけど、
嫌いなんて言ったのが最後の言葉になってしまったのが
いけなかったんでしょう。

ちえはずっと自分を責めていました。 

(『わがままちえちゃん』より)

死んでしまった人が自分のことをどう思っているのか気になったことありますよね。
もし今幽霊になって見ていたら、どう思われているんだろうと。  

特にちえは、さほと喧嘩したままだったし、昔両親の情事を2人で見てしまった時
気持ち悪〜いって言ってたのに、自分は高校生になってセックスしてるし。

そういうの全部、さほはどう思ってるんだろうと思っていました。

(『わがままちえちゃん』より)

見える見えないに関係なく許されたい。
そういうことってありますよね。
後悔していて、でも今となってはどうすることもできない。
だから関係ない誰かに

それはしょうがなかったよ、もうきっと大丈夫だよ

なんて言われたい。
人は何かにすがらないとやっていけない時もあります。

ちえ と さほ
両方の視点から描かれる心理描写は圧巻!

あの世とこの世に別れた姉妹。
大切な人を亡くしたとき、あなたは後悔しないくらい
今、気持ちを伝えられていますか?

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

HONZ会員登録はこちら

人気記事