この良さを言語化できたら100万円 語彙を失う『金の国 水の国』

佐藤 茜2016年09月21日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

金の国 水の国 (フラワーコミックスアルファスペシャル)
作者:岩本 ナオ
出版社:小学館
発売日:2016-07-08
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 2016年一番売れた映画はたぶん『君の名は。』だし、一番ニュースに露出したマンガは、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の最終巻になるでしょう。どちらも素晴らしいし、大好きです。

でも、今年一番、人を幸せにしたマンガといえば、『金の国 水の国』だ。だって、まだ読んだことのない人でさえも幸福にしている。読めば絶対に、幸せな気持ちになれるという希望を与えているのだから。 

自然に言った言葉が心を揺さぶるシーンが沢山。『金の国 水の国』岩本 ナオ (著) 小学館 P25

作者は岩本ナオ先生。前作『町でうわさの天狗の子』では、2009年にTV Bros.マンガ賞『輝け! 第2回ブロスコミックアワード2009』大賞受賞、2010年に第55回(平成21年度)小学館漫画賞少女向け部門をそれぞれ受賞。本作はファン待望・2年半ぶりの最新作です。いやぁ、待っててよかった!

本作、既に関係各所より注目を浴びまくっており、twitterで「金の国水の国」と検索すればサクラでもここまで言わないよというくらいの絶賛の嵐、Amazonレビューでは星5つ(2016年9月20日現在)、2016年9月の「このマンガがすごい!WEB」ランキング オンナ編では堂々第1位になりました。ダ・ヴィンチ、CREAなどでも、もちろん取り上げられています。

昔々、隣り合う仲の悪い国がありました。

毎日毎日、つまらないことでいがみ合い、
とうとう犬のうんこの片づけの件で戦争になってしまい
慌てて仲裁に入った神様は2つの国の族長に言いました。

A国は国で一番美しい娘をB国に嫁にやり
B国は国で一番賢い若者をA国に婿にやりなさい―――

そんな中、A国の姫・サーラはB国の青年と偶然出会い…!?

「町でうわさの天狗の子」の岩本ナオが292Pのボリュームで贈る、おとぎ嫁婿ものがたり。
(作品紹介より)

B国を思う青年・ナランバヤル。『金の国 水の国』岩本 ナオ (著) 小学館 P14

敵対するB国と比較するA国の姫・サーラ。両国の環境の違いもきちんと描写されていて、ファンタジーだけれどもリアリティを感じさせている。『金の国 水の国』岩本 ナオ (著) 小学館 P19・20

もう本当に本作、大好きで愛してるのですが、個人的に愛とは所詮差別を対外的に見目よくラッピングしたものである(※全員を特別扱いできるような超人もままいるけど私は無理だ)とおもっているので、対象を愛せば愛するほどに排他的になり、結果的にヤクザ化してしまうきらいがあります。なので、この作品に関して今私は激烈にヤクザになっている自覚がある。ほかの作品でももちろんいいものはあるでしょう。でも今、私はヤクザだから言う。こ れ が 一 番 い い ん だ よ ! !
 

冷静に両国の状況を把握しており、経済的打開策まで考えているのが出来るヤツの証拠。『金の国 水の国』岩本 ナオ (著) 小学館 P29・30

しかし、じゃぁ、良い、良い、っていう、その良い箇所ってどこなんだよ?といわれると、とたんに参ってしまう。だってこの良さをあらわすには、全く私に語彙力が足りないし、スペースも足りないし、時間も足りない。落語の『寿限無』に登場する、「天女が時折泉で水浴びをする際、その泉の岩の表面が微かに擦り減り、それを繰り返して無くなってしまうまで」などという比喩で知られる途方もないほど大きい単位である”劫”を使った「五劫の摺り切れ」くらいの修行時間があっても足りない。その上、時間があれば努力すれば全員天才になれるのかというと、絶対にそうではないと思うので、いわゆる凡夫である私に、この天才を正しく書き表すことは、もう絶望的に無理なのだ!

初めてA国を俯瞰して見たB国の青年・ナランバヤルの素直な賞賛。案内役黒装束のライララの瞳も柔らぐ。『金の国 水の国』岩本 ナオ (著) 小学館 P59

さんざっぱらレビュー書いてきて何を言ってるんだほかの作品のことはどうしたといわれると面目次第もなく、頭蓋骨が粉砕骨折するくらいの摩擦でスライディング土下座するほかございません。

本作に限ったことではなく、毎回同じように「レビュー書いても書いても作品のよさがぜんぜん伝えられない死にたい」という無力感に打ちひしがれているので、実はもう、毎回レビューなんて書けていないのです。レビューではなく、「かんそうぶん」です。すみません。ほかの方の文章とか見ると「あー!それですわかるさすが神かよ!!」と思うので、インテル入ってる方の技量のすさまじさをヒシヒシと感じております。こちとら未実装だし仕方ないのよね、という開き直りで毎回お送りしております。

単純なラブストーリーではなく、国と国の外交問題にまで発展していくので、ラブストーリーだと甘くて苦手、という方にもオススメです。『金の国 水の国』岩本 ナオ (著) 小学館 P95・96

閑話休題。さきほど述べたように、本作への賞賛は各所で読む事ができ、いずれもインテル搭載の方々ばかりなので「その着眼点はなかった」「ああ、この箇所がこういう構成になっているのか」「わかりますわかります」とか、んもーーーう、これでもかって位にいいところを再発見して楽しくなってニヤニヤしながら読んでいるのですが、「それでも、それでも、まだもっとあるんじゃないか・・・?」「まだまだ、良さを網羅しきっていないのでは・・・?」「ちょっと兄ちゃんジャンプしてみろや小銭の音が聞こえるじゃねーか隠してんじゃねーよさっさと出せや」とヤクザ状態の私は疑ってしまう。それくらいに、作品の濃度が常軌を完全に逸している。普通は少なくとも3巻、もっといえば10巻以上位の要素が入っているのに、たった1冊になってるなんて!

『金の国 水の国』岩本 ナオ (著) 小学館 P76・77・78

にもかかわらず、作風は苛烈さとはまったくの無縁であるのが信じられません。昨今のマンガの風潮として、現実の厳しさを煮詰めて結晶化したような、グロテスクでセンセーショナルなものが溢れる中、なんという優しいカウンターパンチでしょうか。北風と太陽かよ。心のコートがどんどん脱がされていくに決まってるじゃねーかばかやろうこのやろう(ヤクザ)。

サーラとナランバヤル、そしてA国とB国はどうなったのか。
おとぎ話のように長く読み継いで、どこが良かったか話したい作品。
(電子書籍もいいけど、本の装丁もとてもステキなので書店でもぜひお手にとってみてください)

オススメです。

岩本先生、嬉しいことに9月末発売のフラワーズ11月号から不定期連載で『マロニエ王国の七人の騎士』が始まるとのこと!楽しみ!!

 

町でうわさの天狗の子 1 (フラワーコミックスアルファ)
作者:岩本 ナオ
出版社:小学館
発売日:2007-12-21
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事