4コマで?一日1話?ふーんって思った人、そこに座って反省しなさい。巨乳女子高生(超能力者)×妄想エロ男子『妄想テレパシー』

松山 洋2016年10月13日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
妄想テレパシー 1 (星海社COMICS)
作者:NOBEL
出版社:講談社
発売日:2016-07-09
  • Amazon
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

■全話掲載&毎日更新中『妄想テレパシー』サイトはコチラ

 

 初めにこの作品の存在を知った時の私自身の反応は……


『ツイ4』?って?あー、あれか、ツイッターで連載する4コマのやつね。知ってるよ。
けど、あれでしょー?毎日、更新とは言えさ、
一日1話で?しかも4コマでしょー?”

 

てな、もんでしたよ、正直ね。

 

“で?面白いの?ふーん。『妄想テレパシー』?あー、主人公が超能力者?

“はいはい、まー、あるよね。けど、4コマでしょ?『ツイ4』でしょ?

 


ええ、ほんとに、失礼千万なやつでした。

(ホントにごめんなさい!NOBEL先生!星海社さん!!)

 


そんな自分の愚かさに気づくのは本作を読み始めた直後でした。


主人公が女子高生!(よくあるね。けど、面白い!

で、超能力者で周りの人の心の声がわかっちゃう!(これもよくある。けど、面白い!

そして巨乳!(はい、鉄板。けど、面白い!

で、主な登場人物は主人公含めて4人!(なのに、面白い!


いや、もう、ね。

猛反省ですよ。

完全に舐めてましたよ『ツイ4』

完全に面白いですよ『妄想テレパシー』

ある意味、たったこれだけの構成要素でこんなにも

面白くすることってできるんだ……。

漫画って日々進化してるんだなー!!

って、大変勉強になりました。

あんだけ(冒頭のように)ちょっと馬鹿にしてた感じの印象だったくせに。

その“毎日1話更新”の4コマを楽しみにWEBサイトを覗きに行ってます。

日課ですよ、もう。

 

 

くうううううううううううううう!!

この手があったかーーーーーーーーーーー!!!

面白いぞーーーーーーーーーーーーー!!

『妄想テレパシー』!!!!!


では、作品の一部をご覧ください。

 

 

ね。

たまんないなあ、もう。

早くアニメ化しねーかな。

え?もちろん、紙の単行本も買いましたよ!

以上、完全に『妄想テレパシー』にハマっている松山でした!

あ、はい。私は毎日、正座して読ませていただいてます……。

ごめんなさい……でした。

(画像はすべて『妄想テレパシー』より引用)

 

 

■全話掲載&毎日更新中『妄想テレパシー』サイトはコチラ

妄想テレパシー 1 (星海社COMICS)
作者:NOBEL
出版社:講談社
発売日:2016-07-09
記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事