ホリエモン的このマンガが面白いから読んでみて!『白魔殿の医師』

堀江 貴文2016年11月29日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
白魔殿の医師 1 (ビッグコミックス)
作者:よこみぞ 邦彦
出版社:小学館
発売日:2015-08-28
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 世界中を巡っている私がまだ足を踏み入れたことのない大陸がある。それが南極大陸だ。チリやアルゼンチンからのツアーはあるのだが悪天候だったりすると10日以上も予定をブロックしなければならずなかなか行くことのできない場所なのである。かなり前から計画を立てていけば良いのだろうが、いつかはチャレンジしたいと思ってる。

そんな極寒の地に各国は研究の為の基地を保有している。日本の昭和基地もその一つである。そんな極限の地で奮闘するスタッフたちの健康を守るために医師も同行するのが常である。この物語はひょんな事からそんな基地に配属された新米医師と、実はイラクで従軍したこともあるワケありの隊長でもあり医師である破天荒な男、そして隊員たちの物語である。

ライバルのロシアと思われる国の隊員の狼藉やらアメリカと思われる国との関係など、ちょっと盛り過ぎかなあと思われるストーリーはあるものの様々な極限のアクシデントをトリッキーな手段で解決して行く様は意外と医療考証がしっかりしている。

「スーパードクターK」ほどトリッキーではなく医療漫画としても十分楽しめるクオリティである。まだ、正体がはっきりしない隊長の素性を追うジャーナリストもいたり、JAXAの観測用ロケットが登場したりと色々とこれから面白くなる展開が予想される。

 

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事