”本当に欲しいもの”はどうやったら手に入るか知っていますか?『殺戮の天使』 欲しいもののためなら狂気を宿す

マンガサロン『トリガー』2017年01月08日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「――”神様に誓って”、殺してくれるの?」

 
(『殺戮の天使』より)

ここ数年ニュースを見ると毎週のように猟奇的な殺人が報道されている。死体がバラバラ、白骨化している、死体を冷蔵庫に保存して…など話題に事欠かない。メディアも視聴率がとれるからそういったニュースを取り上げているのだろう。

今回紹介する漫画には、猟奇的な殺人を行うサイコパスが多く登場する。約100万DLされているゲーム原作のコミカライズ版だ。海外にもファンが多く、先日公開された韓国語版の告知ツイートは5000RTを超えている。今後ますます広がりが期待される2017年大注目の作品だ!!

殺戮の天使 (1) (MFコミックス ジーンシリーズ)
作者:名束 くだん
出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー
発売日:2016-01-27
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 

記憶を失っている少女レイはビルの地下で目を覚ますと辺りは真っ暗だった。

そのビルにはフロアごとに目玉好き、墓好き、絶望好きなどサイコパスたちがいる。
いけにえは死にたくなければ、戦うか逃げてフロアを上がっていかなければならない。

 
(『殺戮の天使』より)

サイコパスは思い思いにいけにえを殺そうとする。記憶を無くしたレイが最下層のフロアをさまよっていると猟奇的な殺人を好むザックが殺しにくる。

 
(『殺戮の天使』より)

ザックは相手の絶望する顔がたまらなく好きで、相手が苦しんでいるとついつい殺ってしまう。自分の目的のためなら手段を選ばない典型的なサイコパスだ。

しかし、レイと出会ったザックは不満を爆発させる。レイは表情が乏しいのだ。

相手のなんとも言えない表情を見ながら殺すことに快感を覚えるザックは、このままのレイを殺したとしても自分の快楽にならないことに気がつく。レイを殺すことを躊躇するザック、挙げ句の果てにはレイ「私を殺して」とまで言うのだから、困ったものだ。それも「神様に誓って」。

サイコホラーと言えば『SAW』や『羊たちの沈黙』など異常な精神に目がいく。人をバラバラにしたり、脳みそを食べてみたり、人と人を殺し合いさせたり、目を覆いたくなるがついつい見てしまう。

この漫画では様々な異常者が出てくる。それらのどれも、誰もが持っている欲望を尖らせたものに過ぎないのではないだろうか。人が苦しむ姿をみて喜ぶ、自分に欠けているものを他者から奪い取る、自分のものにならないならいっそ壊してしまう。そんな欲望は誰の心の奥にもあるものだ。ただ、そういった欲望が環境によって肥大化した結果が異常者を生むのではないだろうか。

この物語はものすごくシンプルでテーマは2つ。
なぜレイが殺されることを望むのか。さらに、なぜザックに殺されることを選んだのかだ。

ザックに殺して貰うことを約束しながら、一緒にフロアを登っていくレイの目的は一体なんだのだろうか。
死にたいというヒロインと殺して欲しいというヒロインはまったくと言っていいほど異なる。
死にたいというのはあくまで能動的だが、殺して欲しいというのは完全に受動的だ。死にたいだけなら、とっとと死ねばいい。でも、レイは殺してしか言わないのだ。レイにとっての目的は死ぬことではないのかもしれない。

 
(『殺戮の天使』より)

この一コマでは、「人が死ぬところ—殺されるところを見たから」と言っているが、これがなぜ「私を殺して」につながるのか分からない。

そして、このレイの恍惚とした表情は…


 
(『殺戮の天使』より)


ここ最近で一番テンションが上がるサイコホラー漫画です。絵柄は優しいが、殺る理由はえげつない異常者たちの行動をぜひ、楽しんで、自分の負の欲望を見つめてみてください。

  

殺戮の天使 (1) (MFコミックス ジーンシリーズ)
作者:名束 くだん
出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー
発売日:2016-01-27
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

殺戮の天使 (2) (MFコミックス ジーンシリーズ)
作者:名束 くだん
出版社:KADOKAWA/メディアファクトリー
発売日:2016-06-27
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

殺戮の天使 3 (MFコミックス ジーンシリーズ)
作者:名束 くだん
出版社:KADOKAWA
発売日:2016-12-26
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

HONZ会員登録はこちら

人気記事