兎丸版スタンド・バイ・ミー!とは能く言ったもんだ!『少年たちのいるところ』

KOTONO2017年08月13日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
少年たちのいるところ (BUNCH COMICS)
作者:古屋 兎丸
出版社:新潮社
発売日:2017-07-07
  • Amazon

 普通の高校生活をめざす佐野の前には普通じゃない奴らばかり集まってくる。
友達依存症自己催眠をかけないと話せないなど…
兎丸先生の描く強烈なキャラクターたちはいつも暑苦しいのに愛おしいんですよね。

好きな女の子もできましたが、彼女は吸血鬼が存在していると妄想をめぐらせるこれまた変わった子で、ますます普通の高校生活から遠のいていきます。
彼女をものにしたいがために、自分は吸血鬼だなんて言ってかなりゲスいことも…(笑)
普通のカップルになりたかっただけなのに…泣
こんなはずじゃなかったと嘆く佐野も、なんだかんだ彼らと過ごす高校生活をエンジョイしている様子がだんだんうらやましくも思えてきたり。

 

私の高校生活はというと、志望校に入れなかったこともあり、学校が終わるとまっすぐ家に帰りバイトにあけくれるという今にして思うともったいないことしていました。

現在教員をしていて、生徒たちを見ていると、部活にあけくれたり、クラスメイトと出かけたり、恋したり、まさに”青春”まっさかりで眩しいです。

それに比べて私の高校生活の楽しみといえば記帳(笑)
バイト三昧で友達と遊ぶこともなかったので、まぁ貯まる貯まる…

このままじゃやばい…何も思い出がない!枯れてる!!と焦ったのは3年生の時。遅い…
少女マンガのような高校生活は夢見ないとしても、もう少し満喫しておけばよかったなと後悔し、高校最後の文化祭では軽音部の友達に頼みこんで即席バンドを組んでもらうことに!
当時流行っていたけいおん!にあやかりアニソンバンドとしてベースボーカルを務めました!
なんとかギリギリセーフで青春っぽい思い出を作ることに成功しました!(笑)

佐野はそんな高校生活は望んでません!自慰行為依存症以外は至って普通です
普通の高校生活とはなんだったのか?と忘れてしまうほど、
どんどん変な方向に話が進みますが、最後にはグッとくるまさに青春ストーリーが!?

帯の『兎丸版スタンド・バイ・ミー』を考えた人は天才です!
私もそんな風に表現できるようになれたらいいのですが…精進しますっ!!わら

少年たちのいるところ (BUNCH COMICS)
作者:古屋 兎丸
出版社:新潮社
発売日:2017-07-07
  • Amazon
けいおん! 全4巻完結セット (まんがタイムKRコミックス)
作者:かきふらい
出版社:芳文社
発売日:2010-10-04
  • Amazon
記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事