ある日突然、性転換があなたに起こったら同性の親友と付き合える?『彼女になる日』

堀江 貴文2017年09月28日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
彼女になる日 (花とゆめCOMICS)
作者:小椋アカネ
出版社:白泉社
発売日:2013-07-05
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

 ある年齢になると、男性が「羽化」というプロセスを経て、身体が女性になるという変化があるという設定で、親友が突然「羽化」してしまうというお話。しかも美女になってしまう、というのである。そして二人は意識し合うようになる。

まあ要はニューハーフで性転換というのがナチュラルに起こったらどうなるのか、って話なんだけど、ニューハーフになった人の葛藤みたいなのもかなり盛り込んである。「羽化」は現実にはもちろん起こらないのであるが、人工的に性転換をすることは可能になっているから、このように親友同士が付き合うなんてことは実際に起こっているのではないだろうか。

しかしホルモンというごく微量のタンパク質の変化だけで、これだけ身体に変化が起こったり、精神的な変化が起こってしまうとは生命の神秘は物凄い。そんな疑似体験が出来るマンガなのでLGBTに興味があるクラスタの人達はぜひ読んでほしいと思う。

彼女になる日 another 1 (花とゆめCOMICS)
作者:小椋アカネ
出版社:白泉社
発売日:2014-05-02
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub
記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

HONZ会員登録はこちら

人気記事