芳野 まい

芳野 まい

15歳のときプルーストの『失われた時を求めて』の1ページ目を読み、人生を決める。以来、この小説のように「長く勝つ」ことが人生のテーマ。東京大学教養学部教養学科卒。フランスに渡り、とくに研究成果を挙げず、8年もいる。大学教員。
HONZ会員登録はこちら

人気記事