古幡 瑞穂

古幡 瑞穂

日販マーケティング本部勤務。これまで、ながらくMDの仕事に携わっており、各種マーケットデータを利用した販売戦略の立案や売場作り提案を行ってきた。本を読むのと、「本が売れている」という話を聞くのが同じくらい好き。本屋大賞の立ち上げにも関わり、現在は本屋大賞実行委員会理事。
1 2 3
  • 8月のこれから売る本-日販 古幡瑞穂

    8月のこれから売る本-日販 古幡瑞穂

    古幡 瑞穂 古幡 瑞穂 2014年08月08日

    HONZに参加させていただいて以降、新しい言葉に触れる機会が増えていて嬉しいことです。最近知った言葉の一つが「エピジェネティクス」。今回は仲野徹さんの『エピジェネティクス』をテーマにしてみます。…more

  • 7月のこれから売る本-日販 古幡瑞穂

    7月のこれから売る本-日販 古幡瑞穂

    古幡 瑞穂 古幡 瑞穂 2014年07月04日

    惹句に「世界24ヵ国同時刊行! 未公表の最高機密文書、多数収録!」という賑やかな言葉が踊る『暴露―スノーデンが私に託したファイル―』が今月のテーマです。…more

  • 『ヤンキー経済』を買った人は、他にどんな本を読んでいるのか?

    『ヤンキー経済』を買った人は、他にどんな本を読んでいるのか?

    古幡 瑞穂 古幡 瑞穂 2014年06月02日

    最近「マイルドヤンキー」というキーワードがメディアを賑わしています。これからの消費の主役とも言われ熱い視線が注がれていますが、このマイルドヤンキーという定義を提唱した原田曜平さんの著作『ヤンキー経済』が今回のテーマです。…more

  • 5月のこれから売る本-日販 古幡瑞穂

    5月のこれから売る本-日販 古幡瑞穂

    古幡 瑞穂 古幡 瑞穂 2014年05月02日

    初回はHONZにおいて、何度も話題になっている注目作『殺人犯はそこにいる』をチェックしてみたいと思います。購入者の構成比を見ると、約70%が男性客となっておりその中でも40代・50代の読者率が高くなっています。ではこの本を買った方が他に買っ……more

1 2 3
ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら