山本 尚毅

山本 尚毅

1983年石川県生まれ。北海道大学農学部農業経済学科卒。農業は机上で学ぶ。上京後、システム会社に勤務した後、発展途上国の貧困解決を志すベンチャーを創業。2015年より一転、某学校法人に勤める。好きな本屋は近所にある往来堂(千駄木)。好きなジャンルは、文化人類学や人間の心理や認知に関するものや、答えのない課題を追い求める結論のない本。
Page 7 of 7 3 4 5 6 7
  • 『大拙と幾多郎』

    『大拙と幾多郎』

    山本 尚毅 山本 尚毅 2011年03月03日

    まず断わっておくと、「面白さ」という指標で考えれば、★☆☆☆☆である。あとがきにも「現代社会に生きる私たちに益することを考えようとしてではなかった」とある。本のキュレーター勉強会で紹介するからといって、期待は禁物だ。本書は鈴木大拙と西田幾多……more

  • 『警察の誕生』

    『警察の誕生』

    山本 尚毅 山本 尚毅 2011年02月02日

    警察で尋問を受けたことがある。 …more

  • 『「大発見」の思考法』

    『「大発見」の思考法』

    山本 尚毅 山本 尚毅 2011年02月02日

    iPS細胞のネーミングのアイディアは実はiPodからインスパイアを受けたとiPS細胞の第一人者の山中さんは言っている。そんな身近なことから、いざノーベル賞級の大発見まで、いったい科学者という人たちは何を考えているのか?2009年にノーベル物……more

  • 『物理学はこんなこともわからない』

    『物理学はこんなこともわからない』

    山本 尚毅 山本 尚毅 2011年02月02日

    文部省などの統計によれば、高校で物理を学ぶ生徒は極端に減っているそう。日本全国にはおよそ5050校近くの高校がある。それらの高校に在学する高校生の内、物理を学んでいる生徒は、多くて3割ほど(実態はもっと少ないはず)。そんな僕も高校一年生のと……more

  • 『なぜ「美少女図鑑」は7日で街から消えるのか』

    『なぜ「美少女図鑑」は7日で街から消えるのか』

    山本 尚毅 山本 尚毅 2011年02月01日

    本書を読むまで、「美少女図鑑」を知らなかった自分自身は「東京人」となってしまった疎外感すら味わった。某R社をはじめとし、フリーペーパーの質の悪さや景観を崩すラック配置には常々嫌悪感を抱いていた。どれも東京で成功したモデルを地域に展開していき……more

Page 7 of 7 3 4 5 6 7
ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら