鰐部 祥平

鰐部 祥平

1978年愛知県生まれ。10代の頃は中学3年で登校拒否、高校中退、暴走族の構成員とドロップアウトの連続。現在は自動車部品工場に勤務。気がつくとなぜかHONZのメンバーに。趣味は読書、日本刀収集、骨董品収集、HIPHOP。
Page 5 of 7 3 4 5 6 7
  • 『レーガンとサッチャー』

    『レーガンとサッチャー』

    鰐部 祥平 鰐部 祥平 2014年04月18日

    その時代にその人物がいなかったら歴史はどのようになっていたのだろうかと思わせる人物たちが存在する。多くの場合、それは混沌とした世の中で強いリーダーシップを発揮した英雄的な政治家や軍人だ。本書の主人公二人がそのような人物であったという評価はこ……more

  • 『一瞬のアジア』

    『一瞬のアジア』

    写真は被写体のどこまでを表現することができるのであろうか。人間という存在はその体内に無限ともいえるような心の広がりと、どこまでも続く深淵のような精神を宿しながら、それでいてごく些末な日常の中に生きている。誰しもが自身の心の広がりと精神の深さ……more

  • 『神秘のクジラ イッカクを追う』

    『神秘のクジラ イッカクを追う』

    鰐部 祥平 鰐部 祥平 2014年03月18日

    神話上の生き物でユニコーンと呼ばれる一角獣がいる。その神秘めいた存在は欧米社会を始め、世界中の多くの人々に今なお愛され続けている。 ユニコーンの存在は比較的最近まで信じられており、昔の科学者も実在の生き物として野生生物図鑑などに収録し……more

  • 『いつまでも美しく』

    『いつまでも美しく』

    鰐部 祥平 鰐部 祥平 2014年02月28日

     装丁の写真に写る少女は輝く大きな瞳と、笑った口元からのぞく白い歯がとても魅力的だ。その瞳、その笑顔はまだ、自らが何者かになれるという確信と希望に満ちているように感じられる。自らの立ち位置をとその存在の小ささを現実という絶望から叩きつけられ……more

  • 『殺人犯はそこにいる』この国の正義を問う

    『殺人犯はそこにいる』この国の正義を問う

    現在、HONZが怒涛のキャンペーンを張っている作品がある。それが本書、『殺人犯はそこにいる』だ。野坂美帆。内藤順。仲野徹。さらに、マンガHONZの山田義久もそれぞれの立場から本書をレビューしている。また、栗下直也が著者インタビューを行ってい……more

  • 『零戦 搭乗員たちが見つめた太平洋戦争』

    『零戦 搭乗員たちが見つめた太平洋戦争』

    鰐部 祥平 鰐部 祥平 2014年01月28日

    日本人の心に強く刻み込まれた戦闘機が存在する。純国産であり、開発された当時において、世界最高の能力を有した大空の王者。しかし、その強さにもかかわらず、大戦末期の劣勢覆うべくもない戦況で、多くの若者を乗せ、帰る事のない死の攻撃に赴かせるという……more

  • 『世界ナンバー2列伝』歴史の名脇役

    『世界ナンバー2列伝』歴史の名脇役

    鰐部 祥平 鰐部 祥平 2014年01月08日

    『世界ナンバー2列伝』これが、本書のタイトルだ。ナンバー1ではない。あくまでナンバー2である。人間という存在が組織的な活動をするためには、どうしても序列が必要になる。大きな組織の場合、ナンバー1になるということ自体が並大抵のことではない。著……more

  • 『ロングウォーク』狂気に満ちた怒り

    『ロングウォーク』狂気に満ちた怒り

     爆発物処理班(EOD)が爆弾の処理をする際、ロボットの故障や使用不可能な状況に陥るときがある。すると彼らは、ひとり対爆スーツを身に着け爆弾解除に向かう。そんな状況の事をEODの連中はロングウォークという。群衆が取り囲むなか、いつ爆発するわ……more

  • 『海賊旗を掲げて』海洋ノマドとしての海賊

    『海賊旗を掲げて』海洋ノマドとしての海賊

    黒地に髑髏とクロスボーンをあしらった海賊旗(ジョリー・ロジャー)を高らかに掲げ、木造帆船を駆使して大海原を闊歩する海賊。最近では漫画『ONE PIECE』や映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』が世界的なヒットを飛ばしている。体制に反抗しなが……more

  • 『奴隷にされたソフィー』暴力、支配、売春。

    『奴隷にされたソフィー』暴力、支配、売春。

    鰐部 祥平 鰐部 祥平 2013年11月28日

    彼女の運命はあまりにも過酷だ。いや、発展途上国などでは日常的に起きている出来事なのかもしれない。たとえそうであっても、それは彼女の身に起きたことへの慰めにはならないだろう。本書は著者自身が体験した悪夢のような出来事を綴ったノンフィクション作……more

  • 『英国二重スパイ・システム』ヒトラーの頭の中に入り込め!!
  • 『ブリングリング こうして僕たちはハリウッドセレブから300万ドルを盗んだ』セレブとヴァリーガール

    『ブリングリング こうして僕たちはハリウッドセレブから300万ドルを盗んだ』セレブとヴァリーガール

    鰐部 祥平 鰐部 祥平 2013年10月28日

    ソフィア・コッポラ監督の最新映画『ブリングリング』の原作が本書である。この映画はカンヌ国際映画祭の「ある視点」部門のオープニングを飾り、話題を呼んだという。ちなみにソフィア・コッポラ監督は、映画『ゴッドファーザー』などの監督を務めたフランシ……more

  • 『テロリズムの歴史』テロとはメッセージである。

    『テロリズムの歴史』テロとはメッセージである。

    要人暗殺というテロ行為は歴史上、いく度も繰り返されてきた。時にそれは革命の大きなうねりとなり、多くの人々の血を飲み込みながら、国家や社会の形態を変化させることに成功した。または未曾有の戦争を引き起こし、民衆、権力者を問わず、その財産と生命と……more

  • 『レックス』人と犬の絆

    『レックス』人と犬の絆

    鰐部 祥平 鰐部 祥平 2013年10月08日

    以前に『世界の軍用犬の物語』という本のレビューを書いた。この本を読んでいて気づいたのだが、現代の軍用犬は地雷探知犬や爆発物探知犬、または捜索犬などが中心であり、軍用犬と軍犬兵(ハンドラー)は軍隊という殺戮を主目的にした組織において、人命を救……more

  • 『真珠の世界史』珠からみた世界

    『真珠の世界史』珠からみた世界

    鰐部 祥平 鰐部 祥平 2013年09月28日

    私はダイヤモンドが好きだ。20代の頃はHIPHOP系の服を扱うショップの店員をしていたこともあり、指にはダイヤの指輪を常に複数はめていた。ダイヤの冷たい輝きは、私の自己顕示欲や虚栄心を満たしてくれる存在だった。ダイヤこそ宝石の王者だと思って……more

Page 5 of 7 3 4 5 6 7
ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら

人気記事