2月の新刊書評

東 えりか2011年03月02日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年毎年「2月は28日までって忘れてたぁ」と言うのがお決まりです。

半分は本当で、半分はうそ。

やっぱり、あっという間に終わってしまいましたが、雑誌などで紹介した新刊はこちらです。

新刊書評

小説すばる 3月号
美しき身辺整理 美しき身辺整理
(2010/12)
竹田 真砂子

商品詳細を見る
竹田真砂子『美しき身辺整理』(新潮社) 

『断捨離』やら『老前整理』やら人生の最後を身奇麗に、という本のなかではピカ1。

美しく賢い女性作家が一人暮らしの中で、たどり着いた結論。

竹田先生、付いていきます!

ミステリマガジン 3月号
エロティック・ジャポン エロティック・ジャポン
(2010/12/18)
アニエス・ジアール

商品詳細を見る
アニエス・ジアール『エロティック・ジャポン』(河出書房新社)

この2ヶ月のなかでは最大の収穫の本。

フランス人の女性ジャーナリストが、日本人のエロを分析する。

生活のそこここに、気づかぬうちにエロが蔓延っているんだとびっくり。

幼少期からならされ続けて、とても鈍感になっていることに気づかされた。

本の雑誌3月号 クロスレビュー
KAGEROU KAGEROU
(2010/12/15)
齋藤 智裕

商品詳細を見る
ハーモニー (ハヤカワ文庫JA) ハーモニー (ハヤカワ文庫JA)
(2010/12/08)
伊藤 計劃

商品詳細を見る
エルニーニョ (100周年書き下ろし) エルニーニョ (100周年書き下ろし)
(2010/12/10)
中島 京子

商品詳細を見る
読売新聞 月曜夕刊「新刊立ち読み」
37歳中卒東大生 37歳中卒東大生
(2010/11/02)
ひろじぃ

商品詳細を見る
渇望―性、更年期、そして孤独感 渇望―性、更年期、そして孤独感
(2010/11)
亀山 早苗

商品詳細を見る
リアル公務員 リアル公務員
(2010/12/25)
町田智弥

商品詳細を見る
新刊展望 3月号 おもしろ本スクランブル 「女の身体の不自由さ」
身体のいいなり 身体のいいなり
(2010/12/17)
内澤 旬子

商品詳細を見る
脳天気にもホドがある。 ―燃えドラ夫婦のリハビリ日記 脳天気にもホドがある。 ―燃えドラ夫婦のリハビリ日記
(2010/10/22)
大矢博子

商品詳細を見る
その後の不自由―「嵐」のあとを生きる人たち (シリーズケアをひらく) その後の不自由―「嵐」のあとを生きる人たち (シリーズケアをひらく)
(2010/09)
上岡 陽江、大嶋 栄子 他

商品詳細を見る
渇望―性、更年期、そして孤独感 渇望―性、更年期、そして孤独感
(2010/11)
亀山 早苗

商品詳細を見る

おまけに文庫の解説

泣き虫弱虫諸葛孔明〈第2部〉 (文春文庫) 泣き虫弱虫諸葛孔明〈第2部〉 (文春文庫)
(2011/02/10)
酒見 賢一

商品詳細を見る
 第弐部

三国志はさんざん調べましたが、この諸葛孔明は別格。

抱腹絶倒まちがいなし。

地獄番 鬼蜘蛛日誌 (講談社文庫) 地獄番 鬼蜘蛛日誌 (講談社文庫)
(2011/02/15)
斎樹 真琴

商品詳細を見る

昨年『サキモノ!?』で評判になった作家の、小説現代新人賞受賞作の文庫化。

かなり型破りな作品です。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

HONZ会員登録はこちら