2011年学生メンバー発表!

成毛 眞2011年12月18日 印刷向け表示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HONZ学生メンバー募集に多数の応募をいただきました。あらためてお礼申し上げます。みなさん選本もレビューも素晴らしく、選考に苦しみました。当初2-3名の予定でしたが、甲乙つけがたく下記4名の方を学生メンバーとして参加していただくことになりました。惜しくも選考から外れたかたにも、来年から開始予定のHONZイベントに優先して参加いただけるようにしたいと考えておりますのでお楽しみに。尚、次回募集は来年同時期を予定しています。

井上卓磨 『おれは伊平次』

塚越 啓樹 『なぜ意思のちからはあてにならないのか』

一色麻衣 『時計の社会史』

刀根明日香 『市場対国家』

以下、合格者への事務連絡です。

まずはFacebookアカウントを作ってください。「成毛眞」を検索し、友達リクエストを送ってください。当方から「東京HONZ」というクローズドグループに招待します。HONZはすべての連絡をメールではなくFacebookで行っています。12月中に4名の方に集まっていただき、オリエンテーションをする予定です。

2012年第1四半期のHONZ定例会は

朝会:1月11日、2月8日、3月7日

夜会:1月25日、2月22日、3月21日

朝会は7:00-9:00、夜会は19:00-21:00です。

応募書評はHONZへ掲載いたしますので、推敲する場合は開始してください。掲載日は上記の合格者順に12月24日と25日、1月7日と8日の予定です。

記事へのコメント コメントする »

会員登録いただくと、記事へのコメントを投稿できます。
Twitter、Facebookにも同時に投稿できます。

※ 2014年3月26日以前にHONZ会員へご登録いただいた方も、パスワード登録などがお済みでない方は会員登録(再登録)をお願いします。

コメントの投稿

コメントの書き込みは、会員登録ログインをされてからご利用ください。

» ユーザー名を途中で変更された方へ
 変更後のユーザー名を反映させたい場合は、再度、ログインをお願いします。

ノンフィクションはこれを読め!  2014 - HONZが選んだ100冊
作者:
出版社:中央公論新社
発売日:2014-10-24
  • Amazon
  • Amazon Kindle
  • honto
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • HonyzClub

電子版も発売!『ノンフィクションはこれを読め! 2014』

HONZ会員登録はこちら